ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2018
・冬ヒラメ2@庵治沖(2/9)
・冬ヒラメ@庵治沖(1/20)

★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY/日本釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 03月
more...
これで飲茶が気軽に食べれるぜ!
f0056476_19430229.jpg
近所の商店街のチャイニーズ八百屋に
冷凍食品コーナーができた。
いろいろ飲茶の食材売り始めた〜。
ラム肉の塊まであるしっ。
これって、私にとっちゃ、めちゃくちゃ嬉しい出来事。だって、そういうものって高松市街にはなかったわけで、何十年もディープなチャイナタウンのお世話になってたグンジ家としては、また飲茶を食べれるという夢のようなお話。コンビニやスーパーにもあるのはあるが、日本人のお口に合わせ過ぎ、値段が高過ぎ、量が少な過ぎ。やっぱ1袋に50個は入ってないとね。
まぁ、そういうわけで、まず「ハーカオ」の大袋を買ってみた。
海老がちっちゃいけど、モチモチの皮でぜんぜん悪くない。包み方がやっぱ本場よね。夫婦で40個蒸して食べた。蒸し方にコツを要するけどね。それはまた後日説明するね。

f0056476_19434896.jpg

翌日、また行って、今度は「叉焼入りの粽」を購入。好みは「ハスの葉に包んだ」のがいいんだけど、これは「笹の葉2枚仕立て」に包んだ粽。めちゃガッチリと包んでおり、ぜんぜん合格。って、こんなに上手に包めないわ素人には状態のプロの技。
味はけっこうあっさりで、もちょっと濃くてもいいのに。そうじゃないと3個ぐらいペロリと食べてしまうや〜ん。

f0056476_19444676.jpg
f0056476_19452365.jpg

3日目は、ついに旦那の好物の「イカ団子」をゲット。今まで食べてたのに比べると個体がでかい。
イカ団子とくれば、うちの場合は「鍋」。
鶏と野菜と緑豆春雨も入れてグツグツと。

f0056476_19463484.jpg
マヤちゃんがニューヨークで売り出した「鬼ラー油」を入れて辛いタレを作り、大きく膨らんだ熱々のイカ団子にちょっとつけて、ガブリと食べる。
おぉ、中国イカ団子の味だよ、懐かしい。
これ、日本のおでんの団子ではこの味が出ないのよね〜。
わかる人にはわかってもらえると思うわ。
ってことで、3日間に及んで、3つの中華冷凍食品を試食してみたが、味も質も悪くなく、表示もきちんとされてて、うちでは使います!
飲茶が手軽に食べれるって、やっぱり嬉しいの一言。



# by machikogunji | 2018-11-02 20:00 | 中華 | Comments(0)
ハガツオでにぎり寿司だぜ。
f0056476_01063498.jpg
昨日のハガツオが、
とっても美味しかったので
実家へお寿司にして、デリバリー。
新米を使ったので、モチモチで、
にぎるの難しかったなぁ。





# by machikogunji | 2018-11-01 01:05 | 和食 | Comments(0)
サンマよく食べたっ。
f0056476_12335431.jpg

今年は、サンマ豊漁で、よく食べたな。
シンプルに、塩焼き+スダチが、
多かったけど、
そろそろお終いなので、
こういう大胆なの作ったよ。
サンマの肝焼きトッピングの
焼きビビンバ。



# by machikogunji | 2018-10-29 12:32 | アジア | Comments(0)
日に日に地元牡蠣が太ってきてる。
f0056476_11555918.jpg
地元の牡蠣、日に日に大きくなってきてる。
先週の牡蠣めし。
牡蠣は、あらかじめ、甘辛くさっと煮て、
その時出るスープを出汁に足して、
小さく切った人参と一緒に炊いてます。
ごはんが炊ける5分ぐらい前に、蓋を開けて、牡蠣を投入。
炊き上がったら、少し蒸して、混ぜ合わせると、牡蠣がちっちゃくならないよ。

f0056476_11593988.jpg

出始めの時は、手間だけど、カキフライ。
小さくとも、地元の牡蠣は味がギュッと凝縮されてるので、美味しい。5人で100個ぐらい揚げたかな。つまみ喰い10個。

f0056476_11565481.jpg

f0056476_11574553.jpg

グラタン、ウケたわ。
マカロニじゃなくて、カサレッチェ(caselecce)
使ってる。
コシの強くて、ソースが絡みやすいのよね。
たまに売ってるの見つけると、
買いだめしてます。
牡蠣の他に、ワタリガニの身いれたり、
釣ってきたイサキの身いれたりしてます。

これからが牡蠣本番シーズン、楽しみ。




# by machikogunji | 2018-10-29 11:55 | 旬・季節もの | Comments(0)
レバーな日。
f0056476_19441188.jpg
新鮮なレバー、やっぱ美味いよね。
飽きずに月一ぐらいのペースで食べてます。
今日は、単純に、にんにく醤油、砂糖、日本酒、胡麻油でマリネして、フライパンギンギンに熱くしといて一気に焼くというやり方。
これで充分おいしいのよねぇ。


f0056476_19475108.jpg
前菜は、タコ刺しに、庭で採れた茗荷を刻んで混ぜ混ぜ。サイドは、茹でモヤシ、水菜、キュウリのナムルを。



f0056476_19502423.jpg
モモちゃんとミドリちゃん、半年で大きくなったよ。2匹、めちゃくちゃ仲良しさん。
母、嬉し。





# by machikogunji | 2018-10-28 19:42 | Comments(1)
バインイットと韮饅頭。
f0056476_20595625.jpg
久しぶりに飲茶っぽいの作ってみたよ。
この前、お店で食べた
ベトナム料理「バインイット(Bánh Ít)が
美味しかったので、作ってみた。
海老丸ごと入れたので、
ハーガオっぽくなったけど、
ソースとトッピングでベトナム寄りに。
f0056476_21071663.jpg
もう1品。海老韮焼き饅頭。
こちらはよく作るので、安定の味。
高松には本格的な飲茶屋がないので、
自分でちょこちょこ作ってます。





# by machikogunji | 2018-10-27 20:58 | 中華 | Comments(2)
サヨリ釣り。木っ端グレの馬鹿野郎。




f0056476_14494738.jpg
10月の釣りは、サヨリ。
木っ端グレに邪魔されたというか、
あの群れを乗り越えて、
サヨリに行き着く方法が浮かばず、
エサ取られまくり。
まぁ、ちょっとは釣れたんで、いっか!
f0056476_14560121.jpg
f0056476_14564424.jpg
f0056476_14574928.jpg
f0056476_14585339.jpg



# by machikogunji | 2018-10-27 15:03 | NY/日本釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
お元気っすか。
f0056476_15330583.jpg
f0056476_15335953.jpg
半年ぶりに復活。
コンピューター使わず、スマホでアップしていきます。

従兄弟が、徳島で、イサキとアジ釣って、
クーラーボックスごと、うちに置いて帰ったので、
その夜、50匹をいそいそと処理し、
翌日、料理にして、クーラーボックスも洗ってお返し。
イサキの漬けのチラシ寿司、
イサキのチーズグラタン、
アジと小鯛のエスカベーチェ。
今春に苗を植えて、いきなり収穫できたミョウガは、
初夏にたんまり作っておいた梅酢に漬けといた。
美しい赤紫に染まりました。





# by machikogunji | 2018-10-26 15:37 | 和食 | Comments(1)
アロマ鍋だわさ。
f0056476_23272154.jpg
いや〜、満開さくら絶賛開花中ですな。
今日ちょっと郊外に旦那と出かけたら、
桜に加えて、梨、桃、菜の花、れんげ、こぶしに杢欄、
もう花が咲き乱れてましたよ。

f0056476_23273638.jpg
f0056476_23274728.jpg






# by machikogunji | 2018-03-30 23:33 | 和食 | Comments(0)
マンバのケンチャンって誰?
f0056476_02350065.jpg
なんか、この前までめちゃくちゃ寒かったのに、
なんだ、なんだ、この暑さは。
こんなにコロコロ気候が変わるもんで、
晩ごはん、何作っていいのか判らなくなる。
とりあえず、刺身。
今日は、タイラギの紫蘇巻きと
茹でニシ貝。

f0056476_02350601.jpg
そして、讃岐の郷土料理「マンバのケンチャン」。
出たよ〜〜〜ん、県外の人が聞いたら、
訳わからないネーミングのおかず。
マンバとは、高菜/からし菜のこと。
ケンチャンとは、ケンチンが訛った言い方。
ケンチンとは、豆腐と野菜やきのこを炒めて味付けたもの。
で、マンバのケンチャンな訳です。ハハハッ。
栄養価バツグンざんすよ。
ちなみにうちのマンバのケンチャンは、
お豆腐は木綿豆腐で作ります。
味にコクを出すために、鶏肉(親鶏)を刻んで入れます。
高松の人間は、
けっこう親鳥を食べるのであります。
マーケットの肉売り場には、
必ず「親」と「雛」が並んで売ってます。
これも珍しいんじゃないかと。
ってなことで、マンバのケンチャンでした。








# by machikogunji | 2018-03-29 02:45 | 和食 | Comments(2)