ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2018
・冬ヒラメ2@庵治沖(2/9)
・冬ヒラメ@庵治沖(1/20)

★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY/日本釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
和箪笥の宝庫@DUMBO
f0056476_10541777.jpg

ブルックリンのDUMBO(Down Under the Manhattan Bridge Overpass)にある、それはそれはでっか〜い日本モノの骨董品店に行ってきた。なんでも、そこは古い日本の箪笥が勢揃い、その上、お膳や食器類なんかも掘り出せば掘り出すだけあると、知人が絶賛してたんで。
f0056476_105681.jpg

ほんま、素晴らしいところでした。階段箪笥に箱箪笥、タンス、たんす、箪笥 だんす。




f0056476_10565335.jpg

店主のダンさんは物静かな人なんですが、アンティークの和ダンスに賭ける情熱ってのはものすごいもん感じましたねぇ。タンスだけじゃないのよね。ここ、江戸時代から大正時代までの、主に東北・北海道に暮らした人々の生活用品ってのがズラリとあるわけよ。これはまるで日本の民族文化博物館だな。
f0056476_10573560.jpg

食器や、このような鉄瓶もすごい数あります。私の大好きな、日本でもなかなか見つけにくい口の小さな江戸徳利もたくさんあったし、本漆塗りのお膳なんかは数えきれないぐらいあるし、和菓子の年代モノの木型なんかもけっこうあるし。
f0056476_1058174.jpg

これは欲しかったなぁ。江戸末期かな、木の箱に埋め込まれている鉄鍋です。下に炭を入れられるようになってます。鍋底の形が何とも言えず美しかった。
f0056476_10591357.jpg

こちらはお店の一角にあるダンさんの修復のための作業場。ここで彼は毎日コツコツ自らの手で、1つ1つアンティークの品々を美しく蘇らせてるんですねぇ。すごいなぁ。
興味のある方、ぜひ訪れてみてください。私なんかの年ですと、おじいさんおばあさんが使ってたよなぁコレってものがたくさんあって、ものすごく懐かしく感じました。ついつい話し込んで2時間ぐらいいたなぁ。またお邪魔したいです。ここの食器に自分の作った料理、盛ってみたいなぁ。

★SHIBUI
306 Water Street Brooklyn, NY 11201
718-875-1119(電話して開店していることを確認してから行くことをお薦めします)
Open:Wed~Sun

f0056476_1101871.jpg

f0056476_1105583.jpg

by machikogunji | 2011-09-10 11:02 | ショップ | Comments(2)
Commented by すっとこ at 2011-09-11 11:21 x
あっ!

ダメだコリャ!!
危険すぎるわ!!

こりゃ ずぇ~~~~~~~~~ったい

行かなきゃッ!
Commented by 美和 at 2011-09-12 18:45 x
超行きたい!!超超超行きたい!!!!帰りは船こいででも行きたいです
<< シュリンプロール 鮮やかざんすよ、このドレ。 >>