ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
<   2017年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
こんなん食べてましたん、今週は。
f0056476_16373874.jpg
甥っ子が大学生になっちゃって、高松を離れた。
叔母としては寂しいよん。
ステーキの焼き方と、
マルちゃんの焼きそばのとっておきの作り方を
伝授した。
一人暮らし初日の晩ごはんは、
ごはんを炊いて「卵かけごはん」だったらしい。
がんばれ、一人暮らし!

さて、うちは、この日は、焼き魚と刺身。
一番こういうのが簡単だよね。
カンパチをいただきさんから塊で買ってたので、
刺身をとった残りを焼き、サワラの味噌漬けも。
青梗菜のおひたし付き。

f0056476_16470516.jpg
木曜日は、全国的に春日和で、高松は19度に。
なんかさっぱりしたサラダ仕立てのもんが食べたくなり、
あるものでヤムウンセンを。
ちょっと変わった作り方で。
海老を少ししか買わなかったので、エリンギを買い、
一緒に炒めて、海老の味をきのこに吸わせる。
これ成功。少ない割りに海老の味(笑)。
コリアンダーがなかったので、
粉末のコリアンダーサラダの素みたいなのを使って、
茹でた春雨が熱いうちに混ぜ込んで味を吸わせる。
これも成功。コリアンダーの味ばっちり。
あとは、胡瓜とにんじんと焼豚の千切りを加えて
適当に味を整えて、ライムがないのでレモンとか。
あぁ、とってもいい加減なソムタムだったけど、
家族にウケた。料理とはそんなもんや。

f0056476_16530881.jpg
メインはイカ明太パスタなんぞを。
こちらは既製のソースなどは使わず、全て手作りで。
と言っても、イカ切って、パスタ茹でて、
バターと明太子と白ワインで和えただけなんだけどね。
久しぶりにこの手のパスタ食べたので美味しかった。
これも家族にうけた。

















by machikogunji | 2017-03-31 16:56 | 和食 | Comments(0)
今日の瀬戸内海。クイズです。
f0056476_16241232.jpg
雨模様。今朝の瀬戸内海。高松沖です。
f0056476_16250872.jpg
こちら、3月中旬の同じ風景です。

さて、何が違うでしょう?









答え:海苔の養殖の網がなくなりました。
今年の海苔漁、おしまい。




by machikogunji | 2017-03-31 16:27 | 風景 | Comments(0)
観たかった京劇。
f0056476_14591476.jpeg

ニューヨークにいた頃、
映画ばっかり見に行っては、
余韻に浸って、酒のんで帰ってたってことがあったんだが、
(因に初めて見た映画はミッキーロークとフェイ・ダナウェイの
「Bar fly」なの思い出した。
1987年だからめちゃ昔だね)


その中で、印象に残ってた映画のひとつが
「Farewell my concubine」。
日本語でのタイトルは「さらば、わが愛/覇王別姫」ってやつ。
チェン・カイコー監督のです。
この監督の作品はけっこう見てます。
チャン・イーモーも好きだけどね。両方好き。

f0056476_16034485.png
photo/プロモーション写真より

で、この時から「一度京劇観てみたいな。」と思ってたのが実現、今頃。
しかも高松で、しかも隣り席は母。
オペラグラスもばっちり用意。母は3つも持って行ってた。
呆けたのかと思ったら、
全部、望遠率が違うものを。あんたはカメラマンか。
用意周到というか、重いので私に持たせてましたが。
で、かなり良かった。綺麗だし、さすが中国って感じ。
母は居眠りすることもなく、ギンギンで観てました。
私以上に面白かったらしい。
老人にとって、こういう演劇鑑賞とか、日常と違う時間の過ごし方は、
かなり刺激になるのだろう、エンジョイしまくりで、
どう良かったか、どの場面が良かったか、後の話が長かった。

会場だったのは、高松港沿いにあるレクザムホール。
1988年にできたらしいんだが、私はずっといなかったので、行くの初めて。
f0056476_16085046.jpg
おぉっ、ロビーの壁画がグエンちゃんじゃないか!


f0056476_16094944.jpg
私の大好きな猪熊玄一郎っ!
やっぱこの人の絵はいいなぁ、いつ見ても、どこで見ても
元気が出てくる。
グエンちゃんとか気安く勝手に呼んでいるのは、彼の絵のサインが
「guen」だから。
猪熊玄一郎先生って言うよりも、グエンちゃんって方が
わたし的には合ってるんです、この人の作風に。

f0056476_16132589.jpg
緞帳もグエンちゃんのだと思う。
迫力あっていいなぁ。
あぁ、丸亀のグエンちゃんミュージアムにまた行きたくなってきた。








by machikogunji | 2017-03-31 16:14 | 行ってきたゾ! | Comments(1)
こんなん食べてましたん。
f0056476_14204128.jpg
なかなかブログの更新、毎日ってわけにはいかなくなってきた。
まず、今うちにいる猫のモモさんが、めちゃくちゃコンピューター嫌いで、
私がラップトップを開けると、どこからか走ってきて、パタンと手で
蓋を閉じてしまうんですよ。
ほんまにもう、こそっとやろうとしても、感づいて、走ってきてパタッ。
そして、手に噛み付く。もう一歳になったので、噛まれるとかなり痛い。
痛いっと叫ぶと、おもしろがってまたガブリ。
で、負けてコンピュータを閉じるという具合です。
最近、いろんなことにジェラスをするというのに目覚めたようで、
旦那と話し込んでると、足をがぶり。
母と話し込んでると、これまた足をがぶり。
相手にはしないの、私にだけガブリ。
お母さん独占したいんだと思う。

夜は、朝が早いので、とっとと寝ているので、できない……。
ってな訳で、なかなか更新できてませんが、
私は元気です。
バイトに遊びに、家事に、母の相手に、忙しく毎日を過ごしている次第。

この夏には「グンジ家一日料理教室」をお江戸でやろうかという企画も出てます。
決まったらまたこの場で詳細を書きますね。

さて、先々週のうちのごはんを僭越ながら更新だい!

ゆで鶏の照り焼きと春っぽいサラダ。
最近、うちのサラダには必ずと言ってよいほど「地元の若布」が入ってます。
組み合わせは何でも。若布って何でも合う。
この日は、菜の花と春キャベツと一緒に。
味は単純に、出汁醤油とレモンだけ。レモンなきゃお酢でも良し。

f0056476_14334865.jpg
タイラギ貝とイカナゴと若布の丼。
タイラギ貝、うまっ。
茹でたイカナゴ、春ですね。うまうまっ。
がんばって、出汁巻卵も焼いたぜ。
この日は、ゆっくりお酒も飲んだ。


f0056476_14361405.jpg
イワシの塩焼き。
シンプルに塩だけ、そこにレモンを絞って。
白ワインだな、この場合は!

f0056476_14371709.jpg
この日は、いつもの菜の花じゃなく、花ブロッコリ。
花ブロッコリって、アメリカで言う「ブロッコリーラベ」ってやつよね。
日本のはさっと茹でるだけで柔らかいね。
モヤシとエリンギも一緒に炒めて。


f0056476_14391335.jpg
たくさん、金時にんじんを貰っていたので、
消費せねばとカレーにたっぷり入れた。
金時にんじんは、煮崩れもしにくく、でも火の通りも早く、
にんじん臭さっていうか、にんじんの独特の匂いがないので、
にんじん嫌いの人も試してみる価値あり。
相変わらず、かなり辛めのカレーですが、
最近、おっかさんも私のカレーの味に慣れてきて、
美味しいと食べるようになった。
まぁ、それは母に合わせて作ってるんですがね。
辛さは譲れないわけよ。












by machikogunji | 2017-03-31 14:44 | 和食 | Comments(0)
たんまりと、ブラッドオレンジ。
f0056476_18113514.jpg
去年は愛媛県の愛南町から、モロという品種の真っ赤なブラッドオレンジを
たくさん届けてもらったんだが、
なんと
うちから車で30分もかからない処の産直に
山程あることがたまたま判明!
このところ毎週行って、たくさん買って、
ジュースとかケーキとか作りまくり。


f0056476_18150287.jpg
ジュース!
f0056476_18153579.jpg
ケーキ









by machikogunji | 2017-03-25 18:16 | 旬・季節もの | Comments(0)
朝な夕な。@瀬戸内海
f0056476_18023386.jpg
3月中旬の週末の朝。
正面の島は女木島です。
f0056476_18034089.jpg
こんな素敵な瀬戸内海を眺めながらモーニング食べれるところが
近所にある。

f0056476_18053816.jpg
朝9時までだと、モーニングが安いわけで、
たまに母を連れてきます。
気持ちのよい朝の食事が、
ちょっと旅行気分で味わえる。


f0056476_18073188.jpg
この日の夜は、
高松港の埠頭にあるレストランで、
友達の結婚式の披露宴。
夕陽の中でのパーティーは、なんとも素敵であるわけで、
末永く幸せであってほしいわけで。
f0056476_18100239.jpg
とか、思いながら………
またたくさん飲んでしまったわ。












by machikogunji | 2017-03-25 18:10 | 風景 | Comments(0)
とりゃーっ、海苔を炊く!
f0056476_17572197.jpg
今年は、「海苔炊き」はしないかなと思ってたんだが、
バイトで、「海苔炊いてちょーだい」ってことで、
大鍋で、思いっきり大量の海苔を炊いたぜ。
地元で採れたフレッシュの海苔、めちゃくちゃいい磯の香りがする。
焦げないように、目を離すわけにはいかないのよね。
これがまた楽し。
海苔炊き、好きだなぁ。







by machikogunji | 2017-03-25 18:01 | Comments(0)
菜花と牛肉の炒め物とか。
f0056476_21061364.jpg
菜花と牛肉の炒め物。
ブロッコリーじゃなくて菜の花だってば。






by machikogunji | 2017-03-14 21:08 | 中華 | Comments(0)
アフガンの鉢に盛る。
f0056476_13452919.jpg
一目惚れして買っちゃったアフガニスタンの鉢。
とても素朴なんだけど、力強い鉢。

f0056476_13470320.jpg
こういうのに盛る時は、
どうしてもハーブとかスパイスを使いたくなっちゃうよなぁ。
イカとブロッコリーとギリシャ豆のサラダ。
ドレッシングは、橙とコリアンダーとカレーパウダー。
コリアンダーはフレッシュな葉っぱをブレンダーに
オイル、塩こしょう、橙、お酢、ガーリック、一緒にかけてます。
f0056476_13502970.jpg
ラム肉のウズベキスタン風プロフ。
こりゃ、いろいろスパイスが入ってます。
ロシアのウズベックの市場で買ったプロフ用のスパイスっす。
あと、米と一緒の量のにんじんが入っているのだ。
これが特徴ね。
私は玉葱はこの時は使わないの、にんじん一筋。
甘さがぐっと出ます。
それとね、かなりのオリーブオイル。
本当はサンフラワーオイルを使いたいところだが。
ラムも、前の日からしっかりスパイス振りかけてもみ混んで、
味をしみ込ませてます。
旨いんだな、こういうの。好きなんです、こういうの。
こういうの食べさせてくれる店があったら、通うのに、ここにはない。
だから、自分で作るしかないわけよね。
まぁ、たまにですが、無性にこの味が恋しくなるのだ。
こんなアフガンの鉢が来たから、久々に作っちゃったよ。












by machikogunji | 2017-03-14 13:57 | アジア | Comments(0)
秘伝のタレ、もらったもんで。
f0056476_13400856.jpg
いつも行く焼鳥屋「半助」で
たっくさん貴重な「タレ」もらっちゃったので、
こんなん作った。
つくねと玉紐、葱をタレ焼きで。





by machikogunji | 2017-03-14 13:43 | 和食 | Comments(0)