ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
<   2015年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧
友達の輪。
f0056476_1813621.jpg

暑くて暑くて溶けそうな高松です。今日の最高気温36.5度。体感温度41度、こりゃないぜ。
そんな中、友人、知人が続々と高松に遊びに来てくれている。
f0056476_1728972.jpg

4月から合計20人もの仲間が、高知から、神戸から、東京から、モスクワから、ニューヨークから、これってめちゃくちゃ嬉しいです。はるばる四国まで会いに来てくれるんだもんなぁ。
モスクワ組は、2家族で。キッズ達の成長ぶりに驚いた。モスクワでグルジア料理を一緒に食べに行ったのがもう3年も前になるのか。大人は3年で何にも変わらず、それどころか退化するが、子供の3年は素晴らしく成長するもんだなぁを実感。
レトロですが、知る人ぞ知る、瀬戸内の魚の店で、賑やかな晩ごはんを一緒に。

f0056476_17283265.jpg

ニューヨークの料理教室にずっと来てくれてたYAYAちゃんも旦那さんと一緒に、直島、男木島、女木島の島巡りを。久しぶりの再会。
f0056476_17282857.jpg

昨晩は「まつおか」で一升瓶抱えて瀬戸内の刺身食べて、常連の漁師のおにいちゃんも一緒に大いに盛り上がった。朝ごはんはうちで。朝イチで自転車飛ばして「さか枝」で茹でたてのうどんを買ってきて、ごはんや母の作ったおかずと一緒に「モーニングうどん」、みんなで食べた。
彼らはそれから、島巡りへと。

家の近くに築50年の平屋の古民家を借りた。これから一年かけてリノベーションを夫婦でしていく。そこをみんなが四国に来てくれた時の拠点にしてもらおうと思っている。土間のある台所で料理を作り、大きなテーブルをドンと置いたダイニングでみんなでごはんを食べたいと思う。
みなさん、いらっしゃってください。
by machikogunji | 2015-07-30 18:18 | | Comments(6)
小アジとシソの天麩羅とか。
f0056476_17212086.jpg

食事をする人数増加のため、メインは大皿に盛ることにした。洗い物が面倒くさいのよね〜〜、実家の台所が暑いので早く冷房ギンギンのアパートに帰りたいのよね〜。
ってことで、アメリカやロシアからのお皿を出した。アメリカ離れる際に友人一同から貰ったティファニーの葡萄の皿。ずっと欲しかったお皿、これからうちの食卓に復帰。

f0056476_17211576.jpg

掻き揚げに続き、小アジとシソのカリッと天麩羅。地元で穫れたアジで作るとさすがに美味しいのはわかってますが…………また………揚げ物はこの季節に作る側は……暑い。

f0056476_17214697.jpg

揚げたささ身と夏野菜の甘酢。
揚げ油がもったいないので、ささみも天ぷら粉つけて揚げて、赤玉葱、茗荷、椎茸を少し炒めて、ピリ辛の甘酢でからめて、最後に余熱でプチトマトを入れるという適当な料理だが、家族にウケた。椎茸がいい味出してくれたわね。

f0056476_17213774.jpg

このお皿も見覚えあるでしょ。ロシアはサンクトペテルブルグの「インペリアル・ポーセリン社(ロモノーソフ焼)」のもの。これも「和」っぽいの。この焼き物の本社工場はもとよりペテルブルグ中のフラッグショップにくまなく行った思い出がある。あえて普段バシバシ使える食器をいくつか買ってきた。すごいのはエルミタージュ美術館やロシア美術館にあるので、機会がある人はぜひ見てほしい。面白いから絵が。

f0056476_1722199.jpg

胡瓜と大根の糠漬けと紅生姜のみじん切り、それとちりめんじゃこの冷や奴。こういう簡単変わり冷や奴もいいもんです。

f0056476_17481769.jpg

メリハリつけて、ただの千切りキャベツとトマトのサラダ。こういうもんが、意外とさっとお皿が空くのよね。それぞれ醤油でもソースでも塩でもマヨネーズでもいいわけで、派手なサラダにする必要ないなと思った。もっとキャベツ刻んであげたらよかったなぁ。
by machikogunji | 2015-07-29 17:47 | 和食 | Comments(0)
薬味で見えないカツオのタタキ。
f0056476_16112795.jpg

本日の晩ごはん、薬味で見えないカツオのタタキとか。
徳島で旦那が買ってきた1パック200円の小エビで掻き揚げとか。
このくそ暑い日に、私は家族がビール飲んで、カツオのタタキ摘んでる間、掻き揚げを揚げてました。揚げたてをみんな食べたいみたいで、作っちゃ〜台所から食卓に運び、また所定のポジションで揚げる、そして運ぶを10往復、汗だく疲れて写真どころじゃおまへんがな。みんながお食事中盤にさしかかった頃、やっと席に着いた。えっ、私に残してくれてたのはいいけど、温まったカツオのタタキと冷えた掻き揚げで乾杯……。
by machikogunji | 2015-07-27 16:21 | 和食 | Comments(0)
ちょっとした失敗。
f0056476_13191472.jpg

松山駅前の居酒屋。
めちゃくちゃ疲れてしまっていて、電車が来るまで1杯飲もうと、駅から一番近い居酒屋に入り、
焼鳥だと思って頼んだら、七輪と生肉が来てしまい、品書き見たら、一番最初に小さな文字で「炭焼き」って書いてた。
このクソ暑いのに、せっかくハイボール飲んで体温下げたのに、また今から自分で肉焼かなきゃいけないんでかぁ………………、つらい………。
by machikogunji | 2015-07-26 13:24 | 外ごはん | Comments(0)
ことり@松山
f0056476_12534734.jpg

隙のないこの姿。アルミの3点セットで登場。持ってきた時にお金を払うシステムも潔い。

f0056476_12532856.jpg

お店のメニュー、「鍋焼うどん」「いなりすし」のみ。テーブルには七味のみ。注文の時にお水が1杯。奥の席で、利発そうな青年が1人、鍋焼うどんを静かに食べ切り、ごちそうさまと手を合わせて出て行った。客はいま、私1人。

f0056476_12535898.jpg

讃岐うどんのノリではない。出汁が滲みやすい麺。コシで勝負の麺じゃない。うどんが主役ではありません。鍋焼うどん全体からくる「やさしさ」「調和」がこの店の誇りだ。

f0056476_12546100.jpg

美味しい。うどんの国から来ても美味しい。別物です、鍋焼うどんは。ごちそうさま。

f0056476_12525666.jpg

伊予っ子に愛される鍋焼うどんの老舗「ことり」。また訪れたい。
by machikogunji | 2015-07-26 13:12 | 行ってきたゾ! | Comments(0)
ハモとトマトと茗荷のサラダとか。
f0056476_22163492.jpg

まぁ毎日、バタバタとごはんを作っている。料理教室やってた時のリズムが出てきた。みんな呑むので、居酒屋メニューでスタートして、メインそしてごはんと流れ込み、午後9時を境に片付けに入る。
この日のメニューは、旦那が歯の治療を始め、初日で痛い目にあってきたので、噛まなくてもよさげなものをということで、全員このメニューに付き合う。冷や奴、鯵の刺身、ハモとトマトと茗荷のサラダ。
今日は、だいぶん歯の調子も良くなって、朝買ったサバ1本をおろしてしめ鯖、茄子と引き肉の炊いたん、柔らかめに茹でたいんげんの酢味噌和え、ピーマンとモヤシの焼肉のタレ炒め、しらすと晒し玉葱のサラダ。

東京から帰ってきている旧友に、10年振りに会い、中華料理屋で定食食べてビールと紹興酒を飲みながらランチ。ノリに乗って仕事をしているみたいで、ハツラツとしていた。素晴らしいことだ。オキナワからもう1人の親友が今日戻って来たとの連絡。土曜日は3人でこれからの事なんかを語り合おうと。暴れ回った青春時代、そしていま50代、ちょっと普通の主婦とは違った人生を3人共歩んできた。やんちゃなおばさんである。これからもやんちゃでいたいもんだ。土曜日が楽しみだ。
by machikogunji | 2015-07-23 23:03 | 和食 | Comments(1)
消えそうな「モダンムーブメント建築」。
f0056476_12304873.jpg

高松が「建築」において、面白い街だってことは知る人ぞ知るって感じなんです。昭和時代のモダンムーブメント建築に関しては、県庁舎、瀬戸内海歴史民俗資料館、百十四銀行本店、異色が、喫茶店「城の眼」なんてのがあって、自転車でプラプラしてると興味をそそられます。
その中で、とても残念なのが、香川県立体育館が昨年閉館され、 耐震改修工事の入札が不良らしく、解体される方向にあるらしい。建築家などの有志によってこの建物を残すべきと「香川県立体育館保存の会」が発足しているが、果たしてどうなるんでしょうか。このところ病院通いでよくその横を通っていた。が、なかなか写真を撮る機会がなかったのだが、今日はこの体育館周辺をグルリと廻って記念に写真に収めた。建築も面白いが、私は地元なので、子供の頃からこの体育館には慣れ親しんできた。何かとここを利用してたので、なくなるのは残念だ。

f0056476_12312971.jpg

全景はこちら。船の形をしている。丹下健三による「舟形」の建築。1964年、東京の国立代々木競技場の原型とも云われるこの体育館を建てた。

f0056476_12571461.jpg

f0056476_12572410.jpg

f0056476_12573485.jpg

f0056476_12574818.jpg

by machikogunji | 2015-07-22 12:59 | | Comments(1)
南珈琲店。
f0056476_10163744.jpg

私の愛する珈琲店。親子3代みんなここに通う。朝7時からやってます。朝は地元のウォーキング帰りのお年寄りで満席は常。お昼はサラリーマン(ペイペイはいない。少し歳を召された方達だ)。その混み合う間を狙って行く。1人の時もあれば、母との時もある。今日は旦那とだ。ここは教えてあげとかなきゃいけない。10枚綴りの珈琲チケットを家族の誰から最後の1枚を使った時に新しい綴りを買う事がお約束となって何十年。チケットは店にキープしてあるので、お財布忘れてもOK。商店街の向かいをはさんで、ドトールコーヒーがあるのだが、どちらが競い合うこともなく、どちらもいい感じでお店をやっているのが素晴らしい。この関係が好きだ。

写真:朝の焙煎。
by machikogunji | 2015-07-22 10:25 | デザート | Comments(0)
居酒屋キンギョ。
f0056476_1034159.jpg

旦那と一緒に「チョイ飲み」に行っている。高松には、古い店より新しい若者の店が増えつつある。ってか、急増加だな。おじさんやおばさんが行っても、相手にしてくれるのが高松の若者のいいところだ。その日は居酒屋で「キンギョ」を1杯。

f0056476_108219.jpg

母の親友から「夫婦でステーキランチ」のご招待。ホイホイ行きました。母らはこのステーキハウスに「80代おばばステーキの会」と称して毎月一回、ここでフルコースのステーキランチを食べているらしい。ばあさんパワー炸裂だ。あやかりたい。ステーキの写真は食事に集中してたのでなしっす。

f0056476_10133686.jpg

朝ごはんはきっちり、旦那と母と私3人で、母の作った「一汁一菜」というパターンになってきた。なんせ母が嬉しそうである。
by machikogunji | 2015-07-22 10:15 | 行ってきたゾ! | Comments(0)
冷麺と野菜の揚げ浸しとか。
f0056476_21425526.jpg

茄子とオクラの素揚げ浸し+完熟フレッシュトマト。新生姜の絞り汁たっぷりに、刻んだ葱とミョウガをざっくりと混ぜ合わせて。今日は、メインが母の作った冷やし中華だったので、あったかい状態で食卓に。残りは冷やして明日。
鴨の薫製もちょこっと。貝割れ大根と一緒に、辛子で。

f0056476_21431655.jpg

母作の冷やし中華。これはうちの昔からのスタイルで、冷やし中華ってよりも冷麺寄りかな。母は冷麺と呼んでます。出汁で薄切りの豚を茹でて、その汁でタレを作るのが母流。たっぷりタレというかスープをかけるので味はかなり薄めって感じです。トッピングのもやしも茹でる時に軽く味付けしてました。あと、胡瓜、錦糸卵。紅ショウガは私が買い忘れ……。何十年振りのお味でしたねぇ。懐かしい味。

旦那、ムシムシの湿気と気温にまいっているらしく、今日は一日、疲れもでてきて体調がよくないね。そりゃロシア帰りなので無理ないよな。体調の軌道修正にもう少しかかりそうです。
by machikogunji | 2015-07-19 22:10 | 和食 | Comments(1)