ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
<   2014年 08月 ( 45 )   > この月の画像一覧
では、ごきげんよう。今度はロシアで。
f0056476_15222779.jpg

ここんとこのご飯です。夜の外食はできるだけ控えて、夫婦で作って家で食べたな、この一ヶ月。お陰でいろいろ話もできたし。この日は、釣ってきたノーザンキングフィッシュの一夜干し、これまた釣ったスナッパーの南蛮漬け、海老のフリッターと紅ショウガ、鮃と帆立の細巻とか。

f0056476_13371083.jpg

チキンカツは3回も作った。揚げたてにトンカツソースは、そりゃ美味しいさ。キャベツの千切りにラディキオ入れると、チラッとほろ苦さが効いて美味しいっす。色も奇麗っす。

f0056476_15192857.jpg

久々のヒットの極細千切りレタスと錦糸卵の冷やし中華。

f0056476_1521649.jpg

麺は既製の麺でOK。レタスを麺より細く千切りにするのがポイント。麺にレタスが絡んで、レタスもう半分ぐらいは食べられます。3回作っていただいたぜ。

f0056476_15254835.jpg

最終朝ごはん。持ってくお弁当の残りですが。

旦那さん、では、ごきげんよう。いってらっしゃい。
by machikogunji | 2014-08-31 15:34 | 和食 | Comments(5)
ずいぶんと通った飲茶。
f0056476_13165989.jpg

旦那と長年通い詰めた朝の飲茶。
f0056476_13182312.jpg

食べながらね、夫婦でここに来るのが、これで最後かと思ったら、
f0056476_13202532.jpg

湯気に紛れて涙がポロリ。
by machikogunji | 2014-08-31 13:30 | チャイナタウン | Comments(1)
ちっちゃなタマちゃん来る。
f0056476_1426451.jpg

ちっちゃなタマちゃんが来てくれた。もうおばちゃんメロメロ。
by machikogunji | 2014-08-28 14:28 | | Comments(1)
カクテルブルーのキリッと南蛮漬け
f0056476_13101327.jpg

今週釣ってきた魚「カクテルブルー」で南蛮漬け。

ちょっとカクテルブルーってのの説明をば。

ブルーフィッシュは大きく分けて3種の名前がついている。生後4〜6ヶ月ぐらいのものは「スナッパー」と呼ばれているんだけど、「鯛」のこともスナッパーって言うので混同されがちです。私が釣りをしているロングアイランド辺りでは、「鯛」だと、ポーギーしか釣れないので、みんなそのまま「ポーギー」と呼び、スナッパーとは言いません。スナッパーって呼んでるのは、このブルーフィッシュの小さいサイズに限定されている。

これが2〜3歳になるとカクテルブルーと呼びます。3パウンドぐらいまでで、サイズは18~21インチのものがカクテルブルーちゃんです。

グリーンポート辺りで釣れるスナッパー、カクテルブルーは、マンハッタンやブルックリン辺りで釣れるものとは魚の種類が違うのかってーぐらい臭みもなく美味しく食べられるってことを知っててもらいたいかも。刺身は無理だな私的には。なぜなら、もっと刺身にふさわしい魚がここでは釣れるからね。で、味的に妥当な線をいくなら、南蛮漬けかな。

南蛮漬けの場合は、醤油とお酒で下味つけて一晩置いといて、ディープに揚げで作ります。タレはバシッとキリッとパンチ効かせるといいね。
by machikogunji | 2014-08-28 13:33 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
漁師になったKスケの日々。
f0056476_17421546.jpg

昨夏、NYに釣り旅行に来てたKスケ君は、どうしているのか?と友達に良く聞かれるので、ちょっと近況を。彼は結局漁師になっちゃったんですが、船の上から、港から、加工場から「どうしてるか」の短い言葉と写真を送ってきてくれるのが、私の「楽しみ」の日課になってます。
f0056476_1741823.jpg

f0056476_17411960.jpg

f0056476_17412245.jpg

彼らが先輩なんだそうです。みんな楽しげに一生懸命働いているのね。どうよ、仕事にグチのない青年達の姿ってのは、本当に素晴らしいね。

f0056476_1751226.jpg

f0056476_17525285.jpg

昨日は「カツオの大群」に遭遇して、テンヤワンヤの漁だったらしい。

f0056476_1753168.jpg

f0056476_17531467.jpg

基本的には、シラス漁中心の船に乗ってるのね。いいなぁ。2年経ったら独立するという希望に溢れて働いてるようです。頑張れKスケ! Kスケの採ったシラス食べたいぞ。
by machikogunji | 2014-08-27 17:56 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
巻いて巻いてな教室。
f0056476_13314381.jpg

巻物って覚えとくといろいろ便利。今日は、細巻、太巻、裏巻を、魚を具に巻いて巻いてな教室を。
f0056476_1793981.jpg

細巻には「近海のキハダマグロの鉄火」「鮃と紫蘇」「霜降りにしたサワラと茗荷」、太巻きには「海老と野菜(胡瓜、レッドピーマン、ロメインレタス)」、裏巻には「シネコックベイ産のスキャロップのスパイシーソース和えとチャイブ、白胡麻」を巻き巻き。お土産巻き付き。(今日の写真は生徒さんが丁寧に撮ってくれやした。ありがと)
by machikogunji | 2014-08-27 17:22 | 教室 | Comments(1)
ノーザンキングフィッシュ@GP
f0056476_10463050.jpg

「海が俺を呼んでいる、魚が俺を呼んでいる」だってさ。

f0056476_10493495.jpg

あらっ、コレは珍しい、ノーザンキングフィッシュが昼間にポンポンポンの3連発で釣れちゃったね。
面白かったのは、3匹ともぴったり同じサイズだったってこと。
f0056476_105033100.jpg

今日は、私の用でグリーンポートの手前のサウスホールドの魚屋さんに仕入れに行ったついでに、ちょっと釣りをというものだったんだけど、潮の具合が良かったみたいで、いろんな魚が夕暮れまでに釣れて、なかなか退屈しない釣りであった。釣れた魚は、ノーザンキングフィッシュを始め、スナッパーうようよ、もう一回り大きなカクテルブルーフィッシュも。2人で鮃10匹(キーパー2匹はバラし、8匹はチビですが)、シーロビン、バルーンフィッシュ、ポーギー、マザーインロウ、サンドシャーク、ブラックシーバスと多彩。ここのカクテルブルーは旨いので2匹、それとノーザンキング3匹をうちのごはん用に持って帰った。
f0056476_11162172.jpg

f0056476_11322369.jpg

 この魚は旦那の大好物。開きにして塩して1日干してから焼いて食べると最高っす。醤油なしでも充分美味しい。釣りの師匠が大好きだったこの魚がグリーンポートの桟橋で久しぶりに釣れたってのがうれしかったな。
by machikogunji | 2014-08-27 12:27 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(2)
ミニトマトのタルトタタンとか。
f0056476_657155.jpg

料理教室再開っす。がんばろう、あと一ヶ月。
今日のメニュー:鮃と葡萄とイエローピーチのカルパッチョ、昆布〆ビーフたたき、茗荷と紫蘇のパスタなど。

f0056476_652319.jpg

新しいのをひとつ。ミニトマトのタルトタタンとか。リンゴの代わりにトマトでひっくり返してできあがりってやつ。

一晩置いた方が美味しいので、昨日作ったのを試食して、今日作ったのは持って帰ってねってことだったんだけど、全員できたても食べたいってことで完食。

よー食べる娘さん達でしたん。
by machikogunji | 2014-08-25 07:23 | 教室 | Comments(0)
ケビン先生のダリア
f0056476_6114482.jpg

今年もコネチカットのお医者ちゃんケビンちゃんが手塩にかけたダリアの花が届いた。
きゃ〜〜〜〜、今年のデカ〜〜〜〜ッ。ものすごく奇麗。
by machikogunji | 2014-08-25 06:46 | いただきもの | Comments(0)
マニトガ。
f0056476_1581443.jpg

ハドソン川畔のギャリソンって町のマニトガって処にあるラッセル・ライト邸(ミッドセンチュリーのインダストリアルデザイナー)を2人で訪問。私はここが大好きで3回目なんですけど、このライトさんのおうちの風呂場がかなりイケてるんです。ダイニングもすごい。「こんな家だったら住みたい」系で、ぜひ、いつか自分ちにこんなお風呂を作りたい……と、日曜大工が好きな旦那を連れて行ったんですが………途中で弁当食べる時間が長過ぎて………本日は中を見ることができずに外から。

f0056476_15202493.jpg

森の奥の小川に注ぐ池の淵の岩の上、いや岩の中とでも言いましょうか、そこに家を建ててるんですね、

f0056476_22175482.jpg

f0056476_22193256.jpg

ライトさん。やっぱりいい感じやわ〜〜。隠れたニューヨークの名史跡です。ドライブ&お散歩にどうぞ。

私の夏休み、これで終わりか。………ニューヨーク最後の夏やったな。締めくくりが夫婦水入らずで、一緒に過ごせてよかった。
by machikogunji | 2014-08-24 22:22 | 行ってきたゾ! | Comments(0)