ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
<   2013年 07月 ( 60 )   > この月の画像一覧
あの店のハンバーグを。
f0056476_9513828.jpg

日本の「あの店のハンバーグ」を作る。どこかって………。
難しい店じゃぁありません。甥っ子、姪っ子を連れて行って好きなの食べさせてあげられる店です。
叔母の私も中学生と一緒の頼んで、まっ、ビールは飲まさせてもらいますけど。
びっくりドンキーっす。
この店風ハンバーグの大きなポイントは、ハンバーグの種にマヨネーズ、タレにピーチネクターを入れるというのはけっこう知られてますので、それを加えて、あとは適当。合挽き肉ってのはこちらであんまり売ってないんで、ビーフだけになっちゃいましたけど、固くならない方法ってのがあるのでそれで焼いて、お昼ごはん。
きゃー、ドンキーな味にできたわん。なんか幸せな味です。
by machikogunji | 2013-07-31 10:26 | 洋食 | Comments(0)
中華食堂のお決まり一品。
f0056476_5112942.jpg

お昼、近所のチャイニーズ食堂で、バカの一つ覚えの「シュリンプ&ブロッコリー」を雑誌読みながら。たまにこれ、食べたくなるんだよね。みんなもあるでしょ、近所に1軒、雑誌に一生載らない、でもすっと真面目に商売して、安定した味を与えてくれる、何でもない食堂、商店街の店って。そういうお店に実は、支えられて食生活があるのですよね。ニューヨークにもそういう店たくさん残ってます。大事にしたいと思います。人も同じ。
by machikogunji | 2013-07-30 05:20 | アジア | Comments(0)
釣り教訓、笑た。
f0056476_2453399.jpg

船の中にさりげなく貼っていた「釣り教訓」。笑たわ。

A marriage license should be like a fishing license.

It expires every year and if you go out of state you can get a three day license.

If you think about it girls and fish have a lot in common.

They are fun to catch and if you clean and prep right most are good to eat.

Also if you decide to mount one you know it's going to cost you plenty!

If you bring one home (no matter how well you treat them)

they start going bad and the fresh ones are always better.

So be a sportsman

Practice Catch and Release.
by machikogunji | 2013-07-30 02:49 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(6)
連チャン釣り・2日目は。
f0056476_1374077.jpg

初お手合わせの近所の釣り友とグリーンポートのいつもの桟橋へ夜中到着。今夜は朝までじっくりとヒラメを岸からと思い、気合いを入れて臨んだんだが………ついてないなぁ、マグロといいヒラメといい……、チビなサンドシャークがうじゃうじゃいて全く私はダメ。若い釣り友にここでのやり方を教えようと思ったのに、ぜんぜんダメで、友達の方がヒラメ釣っちゃったよ。しょーがねーなー自分。ちっ。彼の話によると、彼がいつもやってる場所の方がコンスタンスにヒラメが釣れるって言うんで、4時にはグリーンポートを引き上げ、反対っ側の半島に車で移動。
f0056476_1371224.jpg

あーここかってことで、どんな様子か見学。最近ここ人気のポイントのようです。私はちょっと無理。サンドフライ多し。私、めちゃくちゃ噛まれてしまうんですこの虫に。案の定いきなり噛まれてしまい意気消沈。で、先に来ていた常連組に、いろいろ話を聞いたりして過ごす。確かに魚はいるんですねここ。スナッパーの生き餌をまず釣って、それでヒラメやトリガーフィッシュを釣るのね。そういえばここ、むかし師匠に連れられて何回か来た事あるわ、ブルークラプとかニシンとか釣りに行った帰り道に何度か。あの頃は、この古い橋はもっと長かった。サンディーでやられちゃったのね。しかしあまりにもドロドロになっちゃったんだなぁココ。半分崩壊状態だし、私にとっちゃぁ、ちょっと微妙かな。
ここに通い詰めてる釣り友、常連さんに混じって、うまいね。ポンポンっと釣ってました。

ってことで、私は2日間におよび、撃沈。また出直します。ちっ。

f0056476_23284620.jpg

お昼頃、うちに帰ってきて、猫に「おめぇ、えーかげんにせーよ」と怒られつつ、爆睡4時間あまり。その後、「魚なし」「買い物なし」で晩ごはん。
蕎麦茶で割った焼酎を飲みながら、「ゴボウのマヨサラダ」「れんこんのきんぴら」「海老と野菜のコチジャン味生春巻き」「レンコンの磯辺揚げ」という「貧乏学生4畳半一人暮らしのおかず」みたいなもんを作り、食べながら、「来週はさてどこに釣りにいこうかしらん」とすでにそんなことを考えている自分が怖い。なんやかんやいって2日間、海に出っ放しで楽しかったわけです。R平君、また遊びましょう。
by machikogunji | 2013-07-29 13:31 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
釣れなかった日の晩ごはん
f0056476_12373377.jpg

マグロ、だめだったけど、夕暮れのイーストリバーは美しかったな。
f0056476_12355046.jpg

後片付けをみんなで済ませ、スーパーに寄って晩ご飯の買い物して帰宅。魚がないですから今日は。もし釣れた時のことを考えて、冷蔵庫も空にしてきてたのが祟ったなぁ。
まっ、おつかれさまの1杯。紫蘇とサワーチェリー入りの酎ハイを。うめーぇ。
f0056476_123634100.jpg

昨日の夕方からスイカしか食べてなかったので腹ペコ。骨付きの鶏腿肉にトリュフ塩と胡椒をかけて唐揚げ粉つけて揚げ焼きにする。レッドオニオンとガーリックのスライスをバルサミコ酢と醤油と蜂蜜で炒めて煮詰めたソースを揚げ焼きにたっぷりかけてできあがり。こってりしていてさっぱりしてるっていうコテサッパリ系な味。
f0056476_12362075.jpg

サラダにも鶏肉にかけたソースをかけて食べた。
食後、………なんか今日の釣りがすっきりせず…………この後、また釣りに行く事にした。……って、あーぁ、行っちゃったよハシゴ釣り@グリーンポート。
by machikogunji | 2013-07-29 12:56 | 洋食 | Comments(0)
マグロ釣り惨敗。
f0056476_1147598.jpg

先週、ニューヨーク付近のマグロ釣り愛好家にとって、超うれしい知らせが入った。こういうことあってダダダダダダッーと伝わるのね。「シネコック沖のコインブラにブルーフィンが群れている。どの船も大漁」。さぁ、これを聞きつけた各船が、この週末そのポイントに一挙に駆けつけたわけだ。日曜日は天候が崩れるのが判っていたので、みなさん狙いは土曜日。こりゃ行かなきゃってことで、、土曜日の夜6時過ぎに「集合」の電話が。こういう時は何はともあれ、とりあえず行っちゃうわけです一足でも早く。土曜日のスケジュールはすべてキャンセル。ごめんなさい。で、午前2時出航ってことでドタバタ。
f0056476_11363326.jpg

うちらの船がポイントに着いたのは6時。見渡すと、も、も、ものすごい数の船がすでに来てる〜〜。ざっ数えて100隻って……。これ絶対マグロの数より多いぜ。
f0056476_11492075.jpg

ってことで、竿10本セットでして、トローリング開始。1時間経ち、2時間が経った時に、ジジジジジーッとリールの糸が海の中に勢いよく吸い込まれていく。ヒットです。4人各自分担の作業をしてたんですが、空気が大きく変わりギャ〜〜状態。誰の竿とか、どれが自分のとか、そういうのはないの。うちらは4人だったので、船長は船の2階に上がって操縦。あとの2人はヒットがあった時のための竿の見張り。私は双眼鏡で周りのトローリングしておらず止まった船をチェック。船を止めてるってことは、魚が来てファイトしてる可能性が高いからね。で、一番近くにいたジミーちゃんが竿に飛びつきリリールをセット。竿がグーッと曲がってるし、やった〜〜っとみんなが思ってた時、竿が元に戻っちゃった。んっ?えっ?え〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ、外れた。あーあ。がっくり。それから4時間、トローリングをずーっと続けたがアタリなし。最後までアタリなし。で、終わっちゃった。んーっ、水曜日の大漁は何だったんでしょうねぇ。マグロの群れはもうどっかに行っちゃったのかな。今日このポイントに来てる仲間と無線で話してたけど、どこも芳しくないようだ。なので、場所を少し動いてまたトローリング。……ダメ……。
とうことで、ダメでした。しょぼん。
f0056476_1215357.jpg

結局、スイカ食べ過ぎただけの一日でした。残念っした〜〜〜〜。また今度。
by machikogunji | 2013-07-29 12:28 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
午前2時のイーストリバー下り。
f0056476_939053.jpg

午前2時。静観なイーストリバー沿いの豪邸からクルーザー出航。
f0056476_936558.jpg

月のきれいな真夜中です。
f0056476_9382222.jpg

今日は、親分率いるおじさん2人と私の5人。シネコック沖30マイルにマグロを探しに行く一日の始まり。

★続きを見る……。
by machikogunji | 2013-07-29 11:12 | 風景 | Comments(0)
トレーダージョーズの漬けもん。
f0056476_4372181.jpg

意味ありげなタイトルでごきげんさ〜ん。で、今日も安上がりなご飯をチマッと作っています。トレジョのオレンジシャンパンビネガーで、限りなく京都に近いかもしれない「柚っぽい大根のお漬けもんらしきもの(なんて曖昧なんだろう!)」を作ってみたら、けっこうイケたのでチラッとUPしときました。こちらに柚がないのをどこまでカバーできるかが課題だったんですが、なーんだ柚胡椒があるじゃないか、そして何となくいい感じの値段抜群に安いこのビネガー、それと蜂蜜と塩で何とかなるやんけということが判明。あっ、それと大根はインドかアジアのお店でなるべく水々しいの買ってください。大根ないと漬かりませんから。ポイントは大根を乱切りにして、半日干すってことです。干すと言っても、大根は臭うので近所の人に怒られないように、クーラーの風にあてて乾かしちゃってください。風がちょっと大根臭くなるのは何ですけど。それがどうしても嫌な人は冷蔵庫で乾かしてください。でもその方がもっと臭くなってしまう怖れありですけど。……何とかして乾かす、これがポイント。で、ジップロックに、冷蔵庫でいつまでもちょっとだけ余っている柚子胡椒の瓶を探してください。たぶんあります、探すと。そしてジップロックに軽く塩をまぶした大根を入れ、そこにトレジョのオレンジシャンパンビネガーを全体にふりかけ、蜂蜜、それと柚子胡椒を少し(メーカーによってしょっぱいのがあるので注意しながらね)入れ、全体をかなり豆にモミモミします。お次はジップロックの空気を抜きジップして、重しをして一晩。水が上がってきてたらできあがり。塩分が足りなかったり、甘味が足りなかったら足してください。甘めじゃないと美味しくないっすよ。私は蜂蜜けっこう入れて作ってます。で、瓶に詰め替え、ドライレッドペッパーでもあれば1本突っ込んでおきましょう。冷蔵庫で保存、4、5日は軽く食べられます。
by machikogunji | 2013-07-27 04:56 | 和食 | Comments(2)
胡座かいて豆腐をあたる。
f0056476_1357313.jpg

こんところ、副菜として「白和え」をよく作る。床に座って胡座をかき、擂り粉木で豆腐をあたる。けっこう楽しいのこの時間。できたら軽く味付けした具を入れてざっくりと混ぜる。
今日の具は、蓮根、牛蒡、人参、蒟蒻、枝豆っす。牛蒡と蒟蒻が入ってると美味しいってのが判ってきたぞ。かと言って牛蒡入れ過ぎたかっ。最後に黒ごまで香りづけ。
f0056476_4274493.jpg

で、本日限りのスペシャル「マグロいかちゃん丼定食」……いやっ「マグロいかちゃん御膳」ってことで。
f0056476_4291147.jpg

4日間食べ続けていたマグロこれにて一件落着。
じゃっ、久しぶりに釣りに行ってきます、マグロ。
by machikogunji | 2013-07-27 04:36 | 和食 | Comments(2)
漆の赤・鮪の赤
f0056476_1332537.jpg

漆の赤・鮪の赤。ごっつぁんです。ニューヨーク近海もの。魚屋で買うと、輪切りにされちゃうので、冊とるのが大変なのと、水気を丸一日はペーパータオルに巻いて取らないと美味しくならないので、けっこう手間ですが、食べたらそんなこと忘れます。おとといは冊作った落としでラタトューユ、昨日は出かける前の腹ごしらえに鉄火巻き3本、今日は食べたかったヅケ丼。こんくらいの鮪ならば、このヅケ丼が一番簡単に美味しく食べられるんじゃないかと。さて明日は……。
by machikogunji | 2013-07-26 13:11 | 和食 | Comments(0)