ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
<   2012年 06月 ( 49 )   > この月の画像一覧
ダラーダ
f0056476_9471218.jpg

ニューヨークのうちの界隈ではオラータ、こちらではダラーダ。
f0056476_9491745.jpg

ペテルブルグでも、新鮮なのが手に入ったので、
f0056476_9504555.jpg

料理してみた。処理と焼き方さへきちんとすれば、なかなかいい料理に。
f0056476_9525046.jpg

とうもろこしもなかなか甘いぞ。いいぞ、いいぞ。
明日の夜行列車で、ダラーダを始め、いろんな魚を抱えてモスクワで1日料理教室やってきます。
by machikogunji | 2012-06-30 09:53 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(2)
ネヴァ川
f0056476_940423.jpg

f0056476_9425427.jpg

f0056476_9433687.jpg
f0056476_9443015.jpg

by machikogunji | 2012-06-30 09:44 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(1)
今日のラーダ
f0056476_9152130.jpg

今日のロシア車はトロリーバスと一緒に。ほんとっ、この車かわいいです。ラーダ(ЛАДА)っていう車で、ほんとよくみんな乗ってます。安くて修理が簡単らしいので根強い人気。ロータリーエンジンのもあって、あの独特のエンジンの音がとっても素敵。家の裏にもアンティークのラーダが置いてあり、たまに持ち主がエンジンかけに来るんだけど、あのいい音がしてます。
f0056476_9121797.jpg

f0056476_916377.jpg

by machikogunji | 2012-06-30 09:30 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(0)
中央アジア風ウズベック風・鶏の炭火焼
f0056476_8523888.jpg

旦那がレストランから買ってきてくれた上等の中央アジア風焼き方の鶏の炭火焼。これっ、旨いっ!
f0056476_854204.jpg

絶妙な焼き方だ。重しで押さえつけるようにして焼いてるんだそうだ。味付けは塩のみ。その塩がこれまた絶妙。炭火焼だから脂っぽくないし。これをトゥケマリっていう独特の味の梅ソースで食べるの。野菜もうめぇ。ビールもすすむ。
by machikogunji | 2012-06-30 09:09 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(0)
ネヴァ川の釣り
f0056476_7321371.jpg

晩ごはんの買い物に行く途中、ちょっと川岸まで遠征、と言っても家から10分足らずのところ。大ネフカ川と、奥に見えるのはリチェーリヌイ橋。
f0056476_735187.jpg

大ネフカ川と小ネヴァ川の合流する地点。おっ、おっさん達、釣り、やってるやってる。流れけっこうあるじゃん。
f0056476_739644.jpg

広い石畳の遊歩道を西へと小ネヴァ川沿いに歩いてみよう。
f0056476_742488.jpg

トロイツキー橋の向こう遠くにサガン聖堂が見える。
f0056476_7543813.jpg

橋の対岸渡ってすぐには、数多くの仕掛け噴水で有名な「夏の宮殿」が見える。そっか、この距離なら家から橋渡ってあるいて宮殿に行けるじゃん。
f0056476_8445226.jpg

f0056476_8472262.jpg

あっ、また釣りやってる。我慢できずにおじさんに話しかけてみた。「私は釣りが好きだ。こんな魚をアメリカで釣っている」と、デジカメの写真を見せると、「おぉ!」と食いついてきたぞ。あぁ、釣りの写真ってのは、地元の人と接触できる海のパスポートみたいだ。よかったぁ、写真持ってきといて。
f0056476_842833.jpg

仲間のおっさんも集まってきて、何か一生懸命私にみんなが話しかけてくる。ロシア人の釣り師、気さくじゃん。しかし、何を言ってるのかさっぱりわからない、判った魚の名前は、鱈の「トリスキ」ってのと、ししゃもの「クールシュカ」のみ。ちゃんとロシア語の魚の名前、覚えとけよ自分。反省。ししゃもはもういないというのことが判明。ここにはいないのか、どこか他にはいるのか、そのへんは不明。
f0056476_8244380.jpg

竿はこんなもん。10人ぐらいの竿をチェックしたがみんな揃ってこれだ。単純なリールをガムテープぐるぐる巻きにして留めてるスタイル。渋いぞ、おっさん。
f0056476_8282660.jpg

道具箱も見せてくれると言っている様子。おじさん、この箱かわいすぎ!
f0056476_8305939.jpg

中身は、はさみと飴ちゃん。舐めとんのか!!
f0056476_8325441.jpg

その他、必須用具として、釣った魚を入れるためのスーパーのビニール袋と浮き。
f0056476_8351072.jpg

そして網。
f0056476_837371.jpg

そして、置き竿にして魚のあたりを待ってる間に、ウォッカとソーセージで酒盛りときた。「お前も飲め飲め」とグラスを勧めてくれたが、ちょうどそこに旦那から電話。「家に電話してもいないけど、今どこにいるのか」と。「川っぷちでおやじ達と今まさに乾杯タイムだ」と告げると、「そんなところで油売ってないで、とっとと家に帰ってご飯の用意してちょーだい、お願いだから」と泣きそうな声。「しょーちしました」とは言ったものの、とってもこの場を去るのは残念で残念でたまらなかった。
f0056476_8485679.jpg

この竿に何の魚がくるのか見たかったな。
by machikogunji | 2012-06-30 08:49 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(0)
センナヤ市場@センナヤ・プローシャチ
f0056476_19361539.jpg

ペテルブルグの5線ある地下鉄の3線が集まる駅「センナヤ・プローシャチ」は、ゴチャゴチャゴチャッとした下町のノリ。駅のすぐ裏に大きな市場がある。ここで揃わない日常生活の食料やこま物はないんじゃないかなぁ。屋内・屋外に小さな店が肩を寄せ合って連なってます。こういうのいいね!
f0056476_19443839.jpg

さくらんぼのシーズン。他にもいろんなベリーが出てます。安い。でもこんなに箱いっぱいは持って帰れない。
f0056476_19432640.jpg

皮付きのとうもろこしがあるかなと思って行ったんだけど売ってました、それってこちらじゃ珍しいことなんだそうです。ちょっとのシーズンしか置いてないんだそう。ロシアはどうもとうもろこしは世界的に見てもたくさん採れるのだけど、国内で消費するのって少ないみたい。輸出用にするのか、家畜用なのかはわかりませんが、缶詰が普通みたいで、フレッシュなのはあまり食べないみたい。あっ、ここにも釣具屋ありました!
f0056476_19515535.jpg

こちらは屋内。屋内は食品関係ばかりになってます。野菜、果物のほか、木の実やチーズなんかの乳製品、お茶、肉、魚、すべてありましたねぇ。
f0056476_1954875.jpg

野菜や果物はきれいね。魚はかなりいろんな種類あった。知らない魚もいましたいました。鯉なんかは口パクパクしてまだ生きてましたよ。肉は部位ごとにかなり細かく小分けにして、裸のまま板の上にポンと乗せて売ってるんですが、保冷って感覚はあまりないみたい。冷たい飲み物には当然のごとく氷入れないお国柄だからかな。
まぁ、賑やかなところだったわ。楽しいよ市場。
by machikogunji | 2012-06-29 20:01 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(1)
♪音符
f0056476_1815892.jpg

街で見かけた♪♪♪で描かれた音楽家のポスター。なかなか素敵なアイデア。
by machikogunji | 2012-06-29 18:02 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(0)
読書な教会
f0056476_14124927.jpg

大通りは観光客で大賑わいなんですが、ちょっと横に入ったりした処に、地元の人や学生さん達の「いこいの場」的なひっそりと静かな場所があったりするもんです。
f0056476_1418299.jpg

コバルトブルーの小さなアルメニア教会。レリーフが凝っている。写真のオブジェは噴水です。これから水がちょろっと噴いてるんですが、その周りにベンチがあって、そこで何人かが読書にふけってた。嘘のように静かな場所。
by machikogunji | 2012-06-29 14:23 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(0)
カザン聖堂
f0056476_1330627.jpg

今日は、旦那の出勤と共に、ネフスキー通りに行ってきた。毎日使うコーヒーカップを探しに。北欧系のストックマンってデパートにいいのがあった。歴史ある立派な建物に入った本屋や、その隣のクラッシックの楽譜専門店なんかにも寄ったりした。大通りのカフェには人が溢れかえっていた。しっかし、カフェだらけだなぁ、この街。どこのコーヒーも圧縮されたコーヒーなんで美味しいのはうれしいな。ついでと言っちゃ敬虔な信者の人達に怒られるが、写真の奥に見えるカザン聖堂にも行ったみた。この聖堂の横に旦那が今携わっているレストランがあるの。いいなぁ、こんなところで働いてと思える立地条件だ。アパートからも地下鉄で一駅だし、駅からすぐだし。
f0056476_1344156.jpg

旦那、元気にしてますよ~。ずいぶんとこっちの生活パターンにも慣れてきたみたい。なにより、なにより。
f0056476_13482169.jpg

この街の建物はなんでも大きいので、ぽかんと口あけて見上げてばっかしで、首が痛くなるのが困ったもの。写真撮影は不可なはずなんだが、なぜか私も含めて数人は撮らしてくれた。奇跡か。
f0056476_1351822.jpg

f0056476_13523991.jpg
f0056476_13534346.jpg

f0056476_13573029.jpg

f0056476_1401885.jpg

急ぐ旅ではないので、ぼちぼちとこういう教会に思いついたままに、ちょこっとお邪魔しようと思ってます。そのために、バッグの中にベール替わりになるスカーフを一枚しのばせてます。
★КАЗАНСКИЙ СОБОР
by machikogunji | 2012-06-29 14:05 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(1)
朝ごはん、できたよ。
f0056476_1740101.jpg

炊きたてのごはんの朝飯、旦那うれしそう。ちっちゃい蛸とトマトと玉ねぎと香菜のサラダ。
f0056476_18522994.jpg

にんじん買い過ぎた。茄子と一緒に炊いた。あと。胡瓜と白菜のおつけもん。
今日、旦那は健康診断だそうだ。どっかの大学病院で通訳付なんだそうだ。ロシアで暮らして1年。あの寒い冬に気管支系を壊してないかのチェック。こちらも暖冬らしいが、それでも数日もうどうしようもないくらい寒い日があったそうだ。温かい屋内から急に外に出た時、いきなり息を吸うと温度差で気管支によくないらしい。必ず何かマフラーとかを口にあてて息をした方がいいよと地元の人からアドバイスを受けてたんだって。
そりゃ大変だっ!
by machikogunji | 2012-06-28 19:07 | ペテルブルグ/2012夏 | Comments(0)