ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
<   2010年 09月 ( 52 )   > この月の画像一覧
薄切り焼き肉
f0056476_15241564.jpg

明日から2日間、ヒューストンに行って来る。友人の結婚式のウィットネスをやることになっている。ヒューストンで何が楽しみかといったら、「チャイナタウン」と「バーベキュー」。テキサス、肉っすよね肉。時間があまりないので行けるかどうか判らないが、がんばってみよう。
今日の夕飯、肉。でも薄いぞ。薄切り肉と玉ねぎと、カレー粉を加えて下茹でしたカリフラワーを宝物のように大事にしている「エバラ黄金のタレ」と一緒に炒めた。こういうおかずは旦那は大好きである。それに、ポテサラ、おひたし、お漬けもん、ご飯で、まさにエバラ黄金焼き肉定食!
f0056476_1533753.jpg

では、2、3日後に、おみやげ話引っさげて。明日の大雨でも飛行機がちゃんと飛んだらの話ですけどね。
by machikogunji | 2010-09-30 15:33 | 和食 | Comments(3)
茄子の蒸し焼き・ポン酢ソース
f0056476_11572076.jpg

きのう、飲み過ぎです。いやぁ、楽しかったな。ガンガンもう飲める歳ではないことが悔やまれるよ。で、今日はゆっくりと過ごした。たまには休憩しないとな。
夕飯は、昨日中華スーパーで買った野菜で。茄子に塩こしょうして、フライパンに少しだけ油を敷いて蒸し焼きに。焦げ目がついたら、バターと醤油を少し入れて、いい香りが出たらできあがり。刻み葱をふって、ポン酢をかけて食べた。
f0056476_1223590.jpg

青梗菜のおひたし。一袋買うとかなりの量なので、こうやって一気におひたしにした。これで3日ぐらいは食べられます。
f0056476_12433.jpg

どうしてもポテサラが食べたかったんで、わざわざ作ったさ。とんかつソースかけて、あぁ、気が済んだ。
f0056476_1251721.jpg

〆は炒飯。お昼に旦那が、3品とってどれでも4.99ドルっていうチャイニーズの店でごはんを食べたらしいのだが、その残りを持って帰ったので、肉をみじん切りにして、野菜もみじん切りにして再利用。なかなか美味しい炒飯に変身したわけだ。
by machikogunji | 2010-09-29 12:07 | 中華 | Comments(2)
ダンジネスクラブ
f0056476_2211842.jpg

旦那さんの誕生会。祝いの食卓のメインは活きダンジネスクラブ。久しぶりの大型カニちゃんです。フラッシングの魚屋の水槽の中から、大降りの2杯を選んで、クーラーボックスに入れて帰宅。
f0056476_614812.jpg

夕方取り出すと、泡ブクブク吹いてましたねぇ。これはカニがエラを乾かさずに呼吸する1つの方法だ。普通は水中にいるわけでエラ呼吸でしょ。それがこのようにクーラーバックに入れちゃってるので、こういう方法に切り替えてるんですね。
f0056476_6231289.jpg

さすがに大きいので、爪の力は強いため、輪ゴムで止めてあります。茹でる前にその輪ゴムをはずし、どんくらい重いものを持てるかハサミをはさんでもらいました。わっ、楽勝でこの鉄のハサミを挟んで持ち上げたわ。気をつけましょう、暗い夜道とカニの爪。さぁ、これから茹でます。
f0056476_6254878.jpg

たっぷりの塩水に野菜くずも入れてゆ〜〜っくり茹でます。そして火を止めてお湯の中で少し放置してから揚げて、水分を飛ばします。きれいなオレンジ色に茹で上がりました。甲羅をはずしたら、たっぷりの蟹ミソ。足は包丁で切り分け、殻に割れ目を入れて、できあがり。甘みの利いたかに酢で、やっぱこうなったら日本酒ですよね。このダンジネスクラブ、これから冬に向かって美味しくなります。
他に、揚げ里芋の煮浸し、山芋サラダ、高菜巻き寿司、ポーギーの薫製(釣った人が作った自家製!)、みる貝の刺身にバター焼き、ビールと日本酒とワイン、そして最後にハウストンストリートにできた「 Payard 」のチャコレートロールケーキに5本と1本のキャンドル立てて、ハッピーバースデーを歌う。全員酔っぱらってるので、えらい音程のはずれた歌であったが。
by machikogunji | 2010-09-29 06:37 | 和食 | Comments(3)
山芋とベイビーアルグラのサラダ
f0056476_1531927.jpg

今晩は旦那の誕生日を祝う席を設けてるんで、ひとがんばり、料理教室後も引き続きまた料理。一日中料理な日であった。狭い家とはいえ、人がやってくると、ゆっくり自分の食事にはありつけないので、みんなが来る前に買ってきたサンドイッチとこのサラダと勢いづけにワイン1杯の夕飯。このサラダ、簡単でバクバク食べれます。ベイビーアルグラはマーケットで売っているもんを使用、あと山芋は、日系よりも韓国や中国のマーケットで買った方が断然安く新鮮ですね。ちょっと一工夫は、この切り方。野菜のスライサーでこういう網の目になるものがこちらでは安く売っている。うちのは20ドルぐらいで買ったかな。プロ用はもっと細かい網の目になるんだが、一般のものはちょっと荒く、作りもざっとしているので、あんまり堅いものは力不足でスライスできないんですが、山芋はさささのさで切れます。じゃがいもも大丈夫だし、大根もOK。サラダにはもってこいの料理器具です。アルグラとこのスライス山芋を合わせて軽く塩こしょうとオリーブオイルをからませ、鰹節をドッと散らして、ポン酢で食べる。なんでもないけど美味しいのよね。
by machikogunji | 2010-09-29 02:05 | 和食 | Comments(0)
鮃の真子の煮付け
f0056476_1444942.jpg

今日は大型ひらめの解体教室だったんですが、お腹から立派な真子が出てきたので、みんなが魚をおろしてる間に、さっと一品、しょうがを入れた煮付けを作ってみた。魚の卵は中まで火が通るのにけっこう時間がかかるんです。生っぽいとおいしくないので、しっかりとクックしてくださいね。
f0056476_148112.jpg

真子を煮ている間にもう一品。水芹のおひたし。生でも食べれるので、飾りにも。味付けは、キーライムと出汁醤油少し。芹の香りがいいです。
by machikogunji | 2010-09-29 01:49 | 教室 | Comments(1)
さんまの蒲焼き
f0056476_1372053.jpg

うちの晩ご飯は、昨日から続きのサンマです。
今日は蒲焼きに。誰が考えついたんでしょうね、この蒲焼き。ウナギの代用だったんですかね。ちょっと甘めに作った。
f0056476_13104097.jpg

これに、漬け物、芹のおひたし、白いご飯で、今日はシンプルです。明日はお祝い事があるので、ちょっとごちそうになります。だから今日は質素に…なんですよ。
by machikogunji | 2010-09-27 13:12 | 和食 | Comments(1)
茗荷のお礼
f0056476_10403517.jpg

前菜のお皿は、帆立の霜降りお刺身からすみ和え、焼き帆立パプリカ風味に、日替わりのおひたしです。
f0056476_10503070.jpg

アラスカ産ソックアイサーモンについて味見してもらってます。まずは塩焼き。白いごはんが欲しくなる紅鮭です。
f0056476_10451483.jpg

今日、初めて登場した鮭ごはん。土鍋で一気に炊き上げます。これはかなり美味しかったです。自信作かも。塩加減とごはんの味付けがポイント。ということにしときましょう。大したことではないんですが。
f0056476_110174.jpg

これはスペシャルです。今年の夏、ずっと茗荷をいただいていた方、岩手のローカルのお蕎麦を毎年大量に分けていただく方のご両人がいらっしゃったので、この2つの食材を使った「雲丹とトロロと茗荷のぶっかけ蕎麦」を作りました。美味しかったぁ。
by machikogunji | 2010-09-27 11:05 | 和食 | Comments(0)
さんまの塩焼き
f0056476_1025564.jpg

秋っぽくなると、このさんまの塩焼きはどうしても食べたくなりますね。ニューヨーク近海で、さんまは穫れないので、魚屋に行っても売ってないんですが、韓国系のスーパーにはいつでも冷凍ですが売ってます。魚売り場で並んでいるのも、この冷凍を解凍したもので同じもの。それだったら直接冷凍したのを自分で戻した方が確実なので、冷凍のままのを買ってます。韓国の人達はさんまを独特の方法でマリネしてそれを焼いて食べるそうです。こちらの韓国系焼き肉屋に行くと、前菜で出てきますよね。私なんか、みんなで焼き肉食べに行ったのに、そのマリネさんまとご飯だけ食べて帰ることもあったりします。今日は日本人らしく、ただの塩焼きで。何でもないけど美味しい……これが一番。今日のはちょっと焼き過ぎですが、冷凍の割にはいい味でしたよ。
f0056476_10353844.jpg

豆腐と水芹のお鍋。湯豆腐風ですが、出汁に味つけてます。こういうのが美味しい季節になってきた。
by machikogunji | 2010-09-27 10:36 | 和食 | Comments(1)
ガッツリ豚@The Spotted Pig
f0056476_0312987.jpg

お茶セミナーの後、お腹が空いたので、早めの夕飯を食べて帰ることにした。時間が早いので、こういう日は予約を取らない店を狙うことに。いつもディナーの開店と同時にいっぱいで入れない店の代表が、ウエストビレッジにあるスポテッドピッグ。ほんまにここいつ行っても満員で時間待ちばっかなので、今日は何がなんでも一番乗りやろと行ったら、早過ぎて、ディナーオープンまで待たなきゃいけないことに。ぴったりとはなかなかいかないものですね。夕暮れ前から店の2階のバーでお酒を1杯、ヘンドリックスジンでいっちゃえ。
f0056476_0371523.jpg

この週末は釣りに行ってないので、階段脇に飾られた「魚拓」が気になる。
f0056476_0383696.jpg

5時半、さすがに一番のりでディナーテーブルに通されてたわ。ビール1本。さぁ、食べるわよん。
f0056476_0395663.jpg

「ここのピクルス・ポットはものすご色がきれい」と相棒が教えてくれたので頼んでみる。うゎっ、ほんまっ、きれい。そして切り方もシャープ。こりゃいいや。酢は背中がバシッと伸びるほど利いてます。それがビールによく合うのよね。気に入った。
f0056476_043081.jpg

こってり系つまみにはこれですっ! 煮たプラムに分厚いベーコンを巻いた一品。酸っぱいピクルスとこれ、いい組み合わせ。
f0056476_047789.jpg

あらっ、あっと言う間にテーブル満席。はやっ。そして全員オーダーはハンバーガー。人気あるんですね。でもここはひねくれ者のおばさん、ポークリンドのグリルを頼んだ。だってこの店では「豚系、もしくは内蔵系を」と前々から決めてたから。相棒はビーフの煮込み。
f0056476_0503148.jpg

どちらも、ガッツリ系で旨い。付け合わせの空豆がなかなかアクセントになってる。豚肉は脂身でぐるりと巻いてグリルしてるんで、パサつきはないし、しっかり焼いてあるんだけど、この肉、味も濃く旨いっ!
あっと言う間に完食。あーおいしかった。
f0056476_0583418.jpg

帰りに、今をときめくニューヨークで一番トレンディー処「エースホテル」に立ち寄り、隣接するこれまたトレンディーな珈琲屋「ストンプタウンコーヒー」に寄ったのだが、ちょうど閉店。うちらトレンディーな場所に縁がないわねとぼやきながら、ホテルのトイレを拝借して帰る。このホテル、99ドルから泊まれるみたいですね。高級感ってのじゃなくて、なんかいい感じよね。そのくらいおばさんにもまだまだ判るぞ、ハハハッ。
by machikogunji | 2010-09-27 01:00 | 外ごはん | Comments(1)
玉露を淹れる
f0056476_1211655.jpg

お昼から嘉日さんで、一保堂さんのお茶セミナーが行われた。いやぁ、すばらしいお茶でした。そして麩嘉さんの麩まんじゅうと、鍵膳さんのこの日のために作られたチョコレートの落雁、おいしかったなぁ。お茶は、玉露、煎茶、ほうじ茶、抹茶の4種類、一種類づつ、丁寧に淹れ方を教えていただいた。初めて、玉露をおいしく淹れられたのには感激でした。子供の頃からずーっと飲んで来た日本茶であるが、今日まで知らなかったことが随分とありました。とっても楽しく美味しいセミナーでした。
f0056476_1229097.jpg

by machikogunji | 2010-09-26 12:26 | 行ってきたゾ! | Comments(1)