ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
<   2010年 01月 ( 67 )   > この月の画像一覧
タラ・コロッケ定食
f0056476_16522052.jpg

ソルトコッド(干した塩ダラ)を戻して作ったコロッケ。
f0056476_16524380.jpg

前菜は、芹のおひたし、小海老入り。
f0056476_16531181.jpg

タラのコンフィに中華風味噌ソースをかけてみたら美味しかった。
by machikogunji | 2010-01-31 16:56 | 洋食 | Comments(0)
ウニパスタ
f0056476_16331363.jpg

「雲丹パスタ」のリクエストに応えて。いやぁ、人気がありますね、奥様方には。今日の教室でも、いろいろ食べた最後にこのパスタを出したのだが、「ウニだけあ別腹だ」ということで、みんな完食。その後、デザートも「別腹です」ということで完食。いったいみんないくつの別のお腹を持っているのだろう。
by machikogunji | 2010-01-31 16:43 | 洋食 | Comments(0)
セリ鍋
f0056476_2251031.jpg

フラッシングの韓国マーケットに、きれいなセリが山盛り出ていた。たま〜に出るみたいですね。どこかで水栽培してるみたいですね。洗っていると、小さな水草がたくさん出てきたんで。
f0056476_229867.jpg

で、セリを見つけたからにゃぁ、「きりたんぽ」と行きたかったんだけど、今日はお正月の餅がわんさか残っているので、笹掻きごぼうを山盛り、鶏肉、いっぱいのセリ、そしてお餅で鍋に。
f0056476_2294797.jpg

セリと牛蒡の相性ってのは、他で代え難いものがありますねぇ。去年に引き続き、うちで作る鍋の中でも、トップクラスの味。今度は、面倒くさがらずに、ちゃんと秋田人に教えてもらったきりたんぽを作ろう。
by machikogunji | 2010-01-31 02:32 | 和食 | Comments(1)
韓国の手打ちうどん屋
f0056476_1026421.jpg

明日ウニパスタを作りたいという人のための食材収集に、朝からフラッシングに出向いたが、空振り。今度は方向を変えてマンハッタンへ。冷えきりましたぜ。途中でお腹が空いたので、遅い昼ご飯を食べに雑居ビル3階にある「おっさんが黙々と毎日打つ手打ちうどん」ってのを食べてみた。讃岐人としては見逃すことはできないと前々から思っていた。もちろん、うどんの質も違うし、釜揚げやぶっかけがあるわけではないのだが、確かに奥で、今日はおじさんではなく、おばさん3人が麺棒を持って並んで腰に力を入れてうどんを打っていた。ニューヨークで見た初めての「うどん打ち風景」に心和んだ。打ちたての麺をチキンスープに入れて煮込んだものと、すいとんを頼んでみた。このすいとんもなかなかおいしかった。
by machikogunji | 2010-01-30 12:01 | 外ごはん | Comments(0)
とどめを刺した「タコの炊いたん」。
f0056476_16244898.jpg

旦那が2日連続でテイクアウトしてきた「活イイダコ」にとどめを刺そうと、ポルトガルの立派なタコを丸煮にした。いつもなら、足をいくつか刺身用に茹でて取っておくのだが、今日は全部、昆布と里芋と一緒に炊いた。まっ、日本のタコのように皮がしっかりしてないのがタマに傷であるのだが、そんなの遠慮なしに、コトコトと数時間かけて炊きましたぜ。今晩のように冷えた夜には、こういうもんはおいしいごちそうです。里芋がこれまた旨かったです。これで連日タコにもとどめを刺せたような気がする。明日はこの残りで練り物を入れておでんだな。
by machikogunji | 2010-01-29 16:32 | 和食 | Comments(0)
野菜スープパスタ
f0056476_14565351.jpg

ついに風邪を引き、2日間寝込んでしまった。年末年始、風邪対策を常にしてきたんだが、こりゃ油断しちゃいましたかね。いや、うちのヒーターがぶっ壊れたからだな。で、やっと何とかごはんを食べれるようになった。簡単にあるもの野菜でスープパスタ。旦那は、この2日間、私がごはんを作れなかったため、好きなものを買ってきて食べていた。その好きなものってーのが、あの「食客」というコリアン居酒屋の「生きたイイダコの刺身」だ。わざわざお店から動き回るタコをテイクアウトしてきて、風呂に入りながら、「うめ〜。うめ〜。」と食べていた。まぁ、君の好きにしたまえ。
by machikogunji | 2010-01-28 15:17 | 洋食 | Comments(5)
速報「メイン州アイスフィッシング・氷溶けちゃってます?!」
f0056476_954473.jpg

釣り仲間のホソヤンから、メイン州のアイスフィッシングの緊急事態速報が入ってます。
氷溶けちゃっているみたいです。今週号のNY生活情報の釣りコラムに大々的にこのメイン州worthingのアイスフィッシングの記事を書いちゃったんですが、こんな状況になるとは。先々週までは、魚の数も減ってはきているようですが、楽しくファミリーで釣りができたというレポートをいただいていたんですが、先週ぐらいから暗転しちゃってるようです。これはシリアスです。ここでの釣りにこの週末行こうと思っている方、観光に切り替えた方がいいかも。
以下ホソヤンからのメイルです。
『メイン州はこの大雨でとくにアイスフィッシングの辺りは、水位が上がって大変なことになっているようです。
何度か電話してようやくworthingの女将に電話が繋がりましたが、「大雨で水嵩が増えて、氷がばらばらに割れて上流から割れた氷の塊が押し寄せてきている。あわてて全部のシャンティーを引き上げた。 当分無理だと思うし、もしかしたら今年は終わりかも。」との事。「そう、今週末行こうと思ったのに残念。また電話するけど、今年がもうだめならまた12月に会おうね。」と言っておきました。何だかかわいそうでした。というわけで小生、今週行こうと計画していましたが、だめです。底も荒れて当分だめだと思いますので、この1-2週間で計画している方は、諦めて下さい。以上緊急速報でした。』

★追加:
この記事にさっそくお便りをくれたYOSHIさんから、
『Jame's Eddy のページ(www.angelfire.com/me3/JamesEddySmeltCamps/)は今日付けで情報が更新されていますが、なんか大丈夫のような雰囲気です。Worthing's と違って、こちらは細い支流のほうにあるので、状況がちがうのかも。ここは私の仲間のなかでは評判が良い(良く釣れる)ところです。小屋の数が少ないので、予約を取るのが大変なのと、未舗装の坂道が長いので、四駆でないと行きづらいのが難点ですが。』とのことです。

ウーン、微妙なところですねぇ、メイン州のアイスフィッシング。なんせ、ニューヨークからは遠いですから。
by machikogunji | 2010-01-28 09:47 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(2)
クレソン饅頭と鱈の甘酢あんかけ
f0056476_15284477.jpg

甘海老がいろんなところで買える季節になった。買い方のコツは、色が透き通るような赤色であること。新しいものは、卵の色がエメラルドグリーンに輝いている。うちに持って帰って、私は塩水で洗っています。色が冴えて、塩分で消毒にもなる。殻を剥く時は、先に卵を手でチュルッとはずして、それから剥くときれいにできるますよ。マリネしてサラダにすると数食べられます。
f0056476_15325815.jpg

ニラ饅頭のニラを手に入れるのがなかなか大変で何か代用できるものはと、生徒さんから質問がきていたので、今日は、どこでも手に入るクレソンを使って作ってみた。今日は茹でたものをよーく絞って海老のすり身と合わせたものを具にしたのだが、これもまたおいしかった。刻み葱を少し入れると、風味が出ていいかも。
f0056476_15354543.jpg

鱈を揚げて、野菜と一緒に甘酢にからめた「酢魚」。この甘酢の味は、日本の酢豚の味に近いものにしています。ニューヨークには、この味なかなかないんです。甘すぎるものが断然多い。なので、自分たちで作るしかないのよね。
f0056476_1538334.jpg

今日は生徒さんの1人がお誕生日ということで、仲間の方がフルーツタルトを作ってきてくれたので、私もお相伴に預かった。これが、どこのお菓子屋さんも顔負けのもんのすごく美味しいタルトでした。ごちそうさま。
by machikogunji | 2010-01-25 15:40 | 教室 | Comments(5)
竜宮城鍋の仕上げはちゃんぽんパスタ
f0056476_14205335.jpg

真冬に恒例となったメニュー、辛〜い中華ダレにつけながらいただく海鮮鍋「竜宮城なべ」をやり始めた。このタレは、中華街のあるお店で作っているオリジナルのラー油をベースにそこに㊙の調味料を加えて、奥の深い味に仕上げたサーチャー醤である。これに溶きほぐした卵をお好みで加えて、鍋の具を浸けながら食べるってもんなんです。
f0056476_1426522.jpg

その日の朝一番で魚屋に行き、新鮮な魚を買い付けてやってるので、重労働です。貝類、海老、烏賊、牡蠣、魚、野菜、春雨、葱、そしてガスボンベ……等、かかえて必死こいて家に帰って準備を始める。鍋は料理し始めると楽ですが、材料揃えるのに一苦労。時には、教室を夕方終えて、その足で地下鉄に乗ってチャイナタウンに向かわねばならないこともしばしば。おばさんパワー全開でがんばっておる。
今日の魚は赤カサゴにレッドミュレットとシーバス。ちょっとみんなが食べた事ない珍しい魚で挑戦してみました。カサゴはなかなか旨いっすね。
f0056476_14375774.jpg

牡蠣は鍋にも入れますが、みんななかなか家では油ものをしないってことで、うちのフライヤーを使って、できたての大きなカキフライをアツアツで食べてもらっています。
f0056476_14363660.jpg

みんなが鍋を食べ終わる頃を見計らって、パスタを茹で、野菜とイカを炒め、たっぷり魚介類から出た鍋の出汁を漉し、少し片栗粉でトロミをつけたちゃんぽん麺風「特製パスタ」を作ります。パスタ使うとあんまり延びないんですよ。みんな「もうお腹いっぱい」と言いつつ、パスタ1本なりとも残りません。トロミをつけるので、スープも一滴も残りません。そしてソファーで寝ています。どういうことでしょう。
by machikogunji | 2010-01-24 14:54 | 教室 | Comments(3)
小海老と青梗菜の塩炒め
f0056476_1251383.jpg

冷凍海老はちょくちょく使ってます。普段は大きめの海老を買うのだが、今回は一番小さい「小海老」を買ってみた。ドーンとしたメニューじゃなくてちょこちょこっと使うのに便利だ。で、今日は料理教室の余り物「青梗菜」「筍」「椎茸」「芽キャベツ」なんかを使ってあっさりめの塩炒めに。
f0056476_1259920.jpg

「白菜の季節になったら漬ける」という、ウマウマのおつけもんをいただいた。ものすごく凝ってます、コレ。白菜の間に干しえびや昆布やいろんなもんを挟んであります。でも、キムチじゃなくて日本風の味なんですよ。美味しい。実においしい。パールさん、ありがとうございます。もうこれだけで、ごはんモリモリ食べれるわ。
by machikogunji | 2010-01-24 13:02 | 中華 | Comments(0)