ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
<   2009年 12月 ( 57 )   > この月の画像一覧
ピェンロー鍋
f0056476_17452366.jpg

簡単なおせち料理をちょこちょこ作っている。大掛かりなのは今年もできそうにない。ほっぽりだしてアイスフィッシングに行っちゃったもんなぁ。日本食料品店に出向き、どうしても必要なもんだけ今日買ってきた。そのついでに豚肉の薄切りも買ったので、晩ご飯はピェンロー鍋にした。こんなに簡単で美味しい鍋のナンバー1はこの鍋だろう。材料も白菜と豚肉と春雨だけだもんね。白菜は、茎の部分の多い「たけのこ白菜」で。ポン酢と七味で食べた。思いっきり春雨を入れたんだが、それにも負けず旦那が全部かっさらった。

夕方、イーストビレッジの釣りの先輩のところに、釣ってきたスメルトを少し届けた。さっと帰るはずだったのだが、釣りの話が弾んでしまい、結局いいちこをロックで2杯をごちそうになってしまった上、鯖釣りのための必殺仕掛けを伝授してもらった。ここんちの壁に大漁旗が掲げてあるのにはびっくりしたよ。さすが、元クジラ漁師だわ。
by machikogunji | 2009-12-31 17:50 | 中華 | Comments(1)
新筍
f0056476_1739732.jpg

昨晩から茹でた新筍、お正月に使おうと思うんだが、1本味見。甘いホクホクした味。わさび醤油で食べた。
f0056476_17412145.jpg

スメルトを3枚に下ろして天麩羅に。丸揚げも旨いが、こうやって丁寧に下ろしたら、抜群に品のいい味になるなぁ。塩とレモンで。
by machikogunji | 2009-12-31 17:42 | 和食 | Comments(0)
ジビエ
f0056476_17341973.jpg

数日前からじっくり煮込んだ鹿肉。持ってきてくれた人とどうしても食べたいと言った友人とで、食べきった。
しっかりと炒めたオニオンを添えて食べるとイケた。八丁味噌の威力に乾杯。
by machikogunji | 2009-12-31 17:37 | 洋食 | Comments(0)
ヴェニソンのラグー・パスタ
f0056476_1262058.jpg

この前もらった鹿肉、煮込んで煮込んで、煮込みました。で、今日は味見ということで、パスタにからめて食べてみた。肉、美味しい。こんなにクセなかったっけ。ぜんぜん美味しい。明日は、鹿持ってきた人がこれを食べてみたいというので、ちょっと野菜なんかも付けてファンシーにしてみようかと。明日をお楽しみに。
f0056476_12111357.jpg

赤ワインのつまみに鮪のたたき。スライスオニオン、葱、しょうゆ漬けにんにくと一緒に。わさびマヨもかけて食べた。
f0056476_12125393.jpg

イタリア産のプロシュートを食べ損ねていたので、正月用に作始めた大根とにんじんのなますに巻いて食べた。別々の方がおいしかったわね。
by machikogunji | 2009-12-30 12:15 | 洋食 | Comments(0)
来年からは「月・火」飲茶。
f0056476_6037.jpg

今日は火曜日だけど、とりあえず切りのいいところで「モクヤム」最終回です。もう行かないんじゃなくて、旦那の休みの日が月火になっちゃったんで、日にち変更で、また来年からもちょくちょく参ります。今日はお昼の飲茶だったんですが、いつもの店で、2組の友人に会った。こんなことは初めてだ。ハッシー一家はお嬢ちゃんも大きくなって、なんと2歳にして、この店のローマイカイ(蓮の葉に包んだ中華おこわ」を2つもたいらげてしまうんだって。ごはん大好きお嬢にスクスクと育ってました。もう1組は、ダニーちゃん一家。ご家族水入らずでご両親もお元気そうで何よりです。会いたかった人に、この店で偶然会えてよかった。帰りに八百屋で新筍をみつけましたよ。今晩茹でます。
by machikogunji | 2009-12-30 05:29 | チャイナタウン | Comments(1)
ウインターポイントとダマリスコッタリバーの牡蠣@ME
f0056476_14211897.jpg

買ってきたメイン州のローカルの牡蠣。
小さい方は、メイン州のポートランドから25マイル北にあるウエストバス(West Bath)のミルコブ(Mill Cove)の凍った海の中で採れたウインターポイント(真牡蠣)という牡蠣。大きな方は、もう少し北東にある東海岸では有名な貝塚群の中心にあるダマリスコッタリバー(damariscotta river/たくさんの魚の川という意味)で採れた天然の牡蠣。ここの貝塚では2500年前の牡蠣の殻が出てくるんだそうだ。こんな歴史ある場所の牡蠣だと思うと、なんだかなおさら美味しくなる。
f0056476_1415082.jpg

この牡蠣を買ったのは、メイン州のローカルな魚介類をたくさん扱っている、ポートランドにある魚屋さん。
f0056476_6361859.jpg

ロブスターも好きなのがある。ちょうどロブスターロールを食べた店の裏側にあったので寄ってみた。
by machikogunji | 2009-12-29 14:19 | 旬・季節もの | Comments(1)
スメルトの天麩羅うどん
f0056476_12542264.jpg

スメルトを3枚におろして天麩羅。江戸前のキスを上回る品の良い味だ。釣った魚じゃないと、このサクッとしたのは揚げられないね。釣って来るしかないんですよ、だから。
f0056476_12544280.jpg

出汁は濃いめにして、これも江戸前風。うまい。
by machikogunji | 2009-12-29 12:57 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
スメルト姿焼き
f0056476_12384345.jpg

スメルトを塩焼きに。知人にいただいていた、日本で噂の塩「ろく助」の塩を使った。串を打って焼いただけなんだが、こりゃおいし。お腹にパンパンに入った卵も一緒に頭からかぶりついて食べるんです。
f0056476_12411113.jpg

「ろく助」の塩。マクドナルドのフライドポテトにこの塩をかけて食べたら美味しいらしいです。そういう手があったのか。
f0056476_1239440.jpg

晩酌の酒は、旦那特製の「NY版ホッピー」。
f0056476_1245417.jpg

酒の肴。スメルトを塩と酒と酢で軽く〆たもの。レモンで。
f0056476_1248814.jpg

これも〆たスメルトで、葱で和えてわさびマヨネーズとちょいと醤油で。
f0056476_12495241.jpg

これはおまけ。ヒラメのエンガワのわさび醤油漬け。
f0056476_1251545.jpg

この前もらってきた鹿肉で作ったそぼろ。これがなかなか美味しくできたんです。山椒を効かせてます。
by machikogunji | 2009-12-29 12:52 | 旬・季節もの | Comments(0)
スメルトのフリッター with わさびマヨネーズ
f0056476_122924.jpg

7時間半かけて帰ってきた。バタンキューの前に女4人で今回の「ドリームガールズ解散式」と題して、うちでさっそくフリッターを作り、それぞれのおうちへ持って帰ることに。みんなで手分けして作った方が早いし、明日はぐっすり眠りたいのでね。
まずは40匹あまりを一気にフリッターにしようということに。
f0056476_6391334.jpg

自分ちのは自分で揚げよう。ってことで、各自フライヤーの前に立って料理。魚が新しいので水が多いため、きちんとペーパータオルで水分を取り、お好み焼き粉をつけて、さぁ揚げまっせ。お好み焼き粉にはいろいろ入っていて味もついているので便利なんです。そして水分の多い魚でも、カリッと揚がるんです。
さぁできました。これで、2日間のアイスフィッシングツアー終了。自分の釣った魚の美味しさをたっぷりお味わいくださいましね。じゃぁ、また、フィッシングドリームガールズ再結成の時まで。
f0056476_6401171.jpg

by machikogunji | 2009-12-29 12:08 | Comments(2)
メインのロブスターロール
f0056476_11355116.jpg

帰り道、ポートランドにまた寄って、ロブスターの爪の肉だけでできているロブスターロールをみんなでむさぼり喰った。やはり本場のはひと味違う。
f0056476_6424247.jpg

by machikogunji | 2009-12-29 11:37 | 外ごはん | Comments(1)