ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
<   2008年 03月 ( 42 )   > この月の画像一覧
さぁてと。
f0056476_11331123.jpg

冷蔵庫一掃和風サラダってところだな。山芋をざくざくと。ブロッコリラブを茹でて、筍もざくっと。ふきのとうの漬物もちょっと入れて。山葵醤油でサックリと混ぜて、できあがり。
f0056476_11362759.jpg

海老フライ。久しぶり。海老を揚げる時ってのは、なんでかうれしくなる。他の揚げ物ではそうはいかない。どうしてだろうなぁ。カラッと揚がってとんかつソースと辛子で。千切りキャベツとケチャップスパも一緒に。

さぁて、明日から日本。桜の季節に帰るのは何年ぶりかなぁ。
by machikogunji | 2008-03-30 11:40 | 洋食 | Comments(3)
ボッタルガと浅草海苔のパスタ
f0056476_455041.jpg

簡単なお昼ごはん。ボッタルガ(Bottarga)とはイタリア語で、日本で言うなら「からすみ」のこと。普通カラスミはボラの卵巣で作る。ボラはイタリア語で「ムッジーナ」。台湾のものもすごくおいしい。さて、この高級品、チェルシーマーケットのイタリア食材店で、お手頃な値段で売っている。たっまーに行って、日持ちがするのでたっまーに買う。そして、コソコソとお昼にスパゲティーを茹でて、1人でムシャムシャッと食べることがある。これが、何でか、だいたい「ある春の日の閑なお昼」の事。私にとって、ボラの卵ってのは「春」の食べもんというふうに頭の中にインプットされてるようだ。今日も久しぶりに、麦酒ちゃん飲みながら、パスタを茹で、ボッタルガをチーズおろしで削り、浅草海苔を山程かけて食べていたら、山荘の友人トモさんから電話。去年、釣りの師匠の家から移植した、ふきのとうが、まだ氷る地面からひょっこり芽を出したんだそうだ。大雪に耐えてちゃんと山の土に根をはったんだ。2人で異常に喜んだ。
by machikogunji | 2008-03-30 04:22 | 洋食 | Comments(0)
木ヤム
f0056476_3194696.jpg

今朝も飲茶へ。ウエイターに「コーヒーマシーン、直ってるぜ」と言われた。先週、よっぱど私がコーヒーがないことにがっかりしていたのを覚えていてくれたんだなぁ。お茶を飲みながら、いつもの蒸籠を一通り食べて、店を出る時、胡麻団子「チントイ」とコーヒーを頼み、帰りの車の中で食べながら帰るっていう、いつものパターン。
大きなまん丸の団子をおばさんが食べ易いようにハサミでパチンと二つに切ってくれる。今日のもおいしかった。
さて、3週間ほど飲茶はお休みとなる。その代わり、来週から「中華料理 @ JAPAN」をちょちょっと載っけるつもりだ。お楽しみにね。まずは、空港中華から…となるかな。
by machikogunji | 2008-03-28 02:31 | チャイナタウン | Comments(2)
ちょっとずつ春
f0056476_201774.jpg

今日は友達のかねてからのリクエスト「お寿司食べ放題(といってもネタ数少なし)」となった。前菜はニューヨークならではの春を感じるもんで作ってみた。
f0056476_1254355.jpg

「ちょっとずつ春」なんちゃって小皿。チャイナタウンの早掘り筍を湯がき、さいころに切ってバジルと白味噌で和えたもの。チェリーストーン・クラムのふっくら蒸し。ブロッコリラブの蕾みの煮浸し。黄色い花の代わりに卵の黄味を茹でてちょっと乗せてみた。それと、まだ小さいけどフェバビーンズ(空豆)。
f0056476_1171527.jpg

春の小烏賊のげその塩茹で。ちょっとだけ入っている味噌の部分も使っているので味付けは塩だけでもおいしい。
f0056476_119219.jpg

ブラータは、まず日本ではなかなか手に入らないチーズで、モツァレラの中に生クリームのようなチーズが入っている。普通はトリュフハニーをかけてデザートにしたり、オリーブオイルをかけて前菜にしたりするのだけど、あえて「本山葵」と「醤油」という豆腐感覚で食べたら、これはイケた。ニューヨークで手に入る豆腐の種類は知れている。生湯葉とかもない。胡麻豆腐を作るのも面倒くさいし。しかし、チーズはいろんなものがあるので、こういうのを大いに豆腐感覚で使ってみるのも面白いよ。
f0056476_1203228.jpg

by machikogunji | 2008-03-27 14:17 | 和食 | Comments(1)
スンドゥブ・ミーティング
f0056476_11561055.jpg

来たる卯月は、たくさんの予定があるので、そのミーティングを旦那さんといつものスンドゥブ屋さんで。うちで話すと、猫どもが「僕も僕も」と中を割って入ってくるし、私も立ったり座ったり、冷蔵庫に氷を取りに行ったり、お茶を入れたりで、何かとじっとできないので、こういうことは、どっかでご飯を食べながら話した方が落ち着く。ってことです。いつもの店で、決まった席に座り、決まったものを、決まった人と向かい合って食べて話しをする。廻りの人達もこーんな感じで食べている。こういう店が家の近所に一軒あると救われるんだな、気持ちが。
by machikogunji | 2008-03-26 12:04 | 外ごはん | Comments(0)
チーズグレーター
f0056476_7535753.jpg

日本に少し帰るのだが、その前に苦難の「おみやげ探し」。その中の一つが
このアメリカ製チーズおろし。マイクロプレイン社(もともと木工用器具メーカーだった)のもので、主婦達の間でも人気のある優れものなのだが、これ、本当によくチーズが削れる。そして回りに飛び散らず、パスタやなんかのお皿の上でもチョチョイのチョイで削れるのだ。塊でパルミジャーノとか買うの面倒臭かったんだけど、このチーズグレーターを買ってからは、もう「塊」がうれしくてうれしくて、どこのパルメジャーノがおいしいかなんて余裕すらでてきてもーた。日本ではかなり高い値段で売っている。こりゃ、アメリカで買うべきものだ。料理好きの人にはいいお土産になるかなと、2本購入。
f0056476_814747.jpg

ついでにうち用に買ってしまったのがこれ、4ドル弱のお助け調理器具。シーマーリングという。うちのガス台はオンボロなんで、微妙な火加減が難しい。なのでガスレンジの上にこれを乗せると、ごく弱火の火の調整ができるってシロモノだ。今まで、網でやっていたので安定が悪かった。さて、この器具、活躍するかな。
by machikogunji | 2008-03-26 08:07 | 食器 | Comments(1)
ちっちゃい烏賊とチキ照り
f0056476_1105764.jpg

ちっちゃい春の生烏賊が魚屋に入り始めた。ホタルイカとはまた違うんだが、今晩はこれを茹でて、根の太いスキャリオンでぬたを作り、辛子酢味噌で、春っぽく。来月の末には、恒例の「ロードアイランド烏賊釣りツアー」っか。
f0056476_12165057.jpg

鶏のもも肉でチキン照り焼き。ゆっくりと焼くと身がふっくら仕上がります。
ガーリックを効かせて味にパンチを出してみた。白いご飯にこのタレをかけて食べると、これまたイケる。
by machikogunji | 2008-03-25 11:06 | 和食 | Comments(1)
暖簾と看板
f0056476_803118.jpg

いい感じの暖簾ですよね。新しいラーメン屋さん。私はあまりラーメンに執着がなく、いつもスープを残してしまう系なんだが、今日は飲みほしてしまった。おいしかったなぁ。店員さんがみんな張り切った晴れ晴れとした顔をして働いていたのも「おいしい」と思った一つの理由だ。「おいしい」っていう要素にはいろんなことが含まれているんだろうな。
f0056476_904814.jpg

その後、ちょっと散歩。ビレッジを東から西に。シェリダン・スクエアの辺りで、こんな看板を見つけた。深い意味がありそうだな。隣はストーンウォール・イン。
f0056476_943571.jpg

せっかくこの辺まで来たので、久しぶりにクロードじいさんの顔を拝みに店に寄り、大好物のコーヒーエクレアを食べた。お元気そうで、エクレアもおいしく、お店も変わらず…。
by machikogunji | 2008-03-25 08:24 | 外ごはん | Comments(0)
きゃっ! ベイ・スキャロップにボンゴレのビール蒸し
f0056476_728997.jpg

キャッ! この色、きれいだなぁ。形も小振りで愛らしい。もう、自然の力ったらすごいんだからん。
★開けてみると…。
f0056476_7304412.jpg

貝は貝…なのよん。こっちでは、この小さなものをベイ・スキャロップと申します。食べるところがあんまりないのがねぇ…。
f0056476_1149684.jpg

醤油垂らして焼いた。あらん、ちょ〜〜〜っと焼き過ぎちゃったわね。他ごとしてたら、あっというまにこんなになってしもた。でも、さすが、活きてた貝、甘くてうまいんだっ、コレが。バリバリのイタリアン、アーサーアベニューの貝ですもん。
f0056476_11523516.jpg

お次はボンゴレのビール蒸し。日本酒きらしてたので、飲んでたビールをちょっと入れて。いやん、この貝も抜群の香り。
この貝料理二つ、まったく塩を使っていない。貝の塩分を充分に引き出すと驚くべきおいしさになる。
f0056476_11564972.jpg

青ものチョイつまみは、三陸出身の友達がくれた若布入りのきゅうりもみ。
f0056476_1157479.jpg

京都のおみやげ「ふきのとうの塩漬け」を入れたブロッコリラブの辛子醤油和え。

アーサーアベニューに行ったおかげで、今年はとってもおいしいイースターになったよ。
by machikogunji | 2008-03-24 11:50 | 旬・季節もの | Comments(0)
鰈がおいしい。
f0056476_1445776.jpg

冷蔵庫で一夜干しにした鰈(カレイ)を焼いて食べた。これは身が締まってなかなかのオツな味。
f0056476_1472121.jpg

中華蒸し。あれっ、葱で魚が見えないの図になってしまっただよ。あぁ、こうやって蒸して食べるのは、カレイが一番おいしいと思う。中華街で食べるのもおいしいけど、こうしてうちで、少し薄味にして食べるのもまた美味。
f0056476_149572.jpg

豚しゃぶの春サラダ・辛子醤油ドレッシングがけ。細いアスパラ、空豆、ブロッコリラブの花、ワイルドダンデライオンの若葉が京の緑のもと。野菜の濃い鮮やかなグリーンに春の勢いを感じた。
by machikogunji | 2008-03-23 14:14 | 中華 | Comments(1)