ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
<   2007年 06月 ( 62 )   > この月の画像一覧
踊る海老フライ/しっとりサーモン
f0056476_5455015.jpg

旦那さんの後輩が久しぶりに夕飯を食べに来た。彼が来る時は必ず「海老フライ」と決まっている。今日ももちろん海老フリャァでした。
「どうよ、最近?」の問いに、「歯の治療1本に人生絞ってます」だって。はぁっ、色気ねーなー、そこそこにかっこいい40歳独身なのに。世間は夏だぜ。
久しぶりに作る海老フライになんかワクワクしたな。大きいのを20尾、次から次へとエリズミカルに揚げていく。あの音がたまらない。こんがりキツネ色にカリッと、踊っているように揚がっちゃいました。お熱いうちにどーぞ。
f0056476_1120113.jpg

朝買って来たスモークサーモン。誰が食べても驚く美味しいさ。買った甲斐があるってもんよ。
f0056476_11215164.jpg

今日の私の飲み物。これっ、飲みたかったんだよ。赤ぶどうをジューサーで絞って、日本の焼酎を入れて、ペリグリーノで割ってます。アストリア酎ハイと呼ばせてもらいます。うちに来た人はそうオーダーしてください。夏限定で飲ませます。焼酎が残っていたらの話です。
by machikogunji | 2007-06-30 11:26 | 洋食 | Comments(2)
切り干し大根
f0056476_3591286.jpg

さよちゃんのお母上から、切り干し大根をいただいた。
これが本物の「切り干し大根っちゅーもんやで」と、大根が言ってました。
よーくわかりました。これで私の切り干し大根好きに箔が付きました。
うまかったぁ。うまかったぁ。あー、うまかったなぁ。

続きを読む。
by machikogunji | 2007-06-30 04:12 | いただきもの | Comments(0)
欧米の正月かっ!
f0056476_3243619.jpg

朝のお買い物。先週のブルックリン・ロックスを、今度は半身ドカンと買いに行ってきた。4パウンド。こんなでかいスモークサーモンを肩にしょって道路を歩くってのも、なかなか経験できるもんではないな。連れの主婦は、まるで可愛い赤子を抱くようにして持って帰っていた。彼女いわく「こんなデカいのは、正月のあら巻鮭買い以来ですぅ」。
f0056476_162113.jpg

今日もものすごい数のコールド・スモークされた鮭ができあがっていたよ。
f0056476_164153.jpg

「また来たね、あんた。好きだねぇ」という顔をされた。今日は、サーモンを始め、マグロのスモークや黄金色に薫製にされたキングサーモンを食べさせてくれた。「いつでも金曜日に開けてるからまたおいで。」と最後に笑ってそう言ってくれた、ごっついおばさん。馴染みになるには足繁く通うしかない。魚屋もしかり。

おまけ
by machikogunji | 2007-06-30 01:26 | 行ってきたゾ! | Comments(2)
いちじくサラダ/リー&ペリン焼そば
f0056476_123063.jpg

みずみずしくも、水っぽくないサラダが食べたかったので、こんなのを作ってみた。箱ごと買っていた黒いちじくがやっと甘くなってきたので、皮を剥いてポンポン、そしてアボカド、完熟トマト、きゅうりを入れて、塩とコショウ、オイルに、醤油少々、お酢を加えて和風のサラダ。アボカドがトロリン、きゅうりはみずみずしく、トマトもアボカドがからんでいい感じ。なによりも、いちじくのねっとりした食感と甘味がおいしいサラダになった。いちじくって意外と和の味にも馴染むのね。甘味噌焼きもイケます。ある人が、イタリアンのレストランに行ったら、素揚げにしたいちじくがサラダに入っていてとてもおいしかったと教えてくれた。今度作ってみよっと。
f0056476_1233776.jpg

このソース御存じですか? 日本のウースターソースの原型みたいなペリンッと辛いソースその名も「Lea & Perrins(リー&ペリンズ)のウースターシャーソース」です。イギリス生まれのこのソース、かなり辛目で、アメリカでは誰もがみんな知っている、ってーほどに知名度が高い。
f0056476_1232182.jpg

このソースを最後に焼そばにちょっとからませると、なかなかの「小股の切れ上がった味」になるのだよ。ちょっとあわてて作り過ぎて麺がブチブチ切れてしまいましたが。イカと海老が入ってます。
by machikogunji | 2007-06-29 12:23 | 和食 | Comments(0)
木曜飲茶
f0056476_48294.jpg

ちょっと最近行ってなかった朝の飲茶再開。
f0056476_4464863.jpg

いつもは、最後に胡麻団子の「チントイ」とコーヒーをもらうのだが、今日は夏らしく「マンゴープリン」。
f0056476_4104324.jpg

最近おいしいなと目覚めたのが、牛センマイの煮物。さっぱりした味で、生姜が効いてます。パクパクと食べれてしまうんです。
f0056476_4174588.jpg

こういう名前のもんだよと、カートで廻ってくるおばちゃんが教えてくれた。
by machikogunji | 2007-06-29 04:47 | 外ごはん | Comments(0)
エビ玉と冷やし中華
f0056476_329572.jpg

海老が食べたくなった。魚屋にある一番大きな海老を買った。ジャンボサイズ。きゅうりと薄焼き卵に茹で海老でし冷中華。
f0056476_3355485.jpg

もう一品は「エビ玉」。海老のコシを抜いて、ふんわりと仕上がるように、卵白、塩、片栗粉などで工夫してみた。ゆっくり弱火で海老をフライパンで炒めて、最後に卵で油を吸わせてできあがり。これを黒酢とコショウで食べるわけよ。旨いよ。
f0056476_3361788.jpg

by machikogunji | 2007-06-29 03:37 | 中華 | Comments(0)
雨宿り
f0056476_3161679.jpg

ちょっと「ハシゴ」。
f0056476_3173526.jpg

陽も暮れた頃、トライベッカの老舗バー「ラクーン・ロッジ」でビール。
f0056476_3262677.jpg

流れる曲は、サンタナにボンジョビのデビュー曲。客は近所の常連のみ。
昔のニューヨークのバーの匂い。昔、アルファベットアベニューやローワーイーストサイドでさんざんへべれけに呑んでた頃を思い出した。あの時のバーの匂いがした。
f0056476_3224425.jpg

外に出た途端、雷とどしゃぶりの雨。小降りになっては、次の軒先へと。傘がないのをいいことに、年甲斐もなくキャッキャ言いながら、すぶぬれで夏の雨を楽しみました。
by machikogunji | 2007-06-29 03:27 | 風景 | Comments(3)
涼風の抜き抜けるカフェ
f0056476_1201413.jpg

年に1度、この「うだるような暑さの日」に必ず訪れるカフェがマンハッタンのトライベッカにある。ハリソンストリートとグリニッジストリートの角にある「Yaffa's Cafe」。トライベッカがお洒落になる前からずーっとあるカフェ。このカフェのテラスは、なぜかどんなに暑い日でも、夕暮れになるとハドソン川からの一直線の涼しい風がそよいでくる、不思議な立地条件なんです。今日もこんなに世間は暑いのに、夕暮れdo時にここに訪れて、川からの風にそよがれながら、パッションフルーツ・マティーニを1杯。ここのキリリと冷えたおいしいカクテルを作るのは昔っから女性のバーテンダーだ。夏の日に外で飲んでいるのになかなかぬるくならない工夫と技をきっちりと持った、きちんとしたバーテンダーである。

このカフェ、そしてハリソンストリート側にある姉妹店「Yaffa's Tea Room」はどちらもインテリアがかなり個性的なんです。ここのオーナーの色がいたるところに出ている。特筆すべきはどちらもレストルーム、そうおトイレがステキなんです。

続きを読む。
by machikogunji | 2007-06-29 02:53 | 外ごはん | Comments(1)
ハンバーグから肉団子へ。
f0056476_712319.jpg

10年間使っていた「音だけ立派」なクーラーを5月の終わりにヘソクリで新品に買い替えた際、「このクーラー、音でかいくない?使えないかもよ」という旦那の言い種に、「何言ってんの。もうちょっとしたら、どんどん暑くなって、涼しさが先に走って、音なんか気にならなくなる日がくる」と言っていたら、きたよ、きたよ、蒸し暑い日がニューヨークにも。私はこの日を待っていた。クーラーをギンギンに効かせ、肉団子揚げちゃったもんね。業務用のクーラーはものすごい勢いで油の熱さを吹き飛ばしてくれたよ、ウヒョヒョ。玉葱も油通しにしてやったわい。グワハハッ。
f0056476_4194780.jpg

おとといのハンバーグの残り肉を肉団子の甘酢あんかけに再生。あんには黒酢を使ってみた。確かに普通のお酢よりもコクがあるなぁ。パリパリッと仕上がった玉葱。やっぱり油通し、効果あるよな。冷えた缶ビールで今日もごくろーさんっす。
f0056476_1173918.jpg

その他に、鮃とシーバスのお刺身を酒の肴にちょいと。鮃は醤油、山葵、ホースラディッシュでコネてます。それと、煎り酒で和えたもの。シーバスはそのまんま刺身。窓際の箱庭ですくすく育っているジャスミンの葉っぱを添えて。
f0056476_1110073.jpg

ご飯代わりに冷や奴。豆腐一丁を二人で食べます。おろししょうがをたっぷり載せて。
by machikogunji | 2007-06-27 07:25 | 中華 | Comments(0)
挑発的なバテ防止料理「鶏レバ」
f0056476_734442.jpg

あまりにも美しい鶏のレバーが、1パック1ドルで売っていたので、こんなん作ってお昼ご飯に白飯とバクバク喰っちまっただよ。少し水に浸しておいて血抜きをし、沸騰したお湯に通し、それからしょうがを入れて、醤油とみりんで煮付けてます。タレが煮詰まってきたらできあがり。冷えると生臭くなるので、できたてのうちに。これでご飯2膳食べれる私は、っはいっ、夏バテしてないと思いますっ。
by machikogunji | 2007-06-27 06:32 | 和食 | Comments(1)