ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
arinco's kit...
もろてん。
Tangled with...
I HEART
なすがママ
..., and trips
徘徊する修道女
スイスで山登り
パリの法隆寺
カテゴリ:日本/2012秋( 39 )
庵治の小魚晩ごはん
f0056476_14125458.jpg

母と台所に並んで、アタシ魚おろして捌く人、母料理する人になって釣ってきた魚を家族全員の晩ご飯に。中・高校の甥っ子がやたらよく食べるので食卓はいつも賑やかだ。いつも魚はみんな毎日のように食べているのだが、やはり釣って来たってやつは格別みたいですね。近かったら釣った魚いつも実家に持ってくるのになぁ、ニューヨークじゃなぁとか思ったわね。ベロコとメバルのお刺身。小さいのでおろすのが大変だったがやり甲斐はあったね。ベロコの刺身なんてのは初めてだったわ。メバルの刺身とびきり美味しい。母が小豆島のとびきりいい醤油を用意してくれたので味が一段と良かった。
f0056476_430334.jpg

ベロコを焼いて三杯酢に漬けたもの。これがさっぱりして旨い。
f0056476_432969.jpg

これは定番のベロコを焼いて甘辛く炊いたん。
f0056476_4332889.jpg

丸ハギも煮付けに。これからの季節どんどん釣れるそうです。
f0056476_4343495.jpg

牡蠣は日本酒のつまみ用に炒り煮に。
お酒飲みながらみんなで賑やかな晩ご飯だった。国方船長さん、ありがとうございました。
そろそろ帰る日が近づいてきた。みんなでこうして賑やかにごはんを食べれるのはこれでおしまい。また今度。
by machikogunji | 2012-11-05 04:36 | 日本/2012秋 | Comments(4)
今日のうどん屋2軒
f0056476_22402062.jpg

釣りの後のうどんタイム。今日は「山」っていう山にある店。
f0056476_2242139.jpg

さすが庵治。石の町。屋外のテーブルとベンチは石だったわ。
f0056476_22443945.jpg

「今日はこれで閉店なんで、おうどん余ったから持って帰って」とくれたうどん。一袋3玉は入ってます。それを3袋。庵治の人は太っ腹です。
f0056476_22463224.jpg

で、今日は胃に余裕があったのでもう一軒。藤村\製麺所。
f0056476_22484874.jpg

f0056476_22494949.jpg

f0056476_22505555.jpg

by machikogunji | 2012-11-04 22:40 | 日本/2012秋 | Comments(1)
ベロコ釣り@庵治・高松
f0056476_22202287.jpg

ベロコ釣りにアーノルド国方号で。船頭のタマキちゃん、うどんな奴なフランキーちゃん、
f0056476_2223517.jpg

そしてアキちゃんと、
f0056476_22235727.jpg

あたしというメンバーで、庵治の「地球の中心で愛を叫ぶ」港から出港。あの映画のロケ地です。純愛関係でない私たちは、地球の中心でベロコを釣ってたわけです。
f0056476_22272232.jpg

漁場最高です。地形といい潮の流れといい、申し分ない環境でした。
f0056476_22283197.jpg

f0056476_22302996.jpg

赤ベロコ、青ベロコの他に、メバル、小鯛、カワハギが釣れました。タマキちゃんが作った「苦節40年仕掛け」はよーく釣れました。ありがとう。
by machikogunji | 2012-11-04 22:34 | 日本/2012秋 | Comments(0)
猫寺「真行寺」
f0056476_17585494.jpg

家の近所の猫瓦のあるお寺。
f0056476_17593850.jpg

本物の猫も数匹います。
f0056476_1814154.jpg

みんなが優しくするから、ちゃんと出て来て顔を見せてくれる。かわいいねぇ君。
f0056476_1833280.jpg

うちのタマさん、おとーさんと仲良く留守番してくれているかしらん。あとちょっとで帰りますけん。
f0056476_22253462.jpg

帰り道にこんな張り紙をしたおうちが。よかったね、帰ってきて。猫寺のご利益があったのかも。
by machikogunji | 2012-11-02 18:03 | 日本/2012秋 | Comments(1)
うどんな奴と「がもう」
f0056476_16153478.jpg

3軒目はやはり坂出の「蒲生製麺所」です。田んぼの中にあるちっちゃなお店ですけど、ここの讃岐うどんは全国区なんだそうです。店の構えが超キュート。横の田んぼ潰して駐車場にしたみたい。それでも普段は超混みみたい。今はなんでかそんなに混んでませんでした。さすがうどん奴さん、タイミング熟知してますね。
f0056476_1629296.jpg

お若い夫婦がうどん作ってました。いい感じ。話してもいい感じ。
f0056476_1630423.jpg

黙々と作ってたねぇ。
f0056476_1641230.jpg

ここはお客さんみんな外でうどんすするらしい。お天気いいのでうちらも外でズズズッ〜〜〜。手切りの味わいがいいですね。ここのもおいしかった。3軒全部美味しかったです。うどんな奴さんはもっと連れて行くつもりだったみたいなんですけど、私、丼で朝ご飯を食べた直後だったんで3玉までが限界やったのが残念。明日、釣りの帰りにもう1軒寄ってもらおう。
by machikogunji | 2012-11-02 16:42 | 日本/2012秋 | Comments(1)
うどんな奴と「日の出製麺所」
f0056476_15361676.jpg

車は五色台を越えてもっと西へ、お隣の坂出市に。ここは随分と名の知れたうどん店で皆さんご存知かと。日の出製麺所です。何が面白いかって営業時間が1時間だけなの。11時半から12時半までなんやて。うどん屋じゃなくあくまでも製麺所を貫いてるのがご立派。で、1玉100円てのも素晴らしい。しかも美味しいです。
f0056476_15431833.jpg

うどんな奴さんはいつもは絶対並ぶのは嫌なんだそうですが、今日は「お友達接待うどん」なので、頑張って並んでくれました。って、混まないであろうタイムポケットを長年の勘を働かせて狙って行ってたので、5分も待ちませんでしたけど。なんせ1時間しか開かないのでこれはお値打ちもんです。並んでいるうちに従業員のけっこう美人なおねーさんが、フライトアテンダントのようににこやかな笑顔でメニューについての説明と注文を取り付けてくれます。このとても判り易い説明とシステムは一体誰が考え出したんでしょう。たぶん来年行ったら、日本語の他、韓国語、中国語、英語での説明も取り入れられてるんじゃないか。
f0056476_15581723.jpg

「ではただいまから開店させていただきます。中に順番にお入りください。ではどうぞ」で、中に入る。母屋がいっぱいになったようで、うちらは隣りのたぶん麺の配送所にしてたところかな、そこに通された。中はテント幕が張られてまるで学校のバザーのうどん会場のようだ。
f0056476_15591492.jpg

細長い机の上にトッピング関係の品々が。ここのネギは自分でハサミで切るようになっている。難点一つをうどんな奴が指摘。「ネギが太い」。ほんまや。そこはやっぱり細ネギでお願いしたいもんだ。
f0056476_1653149.jpg

私の頼んだ「冷やの小」がやってきた。おぉ、艶がいいね。けっこう太いね。コシは抜群だった。ツルッと食べ易いのは、うどんな奴も好評価。「有名やけんゆーて、なめたらいかんね、ここのは旨いわ。」とうどんな奴から謙虚な言葉が。そう、舐めとったらいかん。日の出製麺美味しかったです。NYにも日の出さんいらっしゃってイベントしてましたが、やっぱりここで食べるのが一番ですね。
あと1軒はしごします。続く。
by machikogunji | 2012-11-02 16:10 | 日本/2012秋 | Comments(0)
うどんな奴と「増井米穀店」
f0056476_1542720.jpg

朝ご飯の納豆ごはんを大鉢で2杯平らげた直後、この兄さんから電話。「行くで」「今ごはん食べたばっかりや」「大丈夫、うどんは別腹やから」「ほな行こか」。地元でもうどん好きで知られてる「うどんな奴」さんとうどん食べに連れてってもらいました。今から3軒ほど有名処、しかもタイプの違う処を回ります。
f0056476_1513383.jpg

f0056476_15143385.jpg

まずは、高松旧市街を西に車を転がして郷東川っぷちの昔からある「増井米穀店」です。いきなり風光明媚な、しかも米穀店と書いてあるけどうどん屋というマニアックな店を彼は選んでくれました。ここは昔は八百屋と米屋を一緒にやっていて、法事の時とかのまとまった数や八百屋で売る分だけを裏でうどん作ってたって処なんだそうです。そういえば昔はうちの近所の八百屋や米屋にもなぜか四角い大きなせいろにうどんの玉並べて、上に布巾かけて売ってたなぁ。思い出しました。
f0056476_1523966.jpg

うどんな奴、控えめな声で2人分注文。かけ小とかけ中。小は一玉、中は1.5玉。
f0056476_1525396.jpg

厨房はこんな感じで、おばさん一人でやってたけど、帰る時のぞいたらおっさんもいた。
f0056476_1526271.jpg

トッピングコーナーのセッティングがお見事。ニューヨークのギャラリーのケータリングレベルのセンスの良さ、配色の見事さ。
f0056476_15284392.jpg

兄さん、さすが、食べる時にめちゃくちゃ背筋が延びてるわ、頭はすする時に少し曲げるんですね。飲み込む時には頭戻すのね。なんかうどんが噛まずに切れずにそのまま兄さんの体内にきれいに縦に流れ込んでいってる様子が見えてくるようだ。静かなうどん屋に兄さんのうどんをすするザザーッ、ザザーッという音だけが波音のようにリズミカルに響く。いやー、人間国宝やねこの人。
f0056476_1534977.jpg

では次に行きます。
by machikogunji | 2012-11-02 15:15 | 日本/2012秋 | Comments(5)
朝めしの素晴らしさ。
f0056476_1501610.jpg

私はやはり、ベーグルとコーヒーのブレックファストよりも、こういう朝ご飯が好きであることを実感する毎日。めしだよ、めし。
by machikogunji | 2012-11-02 15:01 | 日本/2012秋 | Comments(2)
穴子丼再び
f0056476_1445471.jpg

コンビニのお酒をちょっと飲んでみようかな。いろんな種類があってお手軽でいいね。
f0056476_14472191.jpg

母がラジオ体操仲間のおっちゃんからわんさか大根葉をもらって来てたのが玄関に放っぽり出してあったので、朝きれいに洗って掃除をしといたら、
f0056476_14503069.jpg

晩ご飯時にこんなに美味しい煮物になって出てきた。バクバク食べた。
f0056476_145273.jpg

里芋も剥いて水に浸けてたら、ちゃーんと炊いといてくれた。昆布と一緒に炊くと抜群に美味しいやん。
f0056476_14534979.jpg

旦那のお土産にするはずだった穴子、帰国が1週間も延びたので大丈夫かどうか味見することに。
ぜんぜん大丈夫みたいなので半分は持って帰ることにした。でも半分は今日の晩ご飯にみんなで食べることにした。
f0056476_1457066.jpg

半助のタレで焼いた穴子で穴子丼。あぁ、めちゃくちゃ美味しいの。
by machikogunji | 2012-11-02 14:58 | 日本/2012秋 | Comments(0)
うどんとコーヒー
f0056476_96463.jpg

昼飯、浜ノ町の「いずみ」の天ぷらうどんです。名店です。天ぷらうどん、ピカ一です。母も一緒に行くというので2人で行ってきました。
f0056476_995664.jpg

オプションの握り寿司です。これがまた旨いっ。でかいわ。今日は鯵と海老とかっぱ巻でした。完食。ビール飲みたかったけどさすがに大瓶は……。
f0056476_912284.jpg

うどんで満腹になったので帰ろうと思ったら、母が「ミナミのコーヒー飲みに行こう」と言うので、自転車を強風の中ビュンビュン飛ばして商店街に移動、高松のコーヒーの名店「南珈琲店」でブレンドです。ここは父が好きだった珈琲屋で、今では弟もここのコーヒーチケットをお店にキープしてあるので、私と母が行くとタダで飲めるシステムになってます。濃いめの珈琲で深い味がして美味しいです。
by machikogunji | 2012-11-02 09:15 | 日本/2012秋 | Comments(0)