ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
arinco's kit...
もろてん。
Tangled with...
I HEART
なすがママ
..., and trips
徘徊する修道女
スイスで山登り
パリの法隆寺
カテゴリ:モスクワ/2011冬( 49 )
哀愁のボルシチ
f0056476_15344269.jpg

雪のシュレメチェボ国際空港。
f0056476_15272551.jpg

哀愁のボルシチ。
f0056476_1528444.jpg

旨かった。
by machikogunji | 2012-01-13 15:41 | モスクワ/2011冬 | Comments(3)
いくら丼食べて。
f0056476_14274247.jpg

朝めしにガッツリいくら丼喰らって、モスクワの旅終了。
家に帰ります。明日から休む間もなく、またバタバタした2012年ニューヨークでの生活が始まります。
当分、時差ボケは続き早朝起床となることは目に見えてますが、その分は、留守番中のタマを大事にしてやろうと思います。グンジさん、まり子ちゃん、いろいろありがとうございました。モスクワでお世話になったみなさん、ありがとうございました。凄い勢いで書いた旅行記ブログを豆に読んでくれた読者の皆さん、ありがとうございました。今頃、新年のあいつさつをさせてもらいます。

時差ぼけ明けたらおめでたい。今年もよろしくお願いします。

ロシアから愛を込めて(いや~ん、古っ)
by machikogunji | 2012-01-12 12:10 | モスクワ/2011冬 | Comments(4)
冬の月
f0056476_1125425.jpg
f0056476_11255847.jpg

by machikogunji | 2012-01-12 11:27 | モスクワ/2011冬 | Comments(0)
豚玉モスクワ焼
f0056476_10122083.jpg

旦那のリクエストに応えて、お好み焼きっす。
キャベツと細切れ豚肉は、パーフェクトに近いもんが手に入るんですが、お好み焼き粉がうちにはない。そこで天麩羅粉で代用。卵は日本並にきれいな濃い黄色の気味のが売ってます。餌がアメリカとは違うんでしょうね。で、天麩羅粉をかなり薄く水でのばして、卵を入れて、塩、粉末チキンスープの素、鰹節で味をつけてみました。これ、良かったです。十分これでイケま~す。で、キャベツを混ぜ込んで、先に豚肉をよーく焼き付けてから、後で入れて、その時の豚から出た脂で焼いてってます。
f0056476_1143729.jpg

反面焼いた時に気づきました。お好み焼きを返すへらがない。そこは旦那の登場、ポーンと宙に飛ばして見事に裏返した。ってことで、夫婦で共作のお好み焼き「豚玉モスクワ焼」完成。
by machikogunji | 2012-01-12 11:12 | モスクワ/2011冬 | Comments(0)
ウォッカとイクラ。
f0056476_48068.jpg

最後の晩ごはんとなりました。ウォッカをまずはキュッと。
f0056476_410679.jpg

ほんとっ、ロシアの人はウォッカ飲みますねぇ。飛行機でも、電車でも、食堂でも、道端でも、キュウッ。
f0056476_4121440.jpg

そして、ウォッカのお約束は、40度です。これ以上でも以下でもウォッカとは言えないんだそうです。
f0056476_4134015.jpg

イクラ、ほんとっ、どこでも食べれるし、どこでも売ってた。スメタナと一緒に。
f0056476_4162538.jpg

アンドリュー君が教えてくれたんだけど、良いスメタナと悪いスメタナの見分け方は、スプーンをぐぃっと突っ込んで、スプーンが倒れないなら良質、倒れるとよくないんだって。
by machikogunji | 2012-01-12 04:19 | モスクワ/2011冬 | Comments(1)
三角キャベツ
f0056476_19543251.jpg

初めての出会い。あなた、丸かったのに、こんなにとんがっちゃって、どうしちゃったの。
f0056476_19554913.jpg

でも腹を割ってみたら、意外とふんわりと優しい感じじゃない。
f0056476_19565411.jpg

ほらっ。イタリア生まれなんだそうで、こちらにもデビューですかい。
f0056476_19584535.jpg

いやいや、ロシアのキャベツはこーでなきゃ。
f0056476_2035433.jpg

あったか育ちの三角ちゃんでは、到底ここの冬は越せませんから。
でも、あなたのおかげで、お好み焼きが作れるわ。
f0056476_2014441.jpg

ここには豚の細切れもちゃんとあるし。
今夜は、これで決まりだな。
by machikogunji | 2012-01-11 20:02 | モスクワ/2011冬 | Comments(1)
朝市
f0056476_19222493.jpg

朝9時。そうです、こんなに暗いんです。錯覚、起こします。日が昇らないうちに、みんなご出勤。キエフスカヤ駅前。
f0056476_1926968.jpg

ドロゴミーロフスキー市場。
f0056476_19263540.jpg

朝の市場はやっぱり活気がある。朝のウォーキングで寄る。あぁ、毎日来たいなぁ。
f0056476_19275160.jpg

サモアール専門店。お湯を沸かすための伝統的な金属製の容器。この装置の上にティーポットを固定し乗せて保温できるようになってます。ロシアはこれ、よくあります。
f0056476_1943131.jpg

そういえば寝台列車に乗った時もサモアールがあった。これがそうです。この熱々のお湯で飲んだ紅茶、美味しかったなあ。
by machikogunji | 2012-01-11 19:35 | モスクワ/2011冬 | Comments(0)
処変われど食卓変わらず。
f0056476_1343227.jpg

安ワインでも、ごきげんなグラスで飲むとうまくなるってもんさ。さぁ、晩めし。今日はモスクワじゃ、ちょっとご馳走だよ。
f0056476_1362848.jpg

市場で買った新種のこのやわらかく香りのあるリーフでサラダ。トマトも市場もの。旨い。ドレッシングは、ちょっと凝ってグレープビネグレットを使ってみた。
f0056476_1395726.jpg

刺身。サーモン、旨いねぇ。いつものように、塩と酒でちゃんんと処理しました。水気をきちんと切るのは、世界どこへ行っても同じな、刺身の食べ方よん。
f0056476_13111036.jpg

ブランジー二、丸ごと塩焼き。脂ののったやつだったので、塩きつめ。手羽焼くのと一緒にやり方で、コンべクションオーブンで、中しっとりと、皮パリッと焼き上げたぜ。
f0056476_13122915.jpg

塩の塩梅が偶然ばっちりとなり、魚の旨みが非常に良く出た。レモンなしで、むしゃむしゃ食べれた。
頭とか骨についてた身をきれいに落として、ご飯と一緒に炊いて「鱸めし」も作った。
処変われど、グンジの食卓変わらず、魚料理・和食でした。
by machikogunji | 2012-01-11 13:46 | モスクワ/2011冬 | Comments(0)
細葱
f0056476_12345373.jpg

夕飯の支度をしながら、ちょっと感動。
細葱を束ねているのが、輪ゴムじゃない。草のツルをくるっとまとめてひっかけている。
昔、日本もこうだった。アメリカに住んでいて、こんなこと忘れてしまってた。
モスクワには、ふっと「昔の日本を感じる」瞬間がある。光景だったらり、匂いだったり、人の表情だったり。
だから、好き。葱見て、思った。
by machikogunji | 2012-01-11 12:39 | モスクワ/2011冬 | Comments(0)
買い物道。
f0056476_12421410.jpg

公園を横切り、
f0056476_12424535.jpg

このぶっとい道路を潜り抜け、
f0056476_1244248.jpg

旦那が働くこの建物を見上げて、「女房ニューヨークに残して、いつまでこの国に居座るつもりか、きさま」と思いつつ、
f0056476_12445199.jpg

雪の歩道をすっこけないように歩いて、
レミオロメンの「粉雪」を大きい声で一人歌いながら、
旦那が食べたいと言った魚を買いに、高級スーパーへ向かう。
入口のおっさんを無視して、歌を歌い続けてやった。

捕まるぞ、おばさん。
by machikogunji | 2012-01-11 12:34 | モスクワ/2011冬 | Comments(0)