ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
カテゴリ:人( 115 )
サメ爺、法螺貝を吹く。
f0056476_18511531.jpg

f0056476_18512351.jpg

法螺貝を吹く、佐名爺、86歳。西讃の漁師の息子として生まれ、詫間町にあった旧日本海軍の航空隊基地で、子供の頃、靴磨きをしていたんだそうだ。その後、開拓者として、高松と坂出の間にある五色台五色台に入植、その頃から法螺貝を吹くようになったんだそうだ。
いつもニコニコした顔が、貝を吹くと、真剣な顔つきに変わった。力強い音色に圧倒された。家に30個ほど法螺貝を持ってるだそうだ。すごいコレクション。この爺さんとセッションしたい方がいたら、ぜひ高松に来てください。
by machikogunji | 2016-03-02 19:05 | | Comments(0)
TOMOだち参上。
f0056476_23365289.jpg

私の大好きなお菓子をNYから届けてくれた人。

f0056476_2337927.jpg

一緒にごはん食べた夜、うちでジェットラグによる一瞬爆睡状態に入ってまする。
遠いとこから、高松が一年で一番寒い日に、来てくれて(笑)、ありがとう、TOMOさん。

翌日、別れ際、タクシー見送りながら、半泣き。
by machikogunji | 2016-01-27 23:39 | | Comments(2)
ネコ、ドコ?
f0056476_10175812.jpg

朝、お寺の塀に、クロネコ発見。なんか風景にすーっと入ってるのが面白かった。どこにいるか判りますか?


f0056476_10191227.jpg

写真撮るんじゃねーよ、という顔。ゲラゲラ。
by machikogunji | 2015-11-24 10:19 | | Comments(0)
Ms.Sugino
f0056476_22155059.jpg

とても頼もしい近所の先生。インターナショナルなレディーです。リノベ中の家で、3人でお茶を飲む。
by machikogunji | 2015-11-18 22:26 | | Comments(0)
夜明けの夜明けの玉藻城
f0056476_17204930.jpg

夜明けの玉藻城@ことでん築港駅プラットホームより。
by machikogunji | 2015-11-13 17:23 | | Comments(0)
どうしても土井さんなわけで。
f0056476_9591130.jpg

どうしても、ナスの土井さんに直接会いたく………、ナス畑を見たく………。
ギャ〜〜〜〜〜〜ッ、行って来たぞ、土井さんに会いに!!!

f0056476_100626.jpg

ナスの花見て、泣きそうになったわ、あまりにも可憐で。
こんなきれいな紫色を見たのは、初めてかも。

f0056476_1013215.jpg

こんなしなやかなナスの葉っぱ見たのも、初めてかも。

土井さんは、私の弾丸質問に、すべて熱く応えてくれた。
土井さんが、どういう思いでナス一筋で作ってきたか、これからもどうやってナスを「世界一のナス」に育てていくかを話してくれた。

プロは違うぜやっぱり。

感動の一言。…………感動。

あと、500ぐらい聞きたいことがあるので………、今度は酒を交わしながら土井さんに会いたい。

今日はお忙しいところ、本当にありがとうございました。

しかし…………土井さん…………ちょっとナスに型が似ていた………かも。
釣りでは、その魚のプロはだんだんその釣る魚に似てくるというのは経験で知っていたが、野菜や果物もそうかもなぁ……。

土井さん、これは失礼な話ではなく、大いなる私のリスペクトであります。
今度、焼酎と一緒に、いろんな世界のナス料理作って、また伺わせてもらいます。
by machikogunji | 2015-11-09 17:45 | | Comments(0)
いよいよ同居。
f0056476_7163448.jpg

旦那、帰国後、いきなり他県の仕事で別居続行中だったんですが、
遂に昨日、永住の地となるであろう高松に戻ってきました。

アメリカ、ロシアの別居生活を経て、実に4年半ぶりに再び一緒に。
私は日本に帰ってきて1年が経ったのだが、今日がスタートという気がする。
荷物も数箱しか開けてないし、仮住まい生活で1年を過ごしてきた。
良かったとか、悪かったとかじゃなく、やはり夫婦揃うと「安堵」という気持ちがある。ギャハ。

f0056476_7164430.jpg

これからは離ればなれではなく、仲良く、喧嘩もしながら、ケラケラと共に暮らしていこうと思ってます。………と思ったら、旦那、焼鳥屋に1人で行っちゃっていま留守。………なんだこりゃ。
実家も入れて4カ所の住処を行ったり来たりしていたんだが、年内中に生活の拠点を改装中の古い借家1カ所にするようにがんばるつもり。2人でやっていくことが山ほどある。

本日の西浜港の夕暮れすてき。
by machikogunji | 2015-10-17 07:59 | | Comments(1)
笑うアシカ「ナック君」@新屋島水族館
f0056476_0533815.jpg

もうすぐ閉館する高松の水族館「新屋島水族館」に再び行ってきた。年内には閉まるということだったんだが、チケット売場のおねーさんに聞くと「来年の3月までは開いてる予定」と。ちょっと延びてよかったよかった。ってゆーのは、ここの水族館のアシカ「ナック君」にもう一度会えるから。

面白い、実に面白いんですこのアシカ。体が大き過ぎて、そして年齢も20歳で、いわゆる「アシカなら演るであろう一般芸」、たとえば「ボールを鼻の先回す」とか「グングン泳いでジャンプする」とかができない。でもね、彼はもっと凄い「芸」を持っている。これってたぶん「世界で1匹だけ」なんじゃないかと。ベロ出して笑いながら、人間と「漫才」するアシカ! まぁこんな奴いないよね。大爆笑ものです。今日もずいぶんと笑わしてくれました。今日はこの前よりも「ごきげん」だったようで、かなりインパクトの強い動作だったなぁ。今日も最高だったよ、ナック君。たった15分ぐらいのお笑いショーなんですが、このためにこの水族館まで足を運んだわけだ。それだけ見て、あとちらっとカワウソのお昼ごはん食べてると見て、弁当食べて帰ってきた。屋島山頂から見る高松の風景は穏やかで美しかった。春までにまた来よう。

f0056476_1275039.jpg

アシカショーのプールサイドの壁画。さすが、高松、「アシカが瀬戸内海の島に座ってうどんを食べてる図」。ゲラゲラ。
by machikogunji | 2015-10-15 01:31 | | Comments(2)
大ちゃんファミリー来たる@庵治港
f0056476_1141030.jpg

茨城より友人来たる。
午前中にうどん屋3軒、庵治港でシラスを買って、栗林公園で物産品を、大潮だったのでマテ貝採りに行ってみたけどいなかった。けど、5歳の息子ちゃんがかなり楽しかったみたいでよかった。さわらや鯛やにぎり寿司で、うちで晩ごはんを一緒に。明日は小豆島へ行くそうだ。お天気よくてよかったよかった。
by machikogunji | 2015-10-13 11:45 | | Comments(0)
脱脂粉乳な思い出。
f0056476_1639489.jpg

晩ごはん、幼馴染みの「誕生日・おでん大会」に招かれる。ケーキでもと買いに行ったのだが、この歳になるとロウソクの本数で苦労します。54本、どーしよーとお店のおにーさんに聞いたら、「じゃ長いの5本と短いの4本で」と。なるほど、日頃バースデーケーキを買わないので、こんなことも知らなかった。

土鍋に丁寧に煮込んだおでんがたっぷり。いや〜〜〜旨いっ! このところ、ローソンやセブンイレブンのおでんしか食べてなかったので、やっぱし手作りおでんは旨いよ。誕生日の人に作ってもらって恐縮っす。友達と食べまくり。いや〜、ほぼ食べ切ってしまったなぁ。それほど美味しかったのであります。

f0056476_16411354.jpg

「旨い」「旨い」を連発していたら、調子に乗ってくれて、おでんの出汁で高菜ラーメンが登場。これがまたして美味し。りょうり〜〜〜〜〜めちゃくちゃうまい〜〜〜〜!!!
幼馴染みはいい。これは日本に帰国して一番楽しいことだ。君が脱脂粉乳の牛乳飲めなくて、昼休み最後まで泣きながら牛乳を見つめていたのが昨日のことのようだ。ゲラゲラ。
小、中、高校一緒で、あいだ数十年それぞれの道を歩み、またこうして会え、酒を飲みながらバカ話ができるのは何ともうれしい楽しいことだ。次回の「俺の自慢のカレー大会」楽しみにしてます。ごちそーさん。
by machikogunji | 2015-09-23 05:25 | | Comments(1)