ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
お気に入りブログ
arinco's kit...
もろてん。
Tangled with...
I HEART
なすがママ
..., and trips
徘徊する修道女
スイスで山登り
パリの法隆寺
カテゴリ:NY釣り婆日記・魚料理( 578 )
焼きハゼの甘酢漬けとか。
f0056476_1304334.jpg

あら〜っ、珍しっ、ハゼちゃん。なんかコロンとしててかわいいね。
魚屋のおばさん、一匹、頭落とすの忘れてたね。

f0056476_1305260.jpg

薄く塩して、熱いうちに甘酢に漬けた。
by machikogunji | 2016-12-18 13:02 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
イイダコ釣り@高松沖
f0056476_17492632.jpg

幼馴染がイイダコ釣りに連れてってくれた。
釣り、超……超久しぶりでやんす。
去年はバタバタして釣りできなかったので、今年は……と思いつつ、秋になってしまった。まぁ暑い夏の釣りは、もう歳でしんどいので、秋から冬にはどっか船乗って行きたいなぁと、海っぷちを自転車で走りながら思ってた。ニューヨークからは「秋イカ」や「ヒラメ」や「ブラックフィッシュ」の便りが届いて、「あぁ、そういえば気が狂うぐらい釣りに行ってたなぁ。あれは一体なんだったんだろう。あの楽しかったのは夢だったのか」なんて思ったりしてたところ。
嬉し過ぎて、携帯電話と水筒を忘れてしまって、釣り状況の記録写真が撮れなかったの残念。
今日、乗っけてくれたジロちゃんの船、自転車で10分足らずの西浜港に置いてるので、めっちゃ近い。チャリで港まで行って船乗れるのは素晴らしい。大西洋で冬も釣りしてたんで、瀬戸内海、今日は波や風があるゆーたって、ぜんぜん気にならないし、第一寒くないもんね。めっちゃ気持ちよかった。なんか最近悶々とした気分でいたのだが、いやー、海はいいね〜〜〜〜、全部ふっとんだ。……そっか、何でこんなに悶々とするのかの原因が判ったよ。釣りにぜんぜん行ってねーじゃん。何十年も釣りばっかやってたんで、体が覚えておるのだな、心が覚えておるのだな。
潮が早過ぎて、今日はぜんぜんダメだったが、もう私は海に出れて、船で走りながら島々を見れただけでも大満足であった。初めてのイイダコ釣りもやり方わかったし。この釣りもハマッたら抜け出れそうにない、なかなか奥深いもんがありました。ジロちゃんは週に2回ぐらいは船出してるらしく、いつでも連れてってあげると言ってくれた。自転車ですぐだし、嬉し過ぎ。なんかこれからの釣りの見通しがパッと明るくなったよ。また行きたいイイダコ釣り。イカもいたしね。
今日、イイダコいなかったのは潮のせいじゃなくて……なんとなく地震のせいのような気が。お昼過ぎうちに帰って料理終えたところで、震度4の地震がきた。高松で震度4ってあんまりないらしい。イイダコは知っていたのかなぁ。

f0056476_18114111.jpg

イイダコちゃんとシリヤケイカちゃんは、掃除して、茹でて、

f0056476_18125198.jpg

海老も一緒にガーリックオイルでゆっくりと火を入れて、

f0056476_18132569.jpg

トマトソース加えて。今日の晩ごはんは、イイダコパスタにします。
by machikogunji | 2016-10-21 18:15 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
最近の泡盛は、飲める飲める!
f0056476_1145591.jpg

甥っ子が沖縄旅行から帰ってきた、泡盛持って。うれしいなぁ、ちゃーんとおばさんとおじさんに、こういうの買ってきてくれるんだもんなぁ。家族全員7人揃ってうちでごはん。

f0056476_11452556.jpg

家族全員の時は大皿料理。魚、サラダ、肉料理と決めている。
この日の魚は、「カンパチとミョウガ」「タコのカルパッチョ」。
f0056476_11454889.jpg

ボタン海老のマリネ。
サラダは柿サラダ。
メインは、ロシア風ビーフストロガノフ。
お給仕が大変で写真が撮れなかった。せっかく上手に作れたのに……写真撮りたかったのに……残念。気がついたら全部なくなっていた。食べるよね男の子達は、肉。
by machikogunji | 2016-10-11 11:52 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
戻りガツオとサンマな日々。
f0056476_11143146.jpg

このところ、魚は、「戻りガツオ」にハマってます。旨いっ!どう考えても旨いっ!いまマグロより旨いねっ!刺身っす。タタキじゃなくて。いろいろ薬味で食べたり、一番旨いのは辛子醤油、これ、試してみてほしい。

f0056476_1114555.jpg

それと、生サンマね。新物。シンプルに塩焼きにすだち。たまに大根おろしも付けるけど、夏大根、まあまぁだね。大根はやっぱ冬だなぁ。
by machikogunji | 2016-10-11 11:17 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
海タナゴの焼き煮付け。
f0056476_19213258.jpg

海タナゴ、大好物です。ふわっとした身、旨いだよなぁ。でもね、ただ煮ただけじゃだめ。一回焼いて、そして煮るってのが美味しいです。

f0056476_19213532.jpg

狙われてます、誰かさんに。ちょっと待って、あげるから。

f0056476_19213982.jpg

「いただきさん」から買ってます。
以下、6月にはるばるバンコクから来高してくれたTAKAKOさんが撮ってくれた、とっても素敵なおばちゃん達の写真です。
朝、こうやっていただきさんが家の近所の所定の場所に自転車の横付けに魚を乗せて売りにきます。
7時から7時半の間かな、だいたい。

f0056476_19215540.jpg

いただきさんのおばちゃん、妹さんの方です。

f0056476_1921575.jpg

こちら姉さんの方です。瀬戸内の魚の事は何でも知ってます。面白い魚に纏わる話も。
いろんなことを教えてくれます。

f0056476_19215147.jpg

高松の朝の風物詩なんです。売る方も買う方も年配の人達がほぼです。なかなかこの文化を継承していく人はきわめて少なくなっていくのも時代の流れでしょうか。
おばちゃん達がいなくならない限り、私はここで魚を買います。私の高松での「朝」ですもの。
おばちゃん、また明日の朝ね。
by machikogunji | 2016-08-23 19:31 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
美味・地元の海老ちゃんの乾煎り。
f0056476_1433829.jpg

出汁醤油をちょっと入れて、活きたままの海老を乾煎りにする。これが一番私の好きな食べ方。
できたてよりも、ちょっと置いた方が旨いのよね。味が沁みて。

f0056476_1443087.jpg

今日は、剥いて、春雨サラダにトッピング。ビールのおつまみ。
by machikogunji | 2016-07-25 14:07 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
羽のような骨。
f0056476_16551265.jpg

ごはんの準備で太刀魚を料理してたんですけど。身がスルッと取れるように、切ってフライにしてたんだけど。で、どんくらいスルッといくか味見を。
見事にスルッといきました!
骨が美し過ぎて、記念撮影。まるで羽のようだ。
by machikogunji | 2016-03-19 16:59 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
イシガレイの塩焼きとか。
f0056476_174155100.jpg

イワシ、惜しさ日ぶり。梅酢でカラリと炊いた。

f0056476_17423244.jpg

イシガレイの塩焼き。石が礼ってのはなかなか高価なものなのだが、「いただきさん」が売る朝穫れの魚の箱に混ざってたみたい。この前デパ地下の魚コーナーで、数百円の値段の付いたカレイの中に、いきなり4000円代のカレイがいた。で、表記を見ると「イシガレイ」と書いていた。こういうの買う主婦いるのかなぁとびっくりしたばっかり。いただきさんの値段は600円。調べてみたら、イシガレイは活けのもんはめちゃくちゃ高価らしい。〆て死んでいたら、いきなり値段がガンと落ちると書いてあったがデパートのものは死んでた。で、4000円!? 値段の付け間違い?今回買ったのはまだ活きてた。小振りな割りに身が厚かった。目のある方の表面に数個の石粒のおうな骨板がプクッとあったので、こりゃイシガレイだね。で、煮付けもいいけど、塩焼きかなと思いまして。予想以上にしっかいrした身で、味が濃く、旨かったねぇ、こりゃ!

f0056476_17495497.jpg

マテ貝、おばさんが掃除をしてくれたのを買った。かなりの量を買ったけど、実に手際良く確実に掃除されていた。さすが。ぜんぜん砂を噛まなかった。さっと煮て、ワケギと合わせてヌタに。辛子酢味噌で。
by machikogunji | 2016-03-09 17:52 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
イカの即席塩辛とか。
f0056476_0425516.jpg

昨日の続き。イカ料理#2は「刺身」。イカの掃除して、皮剥いて、普通に刺身なんですけど、切り方をちょっと工夫してます。筋目入れてそぎ切りに。身が厚いんでボテッとは食べたくなかったので。柔らかくスルッと食べられる。

f0056476_0314468.jpg

イカ料理#3は「肝で即席塩辛」。肝を取り出して塩をしといて、お酒で洗って、皮を剥いで包丁でつぶして滑らかに。量が少ないので、裏ごしは省略。お酒、味醂を加えて、金串を熱して、それをこのタレの中にジュッと入れてかき混ぜる。卵黄を加えて、細切りにしたイカを和えて、冷蔵庫で寝かす。ってーのが、わたし流の簡単な作り方。

f0056476_0393010.jpg

その他、本日もイカナゴを、まめまめしく炙って、たくさん食べたぞよ。
by machikogunji | 2016-03-07 00:41 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
イカチチと蕎麦の実の甘辛炒り煮。
f0056476_1121085.jpg

刺身用は置いといて、それ以外のイカのいろんなパーツと、茹でた蕎麦の実を甘辛く強火で汁気が飛ぶまで炒り煮にした、本日のイカ料理#1。いろんなパーツとは、ゲソ、クチバシ、イカチチ(卵巣)、イカ卵。
蕎麦の実と相性ばっちりざんす。プチプチッってのがいい。地味だが旨い。
by machikogunji | 2016-03-06 01:13 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)