ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
カテゴリ:教室( 417 )
グンジ家料理教室@TOKYO
f0056476_23423321.jpg
8月6日、日曜日、11時〜と、4時からの2回に分けての料理教室の記録。
猛暑の中、皆さんご参加ありがとうございました。
今回のテーマは「四国/瀬戸内/ニューヨーク」でした。
食材は私なりにかなり絞り込んだ四国4県、瀬戸内ものを出しました。
まずは、ウエルカムドリンクってことで、
ルピシアの香川限定・オリーブルイボスティーをアイスで。
f0056476_23503977.jpg
お試しワンショットジュース3種。
高松産赤紫蘇ジュース、
丸亀市飯山町産桃ベリーニ、
キウイ・ジンジャースカッシュ。
f0056476_23455099.jpg
午前の部のメインは
カナダ産活ロブスターで、
お造りをみんなで作ろうというテーマ。
各自ロブスターを洗うところから、最後の盛りつけまでをやってもらった。
ミソと頭は、香川県観音寺市豊浜町の「いづつの白味噌」でスープを。
爪は茹でて、包丁を使って割り、
紫蘇と一緒に手巻き寿司と、前菜でスダチをかけて。
瀬戸内の釜揚げシラスも寿司飯と一緒に。



f0056476_23433679.jpg
こちら、午前の部と午後の部共通の前菜。
大振りのお皿に盛り込んでます。

f0056476_23431843.jpg
f0056476_23420497.jpg
f0056476_23445118.jpg



f0056476_23414483.jpg
前菜:
★漁師友達に瀬戸内海で採ってきてもらった旬のタコのギリシャ風グリル。
(私が長く住んでいたニューヨークのグリークタウン「アストリア」に因んで)
★瀬戸内レモンポテト(グリルしたタコのガーニッシュとして)
★観音寺市大野原町の土井農場の茄子のラタトゥーユ
(自家製のトマトケチャップを使ってます)
★愛媛県産真鯛のカルパッチョ・小豆島オリーブオイルと徳島神山町のスダチ仕立て
★宇和海で釣ってきたケンサイキイカと黒オリーブのサラダ
★香川県産きゅうりのパッリパリピクルス&イエロープチトマトのピクルス
★春先に採れる瀬戸内新わかめ


f0056476_23442550.jpg
前菜プレートの説明をしているの図。

f0056476_23471890.jpg
f0056476_23492307.jpg
午後の部は、オリーブの枝を添えてます。
テーブルクロスは、猪熊玄一郎のデザイン。うふふ。
f0056476_23483592.jpg

f0056476_23482161.jpg

午後の部のメインは、
坂出沖で養殖しているアワビを丸ごとハンバーガー。
さっと蒸して焼いてます。
若布を食べて育ったアワビなので、とても優しい味わいと柔らかな食感。
淡路島の玉葱を30個分キャラメリーゼしたのをたっぷり敷き、
バター醤油でソテーしたアワビには、
香川県の老舗辛子屋「山清」のフレンチ&カナディアン粒マスタードを
合わせてます。
バンズはアワビのサイズに合わせて焼いて貰いてもらったブリオッシュ。
トッピングにアワビの肝、これポイント(笑)

ハンバーガーで足りない人、お子様達には、
讃岐米「おいでまい」の炊きたてごはんに釜揚げシラスと、
ニューヨーク時代の友達(ただいま神奈川で漁師)が届けてくれた、
生シラスの沖漬けを。






f0056476_23500651.jpg
ロシアのバレリーナにちなんだメレンゲを焼いたデザート
(アメリカ生活の後半、ロシアに少し住んでいたので)
「パブロワ」を。
徳島のスダチで作ったコンフィチュールと、
ガリガリ君キウイ味をトッピング。
(好きなんです、私、ガリガリ君が)

最後の〆のお茶は、幻のお茶「阿波晩茶」で。

午前の部の初めてお会いした方10名、
午後の部のニューヨークでうちの料理教室に通ってくれてた面々とその家族26人
今回、会場を提供してくれいろいろ手伝ってくれたよーこさん、
ブリオッシュとパブロワを焼いてくれたパン教室の先生・大木本洋子さん、
2日間右腕となって手伝ってくれたマリコちゃん
お皿探しに奔走してくれたみっちゃんご夫婦、
自宅の玄関に忘れてきてしまったオリーブの枝の束を、
おうちからわざわざ切って持って来てくれたあっちゃんのおねーちゃん、
みんな、みんな、ありがとうございました。

そして、翌日四国に帰るはずが………
台風で足止め。
たまたま親友が東京に来てたので、
これまたいい時間をゆっくりと彼女と過ごせたことにも感謝感謝。

翌々日、めちゃ混みの羽田から2時間以上遅れてやっと夜中にうちに着いた。

ブログ更新がものすごーく遅れて、みんな心配してくれてすいませんです。
私は、その後も元気で、今日も四国で暮らしておりますけん。



















by machikogunji | 2017-09-01 01:00 | 教室 | Comments(3)
8月の肉。
f0056476_22244176.jpg
さすがに3年目空けての料理教室、なんか「ノリ」がなかなか合わず、どうなるかと思ったけど、やってみると「いつものノリ」になりました。「体が覚えてる」ってやつですかね。
アウェイの東京ってことで、送る荷物があるあるある………で、現場の神田小川町の「サカキラボ」さんに届いたのは全日。まぁ、生ものとかがいろいろあったので、全日に届くように手配してたんですが、なんといってもここは日本、運送会社、良い仕事してくれますよね。確実に届くってのはありがたい事です。しかも午前とか午後とか指定できるし、そしてちゃんと届くし。ロシア・サンクトペテルブルグに滞在中に、モスクワで料理教室やった時は、そんなきちんとした輸送システムがないので、全部食材を氷詰めにして夜行列車に乗って持ってった事を考えると、楽でした。
しかし、前々日は、肉を食べに六本木のステーキハウスに有志6名(全員ニューヨークで肉で鍛えられた連中)と行って、たらふく飲み食いしてしまい、その前の日に荷物の梱包とかであんまり寝てなかったので、酒回った瞬間、キュン死状態で、お泊まりさせておただいたお宅に着いた途端寝てしまい、二次会にみんなを誘っておきながら、言い出しっぺ不在ということになってしまったことをこんな一ヶ月も経ってしまった今頃お詫び申しあげます。
先に言い訳をしときます。料理教室終わって四国に台風の影響で2日ほど遅れて帰ったその後、スマートフォンがついにどうにもこうにもいかなく壊れてしまいました。そうですよね、釣りとかで潮風に当てたり、湯気たちこもる料理を撮ったり、持ったまま寝てしまったりと、うちのスマちゃんを酷使してしまった結果、こういうことになりました。台所でポケットにいれたまま、猫のお水の容器に浸してしまったのが一番の原因なんですがね。すぐ直せばよかったのに、「まぁ、『A, Q, Z』と『数字』が出ない事を乗り越えればなんとかメイルは打てるだろ」とえらいポジティブ指向が働いてしまい、それでなんとか2ヶ月ぐらいもたせていたんですが、とうとう打ってもない文字が勝手に出たり、やってもない事が勝手に動き始めたいり、まさに「呪われたI-PHONE」みたいなことになってしまい……。怖いですよね、勝手に動くの。で、やっとプロの方に直してもらいました。とっとと直しておくべきだったです。………で、8月31日の今日(あと2時間で9月ですけど)、サッカー観た後のいまから、8月分をまとめてブログに書くという事になってしまっただよ。料理教室に来てくれた皆さん、ごめんなさい。インスタグラムにはけっこう豆にアップしてるんですけどね。すいません。とりあえずインスタは、「machikogunji」で見れますので、よろしければご覧下さい。しかし、これもスマホの文字が打てなかった期間があり、めちゃくちゃ短い文章、しかも『あかさたな』が打てないためにそれを除外した文章になっちゃってるのよね。ごめんなさい。ってなことで、じゃぁ、8月にあったことアップさせていただきます。
f0056476_22262953.jpg
はい、久しぶりの東京です。
山手線に乗った瞬間、周囲のサラリーマンに「おまえら顔色悪過ぎるよ」と言いたかった。
私って、いつの間にか、昔の映画「クロコダイルダンディー」(この映画知ってたら年寄りね!)
な人になっちゃってるみたいです。
ニューヨークにいた頃の仲良し肉女子友達が
「肉女子会を久しぶりに開催してくれました。
マティーニ飲んで、肉食べて。あぁ、至福の時間でございました。
東京=肉ってのは、最近の私の思いございます。
酔っぱらった後の事は覚えてよく覚えていません。
朝起きたら、めちゃくちゃ素敵な品川の豪邸のベッドで寝てたという次第。
でも二日酔いなしってーのは、良い肉を食べたからでしょう。
素敵なブレックファーストいただいて、我に帰って、
料理教室の現場へ。
2日目はいろいろ準備があるもんで。









by machikogunji | 2017-08-31 22:36 | 教室 | Comments(0)
瀬戸内アワビを。
f0056476_22424819.jpg
来週、東京で「瀬戸内とニューヨークのシーフードコラボ料理教室」をやる。
本腰入れて準備を進めてる。
メニューに従って、7月前半から動き出してはいたんだが、
食材の注文やら、発送の手配やら、レシピやらの終盤戦が始まったわけで。
今日は、あっちの産直、こっちの産直を回った。
最後に漁港へ。
地元のアワビを注文。それに合わせたパンを注文。
ハンバーガー作ろうと思ってるんだよね、ブリオッシュで。
日本じゃまだまだ少ないよね、ハンバーガーのバンズがブリオッシュってーの。
これってけっこうアメリカじゃ普通にやってる。
でもマスタードはアメリカの使わないよ、地元産を使うつもり。
高松にはすごくいいマスタードがあるんです。それを紹介したい。
中に入れる玉葱も瀬戸内産ものでいくぞ。
泣きながらカラメレーゼしたものをたんまり冷凍庫で眠らせてます。
ピクルスだってもちろん地元の胡瓜やトマトを使う。
こちらも瓶詰めできてますぜ。
あとはみんなの前で生きたアワビを料理する段取り。


うちに帰ったら、タコ漁師から電話。
そろそろ取りにおいでと。
今年はタコ、そんなにまだ釣れてないみたいなんだけど、
そこを何とかってことで。
いいよなぁ、友達は、こういうわがまま聞いてくれるから。
明日の朝、どんくらい揚がってるか船まで見に行ってくる。
船、乗っちゃおうかな。

横須賀の漁師友達からも連絡が入った。
なんで横須賀なのかっていうとね、シラス対決したいから、ごはんの上で。
瀬戸内のしらすはとってもきめが細かいの。内海だからね。
神奈川は外海だから、感触が違うのよね。
今回は瀬戸内干しシラスと太平洋生シラスの沖漬け対決。
それに北米東海岸のロブスターなんかを絡めます。
楽しみだな、瀬戸内、太平洋、大西洋が
讃岐米「おいでまい」の上で対決するの。
醤油は小豆島産。

パンとデザートの焼き菓子は、パン教室を主宰してる、
NYからのお友達が気合い入れて作ってくれる予定。

友達あって成り立つ今回の教室なんです。感謝感謝です。









f0056476_22432212.jpg


by machikogunji | 2017-07-30 23:32 | 教室 | Comments(10)
こんぴら・五色餅。
f0056476_23391588.jpg

師走の餅屋。忙しそうだなぁ。
f0056476_23392797.jpg

金比羅さんの参道からちょっと入った処にある小さなお餅屋なんですが、
f0056476_23394185.jpg

五色の餡餅がめちゃ美味しいんです。
えっ、1箱だけしか……しかもミニなんて……。
落胆してたら、「ちょっと5分待ってくれたら、できたて仕上がるから」って。
そりゃ待つわ。
by machikogunji | 2014-12-28 23:44 | 教室 | Comments(0)
親子丼で料理教室〆。
f0056476_8303444.jpg

今日が最後の料理教室。さすがに来週は無理ということで、できる限りが今日までということになった。
最後のリクエストは、各自チキン丸ごと解体、で、うちにはもうない「ロースター」持参での、焼き鳥大会となった。うちってメインは魚じゃなかったかなと思ったのですが、まっ、いいかってーことで。最後まで大雑把。
f0056476_831277.jpg

タレで腿、タレで手羽、タレでボンチリ、塩でネギマ、塩梅&紫蘇でササミとか、
f0056476_831144.jpg

腿でお持ち帰り用のハイナンチキンライスとか、
f0056476_832466.jpg

鶏ガラスープベースで、フカヒレラーメンとか。
キッチン大忙しで、とりあえずどんどん捌く、どんどん串に刺す、どんどん焼く。ごはんも2種類炊いた。外は涼しいのに、うちの中、モウモウ。最後までドタバタで、8年間の料理教室を終えた。心残りなし。あーっ、くたびれたっってーのが実感。何事も継続が大事。何事も後となっては楽し。面白かったよいろいろ。
f0056476_8313010.jpg

最後の〆は、親子丼なり。うちの旦那の大好物、だからよく作ってきたし、これからも作っていく親子丼。そういう素朴な料理ってのが、教室の最後の一品となり、みんなが「美味しい」と言ってくれたことが、何よりもの私の勲章となった。

これから料理道具の荷造りにかかる。オンボロのキッチン用品ばっかりだったけど、いい仕事をしてくれ、いろいろ私を助けてくれました。道具にお礼を言うのもなんだけど、ありがとね、長い間。ごくろうさんでした。
by machikogunji | 2014-10-03 09:50 | 教室 | Comments(9)
大皿料理をば。
f0056476_902117.jpg

昨日で「リクエストおべんとうBOX」も終了。今日で通常の料理教室、終了。気がついたら8年間やってました。あ〜〜〜、あっという間と言えばそうだし、長かったと言えばそうだし、でも楽しかった。応援してくれた多くの方々、本当にありがとうございました。

今日は、最後に大皿料理で。ってか、あっ、皿、パッキングしちゃったってことで、また開封してと、いつもながらのおっちょこちょいモード最後まで。

リクエストの「肉」は、長年住んだ街・アストリアらしく、昨日の夜中からガッツリ下準備してたハラルミートのラムで作った「カスレ」の他、フォアグラコロッケ、オレンジとピーチとケールのはちみつサラダ、それとうちのシグネチャーデイッュとでも言いましょうか「THE 刺身」。メニューがメニューなんで、カルパッチョにでもと思ったんだけど、みんな「刺身がいい〜〜」と仰せるので、これだけ和食ってのが、ふざけてていいでしょ。

で、これで私の料理が終わると思ったら、大間違いだぜ、ガハハ。来週・再来週の3日間、有志による「マラソン料理教室」ってのが4日間ある。どーしてもやり残した事があるというクラスのリクエストにお応えしようじゃないのさ的なもんっす。お題は「子牛のタン」「ブランジーニ」「鶏」、それと「釣ってきた魚」。最後の釣ってきた魚は、釣れたらの話だが……。
by machikogunji | 2014-09-29 09:35 | 教室 | Comments(1)
べんとうBOX7号。
f0056476_5203094.jpg

べんとうBOX7号。昨日に続き、フォアグラコロッケとかだったんですが、私の焼く卵焼きに、えらい感銘してくれてうれしかったなぁ。雑念を捨て、集中して、真剣に焼く私の姿、オモロいですよ。卵焼き焼くの。で、いつも使ってた胴の卵焼き器、譲りました。なので、これにて私の卵焼きはおしまい。日本に帰ったら、もちょっと小型(今のは卵6個ないと形のいいのができない大型なんで)の卵焼きを購入して、また油が馴染むまで、四苦八苦しよかと思ってます。

おかずメニュー:鶏もも肉のつくね、フォアグラコロッケ with 濃厚バルサミコソース、椎茸のガーリックオイル焼き、フェンネルとさつまいもと空豆のはちみつピクルス、卵焼き、イカめし。
by machikogunji | 2014-09-28 06:24 | 教室 | Comments(0)
べんとうBOX6号。
f0056476_8184745.jpg

べんとうBOX6号。今日はリクエストの指向がちょっと今までと違ったかな。「和食もいいけど、洋食もいい」「お料理はお任せ」というご要望にお応えして、3つのボックスの1つはいつものようにお刺身(今日からシーバスに代わりヒラメ)、もう1つのボックスを洋食っぽくした。

おかずメニュー:リトルネッククラムと紅ショウガと枝豆の貝殻フリッター(貝殻ごと揚げるの)、フォアグラコロッケ with 濃厚バルサミコソース、椎茸のガーリックオイル焼き、フェンネルとさつまいもと空豆のはちみつピクルス。

f0056476_8205437.jpg

アイダホポテトを荒くマッシュして、バルサミコと醤油でさっと焼いたフォアグラを真ん中にして丸くまるめて、ゆっくりと油で揚げてます。ポテトはアメリカのマヨネーズでゆるさを調整、味付けは砕いた胡椒のみ。フォアグラに味をつけてるので、それがにじみ出るから、そんなに味をつける必要ないの。こりゃ美味しいよ、台所、油で散らかるけどね。

f0056476_8215065.jpg

ごはんは、ポーギー丸ごと1匹で「鯛飯」に。身をほぐして、ごはんに混ぜてお弁当ボックスの「ごはんなポジション」に盛りつけ。さやえんどうの千切りと錦糸卵を散らして。
by machikogunji | 2014-09-27 08:40 | 教室 | Comments(0)
べんとうBOX5号。
f0056476_5295816.jpg

べんとうBOX5号まできたよん。
今日のリクエストおかずは、昨日と趣向の重なったものだったので、ちょっと楽だったかな……と言いつつ、揚げ物系、焼き物系がお好みとあって、それなりに台所バタバタ。
朝起きて、まず鍋にお湯を沸かし、その間に珈琲を煎れ、メニューを確認、「どんな段取りで時間内に終わらせるか」を考えて、下準備に入る……ひとり……この時間、好きです。

今日のリクエストおかず:鶏腿肉のつくね揚げ焼き、海老しんじょう、シェルステーキ、牛タタキ、油淋鶏、失敗なしの半熟卵。お約束のブロッコリーラベとお揚げのおひたし、ビーツとサツマイモのピクルス、スパイシーシュリンプと牛肉の裏巻き寿司。

f0056476_5325253.jpg

今日はお刺身の量がちょっと少なかったので、醤油漬けイクラのっけ。
by machikogunji | 2014-09-25 05:49 | 教室 | Comments(1)
べんとうBOX4号。
f0056476_8144430.jpg

べんとうBOX4日目。
今日は肉色強い弁当となった。
今日のリクエストおかず:安いシェルステーキ用肉が美味しくなるステーキ、安いロンドンブロイル肉が味わい深くなる牛タタキ、ちらりと海老チリ、ちらりと貝じゃが、ちらりと油淋鶏、半熟卵の天ぷら、タヒーニ豆腐。あと、定番のブロッコリーとお揚げのおひたし、お刺身、ビーツとサツマイモのピクルス、それとイカ飯。
上海に旅立つ、このチームの隊長のお別れ会も兼ねて。

f0056476_5231849.jpg

アストリア、いつもの買い物道の夕陽が奇麗だったなぁ。
by machikogunji | 2014-09-24 08:18 | 教室 | Comments(1)