ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
カテゴリ:旬・季節もの( 311 )
隣りのサクランボ。

f0056476_13120213.jpg

お隣の垣根越しのサクランボが、鳥に食べられているので、
「いいですか、穫って」と了承をいただきに。
すると、
「いいわよ、いいわよ。ハシゴから落ちないでね」と。
うれち〜な〜、1人サクランボ狩り。
今日はこんだけいただいた。











by machikogunji | 2017-05-08 12:41 | 旬・季節もの | Comments(0)
みかんに負けてられまへんがな。
f0056476_11205399.jpg

みかん王国である四国に住んで、素晴らしいことは、
年中「柑橘」があること。
香川になきゃ、徳島、高知、そして愛媛に行って、
季節季節の「香り」を楽しむってのは、
楽しい遊びであります。
それぞれ、味も水分も違うのが、これまた面白いところ。
すっぱさの何もいろいろ段階があり、
それを何にうまく使おうかというのもまた楽し。
旦那の晩酌には、この一年間、
うちで絞った柑橘ジュース&焼酎というパターンが
続いている。これからも続くだろうな。
おかげで風邪をひかなくなったってのは本当の話。
f0056476_11211343.jpg

ジュース絞りは毎週のお仕事になったなぁ。
他、料理にひと絞りしたり、
ドレッシングにしたり、
皮はマーマレードにして、周りに配ったりで、
捨てるところなし。
しかし、「マメさ」は必要よね。
いただいたり、買ったりのみかんみかん。
時には大量にキッチンを埋める事もある。
どうしてって、人から頼まれるから。
「みかんあげるからジュースにして」とか。
おっしゃ〜〜、任せとけ〜〜と気合いを入れて。
みかんに負けてられまへんがな。

追記:この前、愛媛の南予地方に行った時に、
この季節外せない「河内晩柑」をぜひ食べてみたいと、
探したんですが……ない。
で、お店の人に聞いたら、
「このへんじゃ、河内晩柑という名前じゃないよ。
愛南ゴールド、御荘ゴールドって名前だよ。各地区の出荷先で名前が変わるの」
ってことだった。記録しておこう。聞いてみるもんね。
このミカン、異常に美味しい。

黄金柑ってのは、あんまりってかほぼ流通には出てない、
とても小さなユズぐらいの柑橘。
しかし、小さいながらめちゃくちゃジューシーで香りがいい。
で、こりゃ絞って焼酎で割るしかないっしょってことで、大量買い。
手で剥いて、一口で食べられるんですが、うちではマメさを発揮して
ジュースにした。
希少価値がとっても高い珍しい、
現地に行かなきゃ手に入らないみかんだったわ。



で、みかんみかんの合間に、
f0056476_10595969.jpg
イチゴが大量にきたりするわけで。
コンフィチュールにしたり
(なんかジャムより粒が丸ごと残って作り手としてうれしくなるのだ!)
f0056476_11011471.jpg
シロップをラムとソーダで割ったりしたりして。
結局、酒を混ぜるわけです。かわいくないねぇ、あっ、
パウンドケーキとかも作りましたねぇ。
ケーキはこの一年、パウンドケーキ一筋にしてますけん。
難しいケーキは作れないのだガハハ。

f0056476_11064291.jpg
そして、今朝、お隣さんから、サクランボもらった。
気になってたのよね、路地の塀越しに見えるさくらんぼが
日に日に赤くなってたの。
「鳥と人間のどっちが先に実を穫るか勝負なの」とのこと。
去年は鳥に負けたらしいお隣さん、
今年は早々と穫っただんそうだ。
さて、これは何にするべきか、考えなら、つまんでいたら、
ほぼなくなった。
まっ、それはそれで一番美味しい食べ方ね。

これからはスダチが出るねぇ。楽しみ。














by machikogunji | 2017-05-05 10:57 | 旬・季節もの | Comments(0)
コノシロな季節。
f0056476_23355075.jpg
f0056476_23355338.jpg
f0056476_23355863.jpg
f0056476_23363882.jpg






by machikogunji | 2017-04-28 23:36 | 旬・季節もの | Comments(0)
たんまりと、ブラッドオレンジ。
f0056476_18113514.jpg
去年は愛媛県の愛南町から、モロという品種の真っ赤なブラッドオレンジを
たくさん届けてもらったんだが、
なんと
うちから車で30分もかからない処の産直に
山程あることがたまたま判明!
このところ毎週行って、たくさん買って、
ジュースとかケーキとか作りまくり。


f0056476_18150287.jpg
ジュース!
f0056476_18153579.jpg
ケーキ









by machikogunji | 2017-03-25 18:16 | 旬・季節もの | Comments(0)
クリスマスローズ開花。
f0056476_10181760.jpg
クリスマスローズ、3年目にして、咲いたぜ。
母が捨てようとしてた鉢をもらってきて、
期待もせずに水やりしてた、3年も。
去年は花をつけなかったので、地植えにしてみたら、
それがよかったのか、どうだかわからないけど、
まぁ見事にたくさん蕾をつけて、寒い日を乗り越え、
立派に咲いてくれた。
応えてくれるよなぁ、植物は、私の気持ちに。





by machikogunji | 2017-03-03 10:18 | 旬・季節もの | Comments(0)
ここもそこもオイスター。
f0056476_20145402.jpg
岡山の親戚から毎年送ってくる牡蠣2ダース。
今年は一気に焼くと決めてたので、
キッチンのガスコンロどこも牡蠣でいっぱい。
f0056476_20144882.jpg
かといって、24個一度じゃ無理なわけで、
結局焼き係長の私だけが台所にこもり、
あとの人は楽しそうに食べていた。


f0056476_20182423.jpg
あぁ、たいへん!でも旨いっ!
シンプルに、ただ焼くだけ。何にもつけなくても美味しい。
焼き牡蠣でしたっ。


牡蠣とか貝の殻って、「燃えるゴミ」に出していいんですかね。
いつも迷う。
昔の「貝塚」って、貝っすよね。
アンモナイトって貝っすよね。










by machikogunji | 2017-02-20 20:22 | 旬・季節もの | Comments(0)
さぁ絞るよ!橙!!
f0056476_21292714.jpg

ダイダイが出始めた。スダチ→ユコウ→ダイダイ、これがグンジ家の柑橘の流れね。も少ししたら、ブラッドオレンジも加わります。年中シトラス。

f0056476_21293343.jpg

さぁてとっ、絞るよ!朝からせっせと絞り器でギューギュー絞る。で、でけた、2週間分の果汁確保。焼酎と共にダイダイお湯割りが旨いんだよね。
今晩は、湯豆腐と一緒に「ダイダイ三昧」といくか。
by machikogunji | 2016-12-12 21:32 | 旬・季節もの | Comments(0)
細長いタルトタタン。
f0056476_1646180.jpg

オーブンをちょっと前に買ったんだが、なかなか活躍してる。食後のちょっとしたデザートなんかを作るようになったぜ。で、あんまりたくさんはいらないし、難しいこともしたくないので、細長〜いスリムなパウンドケーキ型をクオカに行って購入(クオカって本店は高松だってご存知?何でもあってとっても便利)。お菓子作りは道具にお金がかかるね。そして材料もね。
で、果物がたくさんあったり、早く食べないとまずいぞという時に作ろうかと。
今日はタルトタタン細長バージョン。パイ皮は作るの面倒くさかったので、パウンドケーキを重ねてます。これ、簡単で旨い。ちとりんごのキャラメレーゼをやり過ぎた感はあるが。まっ、こんなもんやろ。本日の食後のデザートっす。
by machikogunji | 2016-12-07 16:58 | 旬・季節もの | Comments(0)
縄文人ぐらい牡蠣。
f0056476_23324242.jpg

先週からどんだけ牡蠣食べてんの私達。……縄文人か。
牡蠣鍋、牡蠣みぞれ鍋。牡蠣フライ。牡蠣の酒炒り。
そして今日、再び牡蠣フライ。家族でただ1人、単身赴任のため牡蠣を食べていなかった弟が帰ってきたので、「ウエルカムバック牡蠣」となった次第。
お皿にサラダを盛って、その横に、揚げたてを次から次へと乗っけていく。台所と食卓、何回往復しただろう。母はそのまま、旦那は中濃ソース、弟は辛子マヨ、私は揚げて運ぶ係。

f0056476_23382270.jpg

食べかけですいません。これ、前菜。ってか、ワインのつまみ、「プチ牡蠣グラタン」。器にオリーブオイル塗って、シーザードレッシングで和えた生の牡蠣入れて、マヨをかけてオーブンで焼いただけなんだけど、旨いのよねこれが。薬味にサラダに使った水菜の茎をみじん切りにして入れちゃったりしてます。
by machikogunji | 2016-11-26 23:42 | 旬・季節もの | Comments(0)
今日もせっせと柑橘絞り。
f0056476_23201995.jpg

秋には、ものすごい数の「すだち」「ユコウ」を絞ってジュースにしたんだけど、もう品切れ。ほぼ旦那が焼酎に入れて飲んじゃった。お陰さんで、すごい毎日ビタミンCたっぷりで体調がいいらしい。

で、本日は、残り物の「スダチ」と、今年初お目見えの「橙」をまた絞ることに。
f0056476_23242262.jpg

うちの「絞るマシーン」はコレざんす。アメリカ製のめちゃくちゃシンプルなおもちゃみたいなやつ。しかし、これが実に使い勝手がいいのである。まず「軽い」。そしてめちゃくちゃ簡単な仕組みになってるので、分解して洗うのが超簡単。で、とりあえず電動ですから。どっかの電気屋の通販で800円で買った。800円だと壊れても腹が立たないでしょ。でも、なかなか壊れません。もう充分に元は取った感ありあり。今日もいい感じでグワーングワーンと動いてくれてます。

f0056476_23291948.jpg

今日もせっせと柑橘絞り。手がめっちゃいい匂いだわん。

f0056476_23303062.jpg

瓶2本分でけた。
by machikogunji | 2016-11-26 23:31 | 旬・季節もの | Comments(0)