ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
カテゴリ:洋食( 659 )
コロッケとかポークジンジャーとかを。
f0056476_21072715.jpg
先週の台風で、主食となる「肉」を買い込んで冷凍してたので、
今週はそれで。
いつもは、何を作るか決めて買い物に行くのだが
台風前は、そこまで考えが及ばず、
かと言ってむやみに買うのも無駄が出るので、
そういう時は、「基本」を買う事にしている。
鶏肉、牛肉、豚肉を各1パック。
最近、ステーキは別として、肉を買う量が減った。…歳か?
こちらに帰ってきて、旦那がしっかり野菜を食べるようになったので、
肉料理には、た〜〜ぷりと野菜を混ぜ込んだり、サイドに置いたりして
食べるようになったなぁ。
お肉ちょっとに野菜たっぷり。
ステーキの時はアメリカ生活と変わらず、ガッツリなんですがね…。
まぁ、人が来たり、何か祝い事でなきゃ焼かないけどね。

で、今日は、久しぶりに「生姜焼き」。
たまに食べると旨いぞ、生姜焼き。
多いって…。これ2人分ですからご心配なく。

f0056476_21202578.jpg
この日は、コロッケ。
こちらは、前日に
パプリカペーストでガルバンゾ(ひよこ豆)と豚肉で、
シュレイテッドポークを作ったので、その残りを
中に詰めてます。
これがなかなかのヒット作。
スパニッシュクロケットって感じになりましたぜ。
しかし、今日は「ポテト祭り」かよ。
サイドにガーリックフライドポテト、
コロッケあげた代わりに、妹から貰ったポテサラも。
トリプル、芋!
冷蔵庫がかなり片付いたぜ。









by machikogunji | 2017-09-21 21:27 | 洋食 | Comments(0)
パスタ
f0056476_22575757.jpg
雨が止んだので、ここぞとばかり、裏庭の草抜き。
あぁ、雑草でとんでもないことになってた。
小さな菜園の野菜の苗を抜いた。
今年の夏も、たくさんトマトと胡瓜、シシトウ、紫蘇、ハーブ、
たくさんできて、うちの食料源となってくれた。
どうもありがとうさん。
2時間ぐらい、野良仕事をやったら、クタクタ。
今日の晩ごはんは、お昼から作っておいたパスタで。
大きなマカロニみたいな「パッケリ」っていうパスタを使っている。
これ、モチッとしておいしいの。
数日前の残りのトマトソースに、茄子、オクラ、オリーブを足して、
味を整え直して再利用。
味が落ち着いて、この前より美味しくなってましたぜ。





by machikogunji | 2017-09-12 23:05 | 洋食 | Comments(0)
夏も終わりよねぇな料理。


f0056476_17154168.png
f0056476_17155099.jpg
f0056476_17160346.jpg
暑かったね今年の夏。

f0056476_17233426.jpg
うどんもそろそろあったかいのにしようかな。













by machikogunji | 2017-09-06 17:18 | 洋食 | Comments(0)
8月の家ごはんを抜粋。


f0056476_12343233.jpg
いやー、ブログさぼるってのは、日記さぼるってことだから、
訳がわかんなくなるね。真面目にコツコツ、やんなきゃね。だわね。
で、写真は撮ってるものの、全部載せると大変になっちゃうので、
これぞと記録に残したいものだけを抜粋します8月は。

まずは、どーしても食べたかったものとして、
「フェタチーズとビーツとベイビースピナッチのサラダ」。
フェタのいいのがこちらにないので、お江戸で買ってきた。
ビーツもついでに。ほうれん草は地元。
はちみつかけて塩こしょうして食べたら気が済んだ。

f0056476_12382157.jpg
オリーブは小豆島や高松にもたくさん栽培してあるんだが、
加工の仕方がどれも塩漬け程度のあっさり系なのが少しつらいところ。
私は、黒の塩の効いたオイル漬けのしわしわのオリーブが好きです宣言。
で、久しぶりに会った友達が、フランスのお土産にくれたので、
地元の無花果と生ハム(安っぽ過ぎるけどこんなのしか売ってないの)、
くるみ、ぎゅっと締まった黒オリーブで
ワインを飲んだ。……昼間っから1人で。


f0056476_12421135.jpg
レバーのいいのは、こちらで手に入る。このレバーは本当に新鮮で、
日本の法律に触れないならば、生で食べてもいいほど。
家で1人で生で食べても問題ないだろうけどね。
でも、生で食べられるほどのプリプリを、高温のスキレットで
ジャッと焼いて食べると、これまた旨いわけよ。
歯ごたえもしっかり残ってます!
ニラレバにしたぞ。暑気払い的お食事。

f0056476_12445830.jpg
これまた、どーしても「貝」が食べたく。
あさり、ちっちゃいよね、マーケットで売ってんの。
こんな小さいアサリなら、いっそホンビノス貝の方が
迫力あって味わいも有るだろうけど……高松にはない。
いいな千葉の人、安くて美味しいホンビノス貝がたくさん採れて。
あさりの弱さを美味しい地元の若布でカバーした
酒蒸し作った。まぁ、こんなもんでしょ。
アサリの瓶入りエキスとかどっかで売ってないかなぁ。


f0056476_12501643.jpg
マカロニサラダ、食べたくなります、これもたまに。
今年の夏は、青物のレタスとかとっても高くてなかなか買えなかったなぁ。
というか、売ってないよね、いいのが。
なので、胡瓜、にんじん、ピーマンは、
しっかり使ってしっかり食べたわな。

f0056476_12524701.jpg
8月はイカ料理徹底集中月間にしてたので、
他の魚は、お友達が来てうちでごはん食べる以外、あんまり。
この日は、友達家族が来たので、タイとカンパチでカルパッチョ。
スダチがたくさんあるので便利ね。食べても良し、飲み物に入れても良し。
緑のリーフ野菜代わりに若布もよく食べているこの夏。

f0056476_12552243.jpg
友達のために焼いたオリーブ牛のステーキざんす。
いつもお世話になってるので、こんくらいは焼かないとね。
アメリカの肉のステーキの焼き方は充分に理解できているのだが、
日本の肉の場合の焼き方はそれとは全く違うわけのよね。
脂が多いからね。
やっとコツを掴んだできたかなという焼き具合にできあがった。
まぁいい線いきましたわよ。
何事も訓練……ってか、こんなステーキ肉はふだん買えません。
こういう機会に、台所を綺麗に片付けて、
肉焼くだけに精神を集中して焼いてます。

なんか、客でもない旦那がずいぶん食べてたような気がする。


f0056476_13001252.jpg
で、締めくくりは、母の肉じゃが。
はい、叶いません、母の味には。


















by machikogunji | 2017-09-06 13:00 | 洋食 | Comments(0)
大胆なパン、好きだわ。
f0056476_11205689.jpg


大胆なパン、好きだわ。
茄子半分の横に極太ソーセージ1本。
こってりしたトマトソースとチーズ。
いいわぁ、この思い切りっぷり。
意外にあっさりしてた。
とあるパン屋さんの迫力ある1品でした。





by machikogunji | 2017-07-25 11:16 | 洋食 | Comments(0)
ラム食べたい病が出たときゃー。
f0056476_1252255.jpg

時たま、無性にラムが食べたくなる。って何度も書いたような気がする。
まただよまた。6月の話ですが、そういう病気が出ました。ラムラム病。
しっかりとクミン効かせて煮込んだぜ。あ〜〜〜〜〜〜〜満足。ん、でもこれニュージーランド産、けっこうあっさりしてまんなぁ。もちょっとワイルドな味がしたラム食べたいなぁ。
久々の中東の味でした。6月に作って食べて美味しかったもんの中から。

f0056476_133404.jpg

タジンでこんな野菜煮込みも作った。これはミドルイーストな味付けじゃなく出汁醤油っぽいのだけどね。
by machikogunji | 2017-07-05 01:30 | 洋食 | Comments(0)
瀬戸内パエリアをば。
f0056476_2202353.jpg

外国からの友に、瀬戸内パエリアを。
この季節、瀬戸内海で普通に泳いでる魚を使って。
釣った魚を使いたかったが、タイミング悪し。まっ、朝釣れの魚だったので問題なしね。
真鯛、アオリイカ、ベロコ、コチ。ごはんは地元の讃岐米「おいでまい」(『おいでまい』とは『いらっしゃい』の方言)
by machikogunji | 2017-07-04 22:07 | 洋食 | Comments(0)
タコとコールラビとか。
f0056476_22561734.jpg
庭のハーブがいろいろ育ってきて、
お皿の上が華やかになる今日この頃。
この日は、タコ刺しを塩とレモンとハーブで。
なかなか洒落た1品になるなぁ。

f0056476_22561206.jpg
こちらもハーブを添えた一品。
珍しく産直で香川県産のコールラビを見かけたので購入。
アメリカにいる時は、普通に売ってたけど、
こっちじゃなかなか珍しい。
コールラビって日本語で「蕪甘藍(かぶかんらん)」って言うんですね。
コールラビという名前が私の中で馴染んでいたので、そーなんだ!って感じ。
甘藍は、キャベツのことなんすね。で、蕪みたいに丸いから蕪甘藍。
味は、確かにキャベツの芯の固い部分っぽいもんね。
いや、キャベツの芯と考えて料理するとやり易い。
アメリカでは、薄くスライスして
サラダなんかにして、生で食べるってのが多かった。
炒めるってのもあったな。
で、私は、厚めに皮剥いて、細く切って、レモンと塩で茹でて、
マヨネーズ、ヨーグルト(残ってたから)、塩、こしょう、
それとマヨネーズと、カレーパウダーでちょっと味にアクセントつけて
サラダにした。
この前、サクランボをご近所さんに
たくさん採らせてもらってたのを、
少しだが、試しにドライチェリーにしてたので、
それも入れた。
入れて正解だったわ、おいしっ。
母や甥っ子は初めてこういう料理で、
コールラビを食べたのだけど、
「美味しい!」って喜んでた。
なかなかこれも洒落た味でしたん。

f0056476_23145068.jpg
それと、先週は、カリカリ小梅を漬けたのを記録しておこう。
去年漬けたのが、母に大好評で、
抜群に香りのいいカリカリ梅ができたので、今年もトライ。
カリカリにするポイントは「卵の殻」を一緒に漬けこむんです。
これって化学よね。












by machikogunji | 2017-05-29 23:13 | 洋食 | Comments(0)
アジ・エスカベーチェ。
f0056476_12492160.jpg
今日は夜出かけるので、朝から晩ごはんの用意。
「いただきさん」から鯵を分けてもらって、
南蛮漬け。
歳とってきたから、「揚げる」より「焼いた」南蛮漬けの方が
食べ易くなってきたなぁ。
って言っても、けっこう油っぽものも食べてますがね。
洋風に仕上げましたん。
なので、
ホースマッカレルのエスカベーチェってところかしらん。
でも、決め手はゴマ油だってば。







by machikogunji | 2017-05-08 12:58 | 洋食 | Comments(0)
ポークジンジャーじゃい。
f0056476_12451719.jpg

ちょっと1杯、旦那と呑みに行ったので、
うちに帰ってすぐできるものを。
新生姜を買ってたので、ポークジンジャー。
新玉葱うまい。








by machikogunji | 2017-05-08 12:48 | 洋食 | Comments(0)