ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
スジェビの打ち込み汁
f0056476_9401798.jpg

韓国スーパーの生麺&トックのあるコーナーを覗いていると、私にとっちゃぁ見慣れぬもんが置いてあったので、試しに買ってみた。小麦粉の生地を薄く伸ばして、一口サイズにちぎった麺の切れ端っぽいものがそれ。うちに帰って調べてみると、スジェビ(sujebi)と呼ばれる「韓国のすいとん」なんだそうだ。日本のまあるいすいとんとはかなり違う。どっちかっていうと山梨の郷土料理「ほうとう」に使う麺に似ている。説明書き(ハングル文字なのでよく判らないが絵から判断して)では、茹でて一度冷水で洗って使うというふうになっていたが、これはそのまま煮込んだ方が歯ごたえがあっていいんじゃないかと、うちの田舎の郷土料理「打ち込み汁」風にしてみた。
f0056476_12302770.jpg

打ち込み汁ってのは、讃岐うどんの生麺を茹でずにそのまま野菜とかの入った味噌仕立てのスープに入れて煮込む「煮込みうどん」。今日は冷蔵庫に残っていた野菜をかたっぱしから入れ、トメさんからもらった焼き芋も一口大に切って入れてグツグツと煮た。
f0056476_12304357.jpg

スジェビについていた小麦粉がうま〜く味噌のスープに溶けて粘りを出し、なかなかおいしい「スジェビ打ち込み汁」ができた。トメちゃん焼き芋の甘味と味噌味の絡み加減がまたよろし。焼き芋っていろいろ使えるなぁ。新発見。最後に黒七味と白胡麻油、少し太めに切った青ネギを入れてできあがり。あったまります。このスジェビ、とってもコシがあって、この冬我が家で活躍しそうだ。
by machikogunji | 2008-11-04 09:40 | 和食 | Comments(1)
Commented at 2008-11-04 19:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< キュウリウオの天麩羅 シーバスの煮付けとイカめし >>