ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
ちょっとずつ春
f0056476_201774.jpg

今日は友達のかねてからのリクエスト「お寿司食べ放題(といってもネタ数少なし)」となった。前菜はニューヨークならではの春を感じるもんで作ってみた。
f0056476_1254355.jpg

「ちょっとずつ春」なんちゃって小皿。チャイナタウンの早掘り筍を湯がき、さいころに切ってバジルと白味噌で和えたもの。チェリーストーン・クラムのふっくら蒸し。ブロッコリラブの蕾みの煮浸し。黄色い花の代わりに卵の黄味を茹でてちょっと乗せてみた。それと、まだ小さいけどフェバビーンズ(空豆)。
f0056476_1171527.jpg

春の小烏賊のげその塩茹で。ちょっとだけ入っている味噌の部分も使っているので味付けは塩だけでもおいしい。
f0056476_119219.jpg

ブラータは、まず日本ではなかなか手に入らないチーズで、モツァレラの中に生クリームのようなチーズが入っている。普通はトリュフハニーをかけてデザートにしたり、オリーブオイルをかけて前菜にしたりするのだけど、あえて「本山葵」と「醤油」という豆腐感覚で食べたら、これはイケた。ニューヨークで手に入る豆腐の種類は知れている。生湯葉とかもない。胡麻豆腐を作るのも面倒くさいし。しかし、チーズはいろんなものがあるので、こういうのを大いに豆腐感覚で使ってみるのも面白いよ。
f0056476_1203228.jpg

by machikogunji | 2008-03-27 14:17 | 和食 | Comments(1)
Commented by るいまま at 2008-03-27 16:44 x
まちこさん、はじめまして。
私の名前もまちこです。アストリアの30Ave近辺に住んでおります。
眠れない夜にインターネットしていて、まちこさんのブログを発見してしまいました。
お料理の技、素晴らしいですね。一つ一つの食材が、『こんなに美味しそうに作って貰えたよ…』と幸せそうです。
まちこさんはお刺身や昆布締めなどを良く作っていらっしゃるようですが、そういったお魚はやはりご自分で釣った新鮮なお魚なのですか?
それとも近所の魚屋さんで購入なさっているのですか?
もしも良かったら教えてください。
すっかり昆布締めに挑戦したくなってしまいました!!
<< 木ヤム スンドゥブ・ミーティング >>