ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
お気に入りブログ
中華街発・冬のスペシャル晩ごはん
f0056476_134524.jpg

生きた海老の殻をはずすのはちょっとと思われるかもしれないが、旨いのだ。中国の人はこれに紹興酒をかけて酔っぱらわせたところを食べる。うちは山葵をたんまりきかせた醤油で食べる。背中を割って流水で洗い、しっかりと氷水で絞めるのがポイント。ただ剥いただけで食べるのではおいしくない。
f0056476_1351529.jpg

今日の牡蠣は、ワシントン州ホクイアム(Hoquiam)ってところの剥き牡蠣。丸々と太った身だ。昆布出汁をゆっくりとり、牡蠣、豆腐、葱だけ。ポン酢にさっとつけて食べる。おちゃけがおいちー。
by machikogunji | 2007-11-25 13:21 | 和食 | Comments(8)
Commented by sottovoce at 2007-11-26 00:32 x
牡蠣というとフランス人は、開けたてにレモンをキュッと絞りかけて食べる。
これ一辺倒。うちはこれに牡蠣ご飯と牡蠣フライとたまーに土手なべ、
というのが精一杯だったけど、このお鍋もあっさりしていていいですね。
牡蠣フライは美味しいけどカロリー高いし、でもこのお鍋はとってもヘルシー。
アイディアをどうも有り難う。
Commented by obasan at 2007-11-26 08:27 x
The City Bakery の apple-miso tart を試食してみましたが、仰るとおり、なぜ「味噌」なのかわかりません。ほとんど味噌の味がしませんし、ドライでした。自分で作った方が美味しいのでは、と思ってしまいました。 
Commented by hannah chan at 2007-11-27 00:14 x
牡蠣はどのお店で購入されているのでしょうか。どこで買うていいのか、漠然としてしまうのですが・・・。
Commented by machikogunji at 2007-11-27 00:37
sottovoceさん、とってもあっさりした鍋です。牡蠣自体の旨味が出ておいしいですよ。何よりも簡単。
Commented by machikogunji at 2007-11-27 00:38
obasan さん、でしょ、そーでしょう。あんまりわからんタルトだったでしょ。本家本元らしいKYOTOFUのはどんなんでしょうね。でも私は普通のでいいわぁ。普通のおいしいアップルタルトが食べたいです。
Commented by machikogunji at 2007-11-27 00:41
hannah chan さん、チャイナタウンの大きな魚屋ならどこでもパックに入って店頭に並んでますよ。異常に大きいのですが。今回のはいつもと違うものを試してみたらおいしかったです。牡蠣の種類が違ってました。よく売れてるお店で買ったほうがいいと思います。生では食べてません。必ず火を通してます。
Commented by hannah chan at 2007-11-27 02:44 x
味噌で思い出しました・・・http://gothamist.com/2007/11/21/miso_butterscot.php
Commented by machikogunji at 2007-11-28 07:38
hannahさん、これはテイラーのものですよね。テイラー……、一度行って面白いなと思うメニューもありましたが、和風のものでは、豚の角煮があり、上手に作ってましたが、わざわざここで食べる必要性もないかもと思いました。味噌スペアリブはどうなんでしょうね。今度食べたら感想を教えてください。
<< スペインだこが和風になると…。 栗のういろうとWエスプレッソ >>