ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
出前巻き
f0056476_0301454.jpg

今日は友人宅にチィニーズのお友達が7人来るというので、「出前」を持って行った。この友人アッコちゃんは家庭料理が抜群に旨い人、いつもごちになっている。今日も遅ればせ伺ったら、美味しいお酒のおつまみがたんまりと用意されていた。今日は、、手羽の香味揚げ、イイダコと大根のまなす、そしてグリルした海老とメスクラム、フェタチーズをモストというイタリアのバルサミコビネガーを発酵させる前の段階のソースで和えたサラダ。このサラダ、とびきり旨かった。
私はというと、はい、この派手な巻き物を出前しました。四海巻と胡麻をふりかけた裏巻きです。この裏巻きってのは、カリフォルニアロールのようにご飯と海苔が逆のものです。具は赤い方が、甘い厚焼き卵。黄色いい方が、卵の残りとキュウリとコリアンの味噌「コチジャン」。かなり刺激的な辛めの巻きになってます。チャイニーズの御菓子にこういう色合いのものが多いので、ちょっと意識して作ってみた次第。それにしても色が濃すぎたわね。デーハです。重箱に隙間なく2段にビッシビシに詰めて。
これをみんなの前で開けたら、ウケました。ウケ狙いの私の料理はまんまと受けて、満足満足。味はシンプルですが、パーティーの場では非常にウケます。ぜひお試しを。いろいろサイトでこの四海巻の作り方は出てます。最初はとんでもないのができますが、3本も巻けば要領を得てきれいに巻けるようになります。残ったご飯で裏巻きをどうぞ。これも意外と簡単です。巻き簀にラップを貼ってやるのがコツです。表面に胡麻をまぶしてあるので、ご飯がくっつくことはありません。具はなんでもいいんです。
このような巻き物、海外生活で他国の人と「食べもの」でコミュニケーションを持つ時の必須アイテムかも。
by machikogunji | 2007-11-06 00:27 | 和食 | Comments(2)
Commented by ハマ at 2007-11-07 16:28 x
これはもう、巻きずしを通り越して芸術ですよね!!わたしは、まちこさまより7つも年上ですが、絶対、この巻物はむりっすよ!
Commented by machikogunji at 2007-11-07 23:24
ハマさん、私の母は「ハマコ」さんなんんで、ハマさんが他人とは思えませんです。この巻きもの、ハマさんにもまちがえなくできます。料理教室で教えたんですが、みんなばっちりできました。複雑そうですが、よーくみると「ありゃっ、なんだぁ」ってことだったとみんな言ってました。
<< 4人鶏鍋 ほっくりカレー >>