ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
シーバスの刺身とダルマの水割り
f0056476_13195992.jpg


f0056476_13211492.jpg

日本のコンビニには好きなだけ酒がある。いろんないろんな酒がある。帰省するたびに新しい種類が発売されている。今回もかたっぱしから飲んだよ。カップ酒はちょっとづついろんな種類が飲めて楽しい。流行りは発砲性酒なのかな。もうブームは終わっているのかは不明。「如善水のごとし」ってのはおいしかったなぁ。日本酒や焼酎もおいしいけど、サントリーから出ている「水割り」がなんかすごくおいしく感じた。誰が水と酒をうまーく配合してるんでしょね、すごい。カップ酒やミニ缶酒もなんやかんやと持って帰って、毎晩ちびちび飲んでます。
f0056476_13284990.jpg

さんざん、日本で刺身を食べてきたので、ちょっと今週はいらないと思っていたら、留守番さんは食べてないわけで、「刺身はないの、刺身はないの」と聞くので、魚屋にみやげを渡すついでに寄ってみたら、いいのがけっこう入ってましたよ。シーバスは小振りでもだんだん太ってきていて、刺身にはいいです。ポーギー、ひらめもどんどん太ってきてました。今日はシーバスを丁寧におろして、湯引きと普通の刺身で。旦那も猫たちも久々の刺身にがっついていたわい。

本日のサラダは、トマキューみょうがの組み合わせでぽん酢であっさりと食べてみた。メインは、母が教えてくれた一品、湯葉(本当は生湯葉)とアボカドとベーコンを炒めてポン酢をかけた簡単でおいしい料理。

f0056476_13373939.jpg

そして、最後に母イチ押しの「マルヨシセンター・オリジナル生うどん」を試食することに。茹でてる最中から「あぁ、これは旨いな。」というのがわかってしまう私です。艶と透明感で旨いかどうかはだいたいわかるよ。最後に水で洗濯ものを洗うようにうどんをしごく。ここでしっかり絞めるわけよ。ゴシゴシやってもコシの強いうどんは切れない切れない。
タレにつけてズズズズッズーッと。こりゃ旨いわ。旦那に偉そうに「このうどんが旨いうどんっちゅーもんなんでぇ。覚えときまい!」と教え込む。私の中の讃岐うどんランキングのトップに躍り出たよ、このうどん。機会があったらぜひ食べてみてください。
by machikogunji | 2007-06-03 13:43 | 和食 | Comments(3)
Commented by martiniflats at 2007-06-03 22:06 x
おかえりぃ〜。そうですか、だるまの水割り缶まであるのですね。日本ってなんでもありなんだ。お土産話、おいしそうなものいっぱいで、ため息ですわ。
Commented by at 2007-06-04 02:23 x
アボガドの中華あえのレシピいただきです。
なんせメキシコはアボガド天国。でもいままでサラダぐらいにしか使ってなかったんですよ。これだったら簡単だし、湯葉はないけど、今度挑戦します。
Commented by at 2007-06-04 08:37 x
ウイスキーの水割りって日本独特ですよね。NYのレストランであれを飲んでも美味しく感じないし...食材のせいですか?それとも気候に因るもの? 軍司先生どう思われます?
<< うどんプレリュード/キュウリの... 湯葉とアボカドとベーコンの中華あえ >>