ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ウインナー炒めだけでは終わらなかった
f0056476_1324665.jpg

旦那とお約束の夕飯主食「ウインナー・ソーセージ炒め」。ドイツ長いぞ家族のリベンジ・ホさんファミリーからも、ジャム子さんちの旦那さん(ヘルムートラングの有望パタンナーさん&富士山麗きのこを食べよう会旧会員という面白い実績をお持ちの素敵な人)も絶賛、そして折り紙付きとなったこのウインナー。その話をうちの旦那にすると「そうだろ、そうだろ」とさも自分がこのウインナーを発明したかように悦に入っていた。リベンジ・ホさんちは、あまりのウインナーのおいしさに、御子息2人と旦那さん、いきなりドイツ時代の話で親子ルンルン、「おいしいものは父と息子の会話を支える」現象が起こったというから笑えます。まっ、2パウンドのウインナーをあっという間に食べちゃったという盛り上がりようだったらしい。めでたい。うちは今日は10本だけ旦那に与えました。良い子でいたら、また明日あげます。
これで今日の夕食は終わりかと思ったら、こんなおいしいもんが届いたので、それを前菜としてちょっとづついただいた。何が主食でなにが副食か、もうまったくわからないグンジ家です。
f0056476_13375889.jpg

本日の前菜:子持ち蝦蛄、あわびの茹で肝、アジと新生姜のタタキ、キンメの刺身
えらいこっちゃ。でした。あくまでも主食はソーセージだったんですが。
by machikogunji | 2007-05-13 13:41 | 和食 | Comments(4)
Commented by martiniflats at 2007-05-13 13:51 x
このウインナー、食べたい!!
Commented by martiniflats at 2007-05-13 13:53 x
あ、この下にある「黄金の鯖」もぜひ、一緒に…。
Commented by あっくん at 2007-05-15 09:51 x
以前も思ったのですが、「口休め」ではなく、「はし休め」の間違いでは? それとも、故郷ではこのように言うのですか?
Commented by machikogunji at 2007-05-15 11:44
あっくん様、もちろん「口やすめ」ではなく「箸やすめ」です。高松でもこういうことはだれも言いません。教養がない上、おばさんが重なり、自分だけの解釈の言葉が多い私です。おかしいところがあったらバンバン指摘してください。ありがとうございましたぁ。
<< タパス@Boqueria 黄金の鯖様 >>