ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
里芋料理
f0056476_1233219.jpg

はずれのない里芋を売るインドグロッサリーで今日も「当たり」の里芋を買いました。こうはずれがないと、どこまではずれないのか試してみたくなるもんです。

私はニューヨークに住んで17年になりますが、一つ続けていることに実家の母に週に1回電話をするというのがあります。年老いた父も体調の良い日は、電話口に出ることもあります。話す内容は他愛もないことです。「日が長くなった」や「どこの桜の蕾みがふくらんだ」や、まぁ、そういうことです。だいたい朝電話するので、日本は夜。「今日の晩ごはんはなんだったの」と必ずそのことは聞きます。すると母は自慢げに何をどうやって料理したかを教えてくれます。そして最後にいつもの「みーんな美味しい美味しいと言って全部食べてくれた」とうれしそうに話します。そうですよね、作る側としては「おいしい、おいしい」と言って全部食べてくれるのが、一番の励みになりますよね。まぁ、反応しないけど全部食べていたらおいしいと強引に解釈する日もありますが、うちでは。
f0056476_12561996.jpg

今日は、電話で母と話した後、無性にうちの田舎のバラ寿司(ちらし寿司のことをこう言います)が食べたくなり、うちにあるもんを寄せ集めて作りました。特徴は「里芋が入っている」ということです。酢飯に、すべて下味をつけた人参、椎茸、かんぴょう、絹さや、穴子、そしてサイコロに切った里芋、これが今日の具です。全部を具がつぶれないように大きく混ぜ合わせてできあがりです。祖母が作っていたこのお寿司には、ちりめんじゃこが入っていました。うちの母は、具だくさんが好きなので、筍やコノシロ(東京で言うコハダ)の酢漬けを散らしてました。
東京出身の旦那は、この里芋入りバラ寿司がすごく珍しいらしく、喜んで食べてました。はい、「おいしい、おいしい」と全部食べてくれました。
by machikogunji | 2007-03-19 12:58 | 和食 | Comments(0)
<< 焼き鳥 蟹のステーキ >>