ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
鳥心の焼き鳥
f0056476_12253494.jpg

珍しく外食です。アッパーイーストサイドに暮れにオープンした、焼き鳥の店「鳥心」さんに伺いました。井上さんと言う職人さん、初めて伺った私達3人にも、おいしいもんを出してくれました。一番最後に出てきた写真の焼き鳥は、焼きは完璧でおいしいかったなぁ。さすが焼き鳥をきわめた日本からの職人さんの芸ですね。鶏自体はまだまだアメリカにはおいしい鶏はあると思いました。葱も日本ものにこだわらず、おいしい葱はテキサスにもあると思います。生意気なようですが、魚においては立証済みです。3日経った関鯖より、釣り立てのニューヨークの鯖はおいしいです。この時期、釣り立てのタラなんて食べるとあとの魚はお話になりません。安田さんとこのお寿司屋さんはそういうタラをにぎってくれる。これは現地のことをやはりよくお知りの安田さんだからできる技だと私は思います。流通や保存技術がいくら進化しても変えられない部分はあるってこってす。私は八百屋さんではぜんぜんないので生鮮野菜についてはわかりませんが、日本人は食に関して、アメリカのナンバーワン意識以上に誇りがあり過ぎるのではないかと最近思います。それは国それぞれのことであって、どこがナンバーワンうんぬんは、その人次第です。ぎんなんに関しては、ブルックリンミュージアムの横に落ちてるやつでも、取り立てはおいしいです。アメリカのぎんなんは、日本よりもおいしいかもしれない、生で焼いて使うのなら。とかなんとか言って、久々に楽しいウキウキした時間を過ごさせていただきました。川向こうの主婦のたわ語でしたぁ。フジコちゃん、どう思います?
by machikogunji | 2007-03-09 13:09 | 外ごはん | Comments(4)
Commented by Moko at 2007-03-10 02:47 x
おっ!行かれましたね!!!いかがでしたか?
昨日は我が家の夫も「鳥心」にお伺いしたようですが、ニアミスだったでしょうか・・・。安田さんもそうですが、本当にグンジさんの仰る通りだと思います。郷に入れば、その郷で見つけられるもので美味しいものを食したいですね。だって、逆に言ったら日本ではそれは食べられないのですから!
Commented by MI at 2007-03-10 05:05 x
鳥心、美味しいですよね。実は私も昨夜、鳥心で食事していたんですよ。(笑)オープン当初にふじこさんのブログに「美味しいので是非、行ってみて下さい。」とコメントさせて頂いたのですが、、やはりグンジさんの美味しそうな写真が一緒でなければインパクトないですね。
あー、でもこれで鳥心の予約が取れ難くなってしまうのでは。と、心配です。
Commented by fujiko at 2007-03-10 13:19 x
マチコさまー私はまだ鳥心未体験です。上のコメントに書かれたMIさんも私のところにコメントをくださりオススメくださっていたので是非行きたいとかねてから思っているのですが、、、、えーん。
でもマチコさまの言うとおりだと思いますよ。私が安田をずーっと好きだったのはそれがまさしく理由です。築地直送とか、日本から新鮮な何とかを、、というよりやっぱりこっちで取れたもののほうが新鮮なはず!ちょっとこの間の安田のサービスでショックを受けちゃった私ですが、やっぱり地元の新鮮なものを知りつくしているからこそ、ティラピアのお寿司とか、そういうものが出ちゃうわけで。それがまた美味しいし。
って久々に来て私の名前が出ててちょっとうれしかったでーす♪また遊びにきますねー
Commented by sexyegg at 2007-03-10 14:03
こんばんは〜
いきましたヨ☆2回ほど
写真は膝肉ですか?
数が少ない部分らしくて、美味しかったです
あと、レバー☆ミディアムレアが最高でした☆
リカーライセンスは取れたのでしょうか?
職人さんたちがかっこ良く働いていて
とても気持ちのよいお店だと思いました☆
<< 穴子の柳川鍋/鳥そぼろ麺 お宝缶 >>