ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
ポリチュー「焼豚サラダ」
f0056476_12393867.jpg

「ベトフラ」って御存じ?これはべトナミーズフレンチ。じゃぁ「イタチュー」は?うちら料理仲間の間ではイタリアン中華のことをこう呼んでいる。ほんじゃぁ、「ポリチュー」は何かというというと、勝手に私が作った造語「ポーリッシュ中華」でございます。どうよ、これ。流行らないかしらん。
今日ラブラブ熟年夫婦のすっとこ猫さんご夫妻と料理教室の後、車に乗っけてもらって夕飯のおかずを買いにグリーンポイントに行ってまいりました。今日は旦那さんが死ぬ程好きなウインナーソーセージがあったので、計4人のジャパニーズで買い占めてしまいました。不動産や株の買い占めはできないけれど、ソーセージぐらいは私にも独占買いはできるぞ。といっても3パウンドを4人で分けただけですが。すっとこさんが教えてくれた「それはそれはイケてる焼豚」も購入。うちに持って帰り、さっそくそのまま一口パクリ。おぉ〜、うめえ。なんにも細工なしの、ただ塩とコショウをまぶして焼いただけの豚がなぜにこんなにおいしいんでしょ。トントロのような味わいでした。

さて、この焼豚をどう料理するか。このままでおいしいんだから料理する必要なしと判断、タマネギと青ねぎをスライスし、これとからめて食べようと。タレは、胡麻醤油&ラー油2種(京都と中華街のもの)にちょっとお酢を足した中華味に。これで、ポーリッシュの焼豚と中華の味が合体し、とってもイカしたポリチュー料理「焼豚サラダ」ができました。ポーリッシュの奥さんたちにも食べていただきたいし、中国の奥さんたちにも食べていただきたい。あぁ、まさに人種のるつぼ、食のるつぼのニューヨークならではの一品。
f0056476_136368.jpg

これは、オランダの茄子です。私がかなり贔屓にしている茄子です。きれいなのがあったらすかさず買ってしまう「ホーランド・エッグプラント」でございます。今朝、濃い紫を気高く輝かせながらアストリアの八百屋の店頭に並んでいたこいつを見つけてしまい、やっぱりすかさず買ってしまいました。茄子に踊らされる私です。この真冬にこんないい茄子があるってのもアメリカらしいよな。「冬茄子は嫁に喰わせるな」とでも言いましょうか。マクロバイオティックに詳しい方、冬に茄子をもりもり食べると体温が低下しちまうんでしょうか。そこで冷やし焼き茄子はよしといて、あったかい焼き茄子をポーンと2本丸ごと作り、しょうが醤油で食べました。紫の外皮と白い身の間の緑の部分がしっかりある茄子は、アメリカではとても珍しく貴重です。
by machikogunji | 2007-02-18 13:21 | 中華 | Comments(3)
Commented at 2007-02-19 01:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-02-19 04:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まき猫 at 2007-02-19 09:08 x
町子先生、うちの近所のマーケットには、「イタリアンなすび」ってのがありまして、これがけっこういい感じなのです。私も焼きなすやってみようと思います。

ぷくぷくさん、帰り際、慌ただしくて大変失礼致しました。聞きたいことを聞けないままになってしまいましたので、また今度ぜひ。家に着いて「おしり4等分」発言が思い出され、つい一人で笑ってしまいました。ぷくぷくさんのイメージが壊れたってわけではありませんので、大丈夫です(たぶん)。
<< ゴツゴツ怪物 好きすき豆腐 >>