ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
魚解体主婦軍団
f0056476_9371444.jpg

今日の料理教室で、一つの才能に目覚めた主婦がいました。この前紹介した、細工寿司の「四海巻」のやり方を伝授したら、一発でこんなにきれいに巻いてしまい、教える側と教えられる側があわや逆転するかと、かなりあせりました。教え方がよかったとしておきましょう。2本目巻いたら、もっときれいに巻いちゃったし。こりゃ、一つの才能ですよね。自分の四海巻の才能に目覚めた彼女、やる気満々で帰っていきました。旦那さん、当分巻寿司だけの日々が続くことでしょう。ご愁傷さまです。
彼女の名前は今日から「四海のミワ」です。うちの生徒さん、いろんな面白い人がいます。魚を捌くのに包丁をギリギリまで使わず、できるところまでとことんハサミで処理してしまう「シーザーゆうこ」、夜な夜な高級コンドの高層階の窓をおっぴらき、ハドソンリバーの強風に直接あてるという本格的な干し魚作りにハマってしまった、世界で一番美しいと言われるNYの摩天楼を魚臭くしている「ドライのマキ」、魚恐怖症を克服するため、まず沖縄でダイビングの免許を取得し、海中でお魚と直接ご対面、その後うちで初の魚解体、決死の覚悟で生きたロブスターを見事さばき抜いた「気合いのジュジュ」さん、干物好きゆえに、旦那さんの転勤先ドイツで近所の目をはばかり、自宅地下の洗濯機の横で、しゃがみこんで隠れ隠れ干物を作っては、窓を閉め切りコソコソと焼くという辛い生活をしいたげられ、しかしNY転勤を機に、堂々と魚好き仲間と集い合い、晴れて白昼堂々とグンジ家の窓を全開にして、魚の煮物、焼き物、生、なんでも来い、魚くさくてなんぼやねん!の料理をし、骨をしゃぶりながらみんなで「おいちいね」と食べられる自由を取り返した「リベンジ・ホ」さん他、さまざまなエピソードをお持ちの主婦達が勢ぞろいです。よくぞまぁ、ここまで強力メンバーがブログで揃ったよなぁと感心しています。海外生活で日本的食事を維持するための苦労と努力を分かち合いながら、ここニューヨークでの家庭の食生活をできる限りおいしくしていこうと日々精進しているのである。ってーのが、魚解体主婦軍団のモットーなのよね。(尚、うちの魚解体料理教室は、変わった方のみを募集しているわけではないので、普通の方、その点ご了承ください。)
by machikogunji | 2007-02-14 09:37 | 教室 | Comments(4)
Commented at 2007-02-15 11:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-02-16 02:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by unionsquarepotter at 2007-02-17 03:06
きっきれい、、、。
完璧きれい。
中の四角は、なあに?
Commented at 2007-03-01 05:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< あんこうの甘酢あんかけ カガワ家の鍋 >>