ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
カガワ家の鍋
f0056476_73974.jpg

月に一度は一緒に夫婦揃って夕飯を共にする近所のカガワ家ですが、今日は久しぶりにグンジ家が訪問、この家の鍋をごちそうになりました。
各家庭で「お鍋」のやり方や味はそれぞれ。10件あれば、10種類の鍋があるってもんです。うちでばっかり作っているとどうしても、同じ味付けや具になってしまい、飽きてきます。たまにこうやって、よその家の鍋物を食べると、とってもおいしい。人が作ってくれる鍋はおいしいですね、あげ膳すえ膳で。
ここのベースは昆布で勝負してます。今日の主役は、くらもとファーム産のごぼうたっぷりと豚の薄切り肉です。主役を引き立てる名脇役は、水菜、えのき、立派な海老、そして白菜です。白菜の切り方はうちと同じ縦派です。旦那の好物のお餅と豆腐も入れてくれてました。これをポン酢と紅葉おろしで食べました。おいしかった。
最後は雑炊。豚肉と海老の出汁、そしてその他の野菜の味がうまく混ざって、なんと「ふぐ雑炊」のような味になってたんで、みんなで感動。どうしてだろうねというハテナにここの主人「だって、ほらフグって『河豚』って書くから、やっぱ味的に似てるんだよ」とさも本当のように言うんだけど、いつも正解率はかなり低いので、「あっ、そぅなの、はい、はい、はい」と目をそらせてうなずき、話題をすぐ変えた。
真実は、ブーブー鳴く音が豚にそっくりだから、そしてこの漢字は中国から伝えられており、中国のフグは川に住む種類が多いため、「河豚」となったということです。
やっぱり豚の味とはまったく関係ありませんでした。しかし、とてもおいしい鍋でした。それは本当です。
f0056476_7395880.jpg

カガワ家の奥さんは、とても熱心にお花のお稽古に通っています。いつ訪問しても、部屋に素敵に活けたお花が飾られています。いいねぇ、こういうの。あまりに熱心に活け過ぎて、床のあっちこっちに花瓶があって歩きにくい時もありますが。今、活けられている柳に、これは珍しい、「みの虫の簑」が付いていました。久しぶりに見ました。いや、ニューヨークでは初めて見たな。なんか、すごくかわいかった。改めて見ると、すっごくよくできてるよね、このミノ。自然はアートだよ。
by machikogunji | 2007-02-14 08:09 | 外ごはん | Comments(0)
<< 魚解体主婦軍団 春のお花膳 >>