ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
お気に入りブログ
仔牛のタン/イカ刺/昆布の山椒炒め
f0056476_1113716.jpg

旦那さんが、面白い「台所おもちゃ」を買ってきた。「ミニ火鉢」です。砥部焼きのような陶器の鉢にちゃーんと小さな火箸を刺すところも付いて、ちょっと凝ってます。別添の竹炭と灰もあり。なかなか風情があっていいなぁ。
f0056476_1152712.jpg

「じゃぁ、焼きもんでもやってみよう」と、仔牛のタンに。ゆっくりと火が回り、いやぁ、炭のいい匂いが食卓に漂ってくる。寒い日の演出にはばっちりだなぁ。
f0056476_3162697.jpg

タンは、冷凍されていない生のタン。アストリアにはあるんです、こういうの。これが表。
f0056476_3163921.jpg

これが裏。グロテスクですが、これも慣れてきて、スーパーでたくさんの「舌」をあれでもないこれでもないと選ぶ自分がたまに恐くなりますが、おいしいのでいいんです。
f0056476_121244.jpg

魚の皮を剥ぐ要領で、回りの皮を剥がすと、ほーら、こんなに色鮮やかな身が出てきます。マグロのトロのようでしょ。
f0056476_1224180.jpg

これをきれいに切ってお皿に並べて、ミニ火鉢君で焼きながら食べました。鉄板やフライパンで焼いたものとは、試行の違う、あっさりした焼き味です。酢醤油がよく合う。
f0056476_1283039.jpg

今日のお酒の肴は、定番イカ刺。このところ新鮮なのが、魚屋に入ってるので、連ちゃんです。これで、小さいイカ1杯分で、ゲソとエンペラは別の日の肴にします。ちょっとだけ食べるのがおいしい。
f0056476_1303491.jpg

あとは、出汁巻き卵と、水菜のおしたしちょっとずつ。昨日の湯豆腐に使った昆布を細切りにして、少しの油で炒めて山椒を最後にぱらりと振って、もう一品。まったく、毎日「お酒を呑むことを奨励するような」うちの夕飯です。飲み過ぎないようにしなければです。
by machikogunji | 2007-02-09 01:33 | 和食 | Comments(1)
Commented by nykokoto at 2007-02-09 15:24 x
去年からアストリアに住んでいる友達に何度かかってきてもらってやっていますよ、タン!この剥いだ皮からも良いダシが出るんでその後のラーメンなんかにも化けてくれます。
<< 久々かつ丼 丸ごと豆腐一丁と水菜だけの湯豆腐 >>