ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
日本から来た人へのNY和食
f0056476_16263478.jpg

日本からの友人、NYを訪れてちょうど1週間。買い物や観光の方はまだまだ張り切っていますが、胃の方は和食でちょっと休憩したいようです。そこで、今晩は私の手料理で夕飯を食べる事に決定。私も一緒になってNY観光をしているので(住んでいるとこういう機会はめったいにない)、そんなに手をかけた料理はできません。ランチを食べにチャイナタウンに彼女と一緒に行ったついでに食材を買い出し、一足早くうちに帰って用意しました。中華街の食材を中心に野菜、魚介類で作った次第。
しめさばのキュウリもみラー油風味、かぼちゃの煮付け、ミニパクチョイの黒ごまおひたし、煎り海老、さいまき海老の活造り、アオヤギの刺身、牡蠣のバターソテー、牡蠣めし、以上8品を料理。品数は多いですが、そんなに手間のかかるものはありません。
f0056476_16411653.jpg

今日のチャイナタウンは、地下鉄グランド駅の地上すぐにある魚屋さんの軒先に立派な「活さいまき海老」が入っていたので1パウンドほど購入。
f0056476_1649492.jpg

この海老の正体が判明しました。いつも活海老とだけ書いていたのですが、どうやらこれは日本で言う「車海老」の小さいもの「さいまき海老」のようです。中国では「基圍蝦」と言うそうです。魚屋の札には「遊水蝦」と書かれていました。いつものように大きめのを流水で締めて刺身に。残りの小ぶりなのは、殻付きのまんま丸ごと甘辛くさっと炊いて、食べる際に各自皮をむきます。ビールがすすむごちそうです。こりゃ、日本の家庭では食べられない中華街ならではのお料理ってことで、客人大喜び。よかった、よかった。
f0056476_16522258.jpg

もう一つ、日本であんまり食べられないのが大型の牡蠣。今、日本はノロウイルスの震源として牡蠣が敬遠されてるみたいのなので、アメリカで思いっきり食べてもらうことにしました。いつものパック入り剥き牡蠣です。今日はこれを、土鍋でご飯と一緒に炊いて「牡蠣めし」を作ってみました。アメリカの牡蠣は日本のに比べると大きいけれど非常に淡白な味。牡蠣のえぐみもなくおいしくご飯が炊けました。
f0056476_1656185.jpg

よそった牡蠣めしのトッピングには青のりがよく合います。
f0056476_16573387.jpg

本命の「牡蠣のバターソテー」です。友人が日本で私のブログを見て、ぜひ食べてみたいと思っていたという一品です。じっくり焼いて熱々を出すと、彼女これまた喜ぶ喜ぶ。あんがとさん。こんな料理でよかったらいつでもうちで食べてってね。
by machikogunji | 2007-01-09 17:03 | 和食 | Comments(3)
Commented by KIKI at 2007-01-09 17:25 x
まちこさん、明けましておめでとうございます!
かんなり出遅れた新年のご挨拶ですみません。
活ロブ教室ではお世話になりました。精進しますんで今年もまたよろしくお願いします。(ワイン補充しに行きますね..飲み干しちゃったんで)
Commented by Moko at 2007-01-10 05:57 x
・・・。
ここは、赤坂の料亭ですか?!NYとは思えない。
ご友人の方、まじでうらやましいです。「牡蠣めし」おいしそうー!!!!!
海老もプリプリですね。今度チャイナタウンで探してみます。
Commented by ぷくぷく at 2007-01-10 08:44 x
町子さんにご招待していただけるなら、一回日本に帰国して、NYに遊びに来た振りして押しかけちゃおう!なんて考えてしまいます。

私も活き海老少し前に買いましたよ。 小ぶりだったので、ワイン蒸しでむしゃむしゃ食べました。
<< 嬉々・お年玉ランチ  うちで毎日飲むお茶一式 >>