ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
飲茶水族館
f0056476_1227282.jpg

今日は、朝はフラッシングの飲茶に、夜はマンハッタンのチャイナタウンにと、中華街三昧の1日だったわね。朝9時半に、この前私だけが行った飲茶「王子閣」に旦那さんも行きたいっていうので、2人で朝飯食べにちょっくらフラッシングへ。さすが平日の朝の飲茶はゆっくりしている。新聞をじっくり読みながら、大根餅食べてる爺さんとか、仕事の朝のミーティングがてらに来てるおっちゃんとか、みんな慌てることのない人ばかりで、うちらもこれと言って慌てることもない休日組なので、ゆっくりゆっくりくつろぎの飲茶。これっていいですよ。ウイークデーだからってんじゃなくて朝早くからの飲茶ってのは実に時間がゆっくり流れる中でご飯が食べれるのよね。きっと体にもいいはずです。ちょっと前までは、マンハッタンの中華街に夫婦揃って飲茶にでかけるのは、朝8時ぐらいだったのよね。これだと週末もストリートに車が止められたし、公園での太極拳帰りのおばちゃんグループとか、仕事前のどっかのお店の店主とか、リタイヤ組のジジババ様とか、年配の常連客が大半で、観光客は誰もいない。日本の商店街の古い喫茶店に朝近所の店のジジババ様が集まりコーヒー飲んでるあの空気が漂ってるのよね。私、そういうの大好きなんです。フラッシングの早番飲茶も同じ雰囲気でした。そんな中で2人で8皿ぐらい食べてお腹いっぱい。
f0056476_12185325.jpg

お勘定の際、横の立派な水槽を見ると、おやっ、お久しぶりなお魚が悠々と泳いでいるではないの。ありゃ、グルーパーちゃん。あなたマイアミで暮らしてた頃、私の釣りの標的になっていたあのストロベリー・グルーパーちゃんじゃないの。私、あの頃、あなたを釣り上げようと、毎日しこたま仕事帰りに、乗合船に乗り、あなたを追ってずいぶんお金つぎ込んだの覚えてる? ニューヨークでばったり会えるなんて、何かの縁ね。あれっ、中華街でのあなたの名前は「シィパンユィ(石班魚)」だったわね。すいぶん高い値で身請けされてきたんだろうに。あなた人気者だものね。
日本でもあなたの親戚「ハタ」さんや「クエ」さん、がんばってるよ。もっと小さいサイズだけどね。
私達が、お金持ちになったあかつきにゃぁ、きっとあんたを丸ごと生姜蒸しにして食べてあげるからね。じゃぁ、またね。
f0056476_12284635.jpg

あらっ、お隣にいるのは、「ボタン海老」さんご一行じゃありませんか。ニューヨークであなた達の活きてる姿を見れるのは中華街の水槽の中だけよね。寿司屋のネタケースの中でたまに見かけるけど、高くてなかなか手が出ないのよね。これからのシーズン、ダウンタウンのお寿司屋「江差」で大将がいいのを出してくれるの楽しみにはしてるんだけどね、タイミングが難しいのよ、庶民のお口に入るには。
ねぇ、あなたたち、チャイニーズにどう料理されてるの、教えて。私だったら、活きたまま剥いてわさび醤油漬けて一口で食べるんだけどなぁ。老酒でもかけられて酔っぱらってる間に一気に喰われてるの? どっちみち残酷な最後なのね。あっ、うちの旦那さん、お勘定も終わって、トイレからも帰ってきたんで、この辺で。じゃぁ、みなさん、体に気をつけて。水槽から網ですくわれた時が最後だから、その時は潔くあんまり暴れないで、覚悟を決めてね、海老らしく。

ってな、独り言を水槽に向かってしゃべり、店を出る際、魚に向かってバイバイの手を降る私でした。まちがって店の人が手を降ってくれたのが救いでしたが。
by machikogunji | 2006-11-30 12:49 | 中華 | Comments(0)
<< ダック/汁なし海鮮油麺・フラッ... 八代亜紀的ニューヨークのイカ >>