ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
圧巻。中華おかいさんの朝飯
f0056476_53267.jpg

今朝、8時半。中華の達人・おけい姉さんのお宅に朝ご飯を食べに行ってきました。ここ数年、私は中華料理というものの奥の深さ、幅の広さ、そしておおらかさを、もっと知りたい、もっと食べてみたいという気持ちの風船が日に日に膨らんでたんですが、これを現実に教えて、見せて。食べさせてくれる人物にとうとう巡り合いました。その人が「おけい姉さん」です。
f0056476_3525426.jpg

今日のテーマは「朝粥とそのおかずの面々」。全品17品。これ、お店じゃないんです。家庭の食卓です。オープンキッチンでその作り方をすべて見せてくれながら、食べさせてくれました。しかも、いつもグンジ家で使っている食材も混ぜて、ありとあらゆるルートから集まった、とっておきの中華食材、たとえば「トウチ」、たとえば「瓜の酒漬け」、たとえば「中華鉄砲漬け」、チャイナタウン徳昌もあれば、日本経由台湾のどこかの庭の木陰の壷の中からというのもある。かなりの情報網と知識がなくては選べないものがコソッと入っているという、聞いてびっくり食べてびっくりオンパレード。一つとして同じ味のものはない。全てが違う風味や食感。圧巻。
おけい姉様が後日メニューを送ってくれたんでご覧あれ。
・香港粥(お米2カップ (水30カップ、サラダ油 大さじ2、))
・ヒラメの刺身 (茗荷、香菜、ごま油、ラー油、醤油、添え)
・蒸し豚肉ミートボール(瓜の漬物としょう油味)
・豚三段肉の八角紅焼煮(ゆで卵、豆腐入り、しょう油味)
・小エビのすり身ペーストだし汁の茶碗蒸し
・茄子のニンニク炒め(しょう油味)
・ネギの豆鼓入り卵オムレツ、(豆鼓)
・豚三段肉の薄きりと豆腐と葱の豆鼓炒め
・ラーチャン(魚のすり身と豚ミンチを湯葉で包み揚げたもの)香菜
・瓜とちりめんじゃこを炒めたもの、
・ツル紫のおしたし、(ニンニク、しょう油かけ)
・茹でた家鴨の塩卵(鴨でなくアヒルです。)
・塩ゆで生落花生
・炒りピーナツ
・塩ゆで豚肉のデンプン
・瓜のドブ漬け
・中秋の月餅と烏龍茶

f0056476_3541832.jpg

ちょっと写真をアップにしてみましょう。これは魚のすり身と豚肉を湯葉で包み揚げ焼きにした「ラーチャン」です。全種類、全て持って帰って、お昼ご飯に半ドンで帰ってきた旦那と改めていただいた中でのベスト1です。なんやかんやの説明抜きで旨かったぁ。
f0056476_3145660.jpg

さて、これがメインのお粥です。そう、関西で言う「おかいさん」です。日本のお粥と決定的に違うのは、油を入れること、そして生米を熱湯の中で躍らせることです。弱火でゆっくり炊かない。その違い。お茶碗に、ヒラメの薄切りを敷き、その上からできたてのお粥を入れ、胡麻油とラー油をたらし、香菜をまぶして、グルッと底から混ぜていただきます。唸るほど旨いです。ヒラメの刺身をお粥に使うなんざ、素敵過ぎるぅ。結局、おかずの品をあれこれ変えながら、お茶碗3杯のおかいさん、食べてしまいました。至福の朝のひととき過ごさせていただきました。
セントラルパークと五番街が一望できる高級コンドの高層階。私なんぞにしちゃぁ、もう「あの世」の気分。共通点はただ一つ、「うまいもん、食べたーい」、ただそんだけ。そんな料理好きの主婦2名、朝から台所でこんなことして遊んでいるのも、ニューヨークならではの「戯れ」でございますな。ごちそうさまでした。
by machikogunji | 2006-09-21 04:29 | 中華 | Comments(4)
Commented by 豚足 at 2006-09-21 11:23 x
すっすっげ〜っ!
写真見た瞬間、どこかの高級中華料理レストランに行ったんだわ。
今度、何処か教えてもらおう。と思ったら家庭の食卓ですかっ!
凄すぎる!
いいなぁ、「あの世」で豪華朝粥、、、。
おけい姉さん、初めまして。
豚足です。私、何よりお粥大好きなんです。
いつもチャイナタウンの東の外れで
1杯$2.50のお粥食べて幸せに浸っている庶民です。
(私ったら、なにいきなりグンジ家の食卓で自己紹介始めてんだ。
ごめんなさい、あまりの驚きの為失礼しました。)
いつか素晴らしい「朝粥とそのおかずの面々」教えて下さい。
写真のたまごもおいしそう!
いいなぁ、まっちゃん。

Commented by ぷくぷく at 2006-09-22 10:49 x
あまりの豪華な朝食に言葉もでませんでした。 その上”あの世”でだなんて。 羨ましすぎます。 (私もお邪魔したいです。) それにしても町子さん、人脈が広いですね。 おけい姉さんはどうやって中華の達人になられたのでしょうか? 現地に住んでいた経験があるとか? 

私も飲茶もお粥も大好きです。 お昼に中華街に近辺に用があると、独りでも飲茶に行って、おかゆと2皿ぐらいたべるか、前に話題になったベトナム屋で、春巻きがのったおそば食べます。 

ああ、こんなに豪華な朝食はレストランでは食べれませんね。 12人で飲茶した時に、小皿でテーブルが埋め尽くされましたが、とうていかないません。 (飲茶にでているものは味が似ているし、脂っこいもの…。)  

料理上手な人の輪の中に、いつか入れてもらいたいです。 (今の私は、食べるとのと、料理TVを見るのが専門です。 それかお菓子焼くか…。)
Commented by machikogunji at 2006-09-23 11:42
プクちゃん、ご無沙汰です。来週は来てね。「今の私は、食べるとのと、料理TVを見るのが専門です。 それかお菓子焼くか…。」、どんでもない、プクちゃんの送ってくれたプリンの作り方が大好評で、それの応用でチ茶碗蒸し、抹茶プリン、ジャスミンプリン、ジンジャープリンと、限りなくプリン道をまっしぐら、料理教室にも出演してもらってるんですよ。今度来たら、一通り全部作って食べさします。あんがとさん。
Commented by machikogunji at 2006-09-23 11:48
豚足ちゃん、バーワン(肉圓)の話はすでにけいこ姉さんにしているので、そのうちきっと本場の人のレシピが回ってくると思うよ。それにしてもけいこ姉御はすげーよ。今度一緒にお邪魔させてもらおーよ。
<< ブルーの餃子/味噌漬け 松茸の天ぷらとおいしいお酒 >>