ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
懐かしの魚「あいなめ」と「こち」
f0056476_3545994.jpg

あららっ、アメリカではなかなか食べられない刺身が、思いがけず舞い込んできました。左が「あいなめ」で右が「こち」です。子供の頃、父が夏になると私と弟を連れて、瀬戸内海に浮かぶ男木(おぎ)島って所に釣りに行ってた時に、必ずこの「あいなめ」と「こち」。それから「めばる」が釣れたことを今頃思い出したねぇ。そういえば、あの時の釣りが私の人生初めての釣りだったよな。その頃は釣りよりも岩場にいたフナムシを走り回って追いかけてましたが。
改めて「あいなめ」を食べたら、うん、ニューヨークであえて似た魚を挙げれば「シーバス」です。これは非常に味も身の感じも似てます。「こち」に関しては、「キングフィッシュ」でしょうかねぇ。どちらも甘みのあるとっても上品な味の白身魚です。今では日本ではどちらも高級魚なんだろうな。少し明日の夕飯用に取っといて、シーバスを買って食べ比べしてみようと思ってます。こういう食べ比べ楽しいな。
by machikogunji | 2006-09-10 13:46 | 和食 | Comments(3)
Commented by fujiko at 2006-09-11 10:46 x
このブログを見るといくらご飯を食べてもお腹が鳴ります。。笑
いつがグンジ家の養女にしてください。。なんて。でもってこちとあいなめ。いいですねー。。実はうちの父の出身も瀬戸内海。山口県です。美味しい魚を食べて育った父の娘だけあり、魚は大好きです。この間も日本でこち食べました、、、でもなんでNYでこんな貴重なお魚が手に入ったのですか?
Commented by ぷくぷく at 2006-09-11 13:08 x
美味しそうなお刺身ですね。
あいなめも、こちも食べたことないと思います。 おもわずどんな形をしているのかぐぐってしましました。

私の実家は神奈川。釣りはしたことはありませんが、幼い頃、海で浮き輪で浮いて、お父さんにちょっと岸から離れたところに連れて行ってもらったら、飛び魚が飛んでいたという記憶があります。

まだ私のしらない魚、味があるのね…。(結局食べることしか考えていません。)
Commented by machikogunji at 2006-09-14 00:18
fujikoちゃん、するどいご指摘。グンジ家は貧乏なんですが、食べ物に関しては夫婦共に世界中にいろんなルートをはりめぐらせております。それがここアストリアのボロアパートにやってくるのです。今度瀬戸内海の魚君が来たらご連絡しますので食べに来てちょ。山口県だったんだぁ。アイナメ、コチで反応する人は少ないもんね。
<< 黒米+白米は何色? 紫芋のはちみつレモン煮/マスカ... >>