ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
海老とシュリンプ
f0056476_23411985.jpg

魚釣りで釣れなかった時のことはちゃんと考えてでかけます。本日も大当たりで、釣れなかったので、前日にエビを買っておきました。しかし、このところ、大漁節がぜんぜんないので辛いです。色がだんだん黒くなるだけですわ。
幸運なことに、立派なヒラメをいただいてきたので、「刺身」は旦那さんに食べさせることができたんですが、刺身だけじゃご飯にならないよね。今日の夜は、「ミートソース・スパ」にしようと思ってたのに、昨日食べられてしまったし。あるのはエビだけです。まず、25尾ぐらいあったので、旦那に18尾、私がその残りで、分けて、私の分は、鍋に入れて、出汁醤油の原液に水をちょっと入れて、みりんを加えて、けっこう強火で蒸し煮にしました。ビールをたんまり旦那が買い込んでキンキンに冷してくれてたんで、その「つまみ」にこれを剥きながら食べるんです。この作り方で、田舎に帰った時、必ず母が大漁の地元の小海老を食べさせてくれます。なんでもない味付けの海老なんだけど、それはそれはおいしく、いつも鍋いっぱい、テレビ見ながら、ビール飲みながら全部平らげます。今日の海老はピンクシュリンプという安モンの海老なんですですけど、これをもう少しプリッとしたエビで作るともっとおいしい。
釣りの後、車運転のため、飲めなかったビールを、うちでガブ飲みし、この海老を食べながら「今度こそ釣ったるでぇ」とまた、釣りに行くことを考えてしまうどうしようもない主婦がニューヨークに1人ぐらいいてもいいでしょう。ねっ、ねっ。

f0056476_23413594.jpg

旦那さんは、「スパニッシュ風にして」と、まぁこっちがくたびれてるのにシャーシャーと言ってくれたよ。醤油味一緒にたべりゃいいのにと思いながら、「でも、こっちは旦那の休みの日に車借りて、一日中海の上で遊んでいたんだから、しょーがねーか」と気を取り直して、にんにく刻みました。オリーブオイルににんにく入れて炒め、香りが出てきたら、剥いたエビを入れて、バターと醤油で味をつけます。醤油入れてスパニッシュ風はないですが、ちょっと入れるとおいしいのよ。で、できあがり。スパニッシュ風ガーリック・シュリンプです。これも簡単で「おつまみ」にいいです。
安エビでまったく方向性の違う「海老」と「シュリンプ」でした。
by machikogunji | 2006-07-20 23:59 | 和食 | Comments(1)
Commented by ゆずれもん at 2006-07-21 12:43 x
美味しそうなエビのおつまみです。もちろんご飯のおかずにもいけますね。
出汁醤油で蒸し煮、これなら私でも出来る!
あとバターと醤油、これもOK!
やります。
<< チィナタウンの夏の旨いもん 「あぁ」の日 >>