ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
鯛ラバの道(その2)@豊島・小豆島沖
f0056476_17203984.jpg

あめ〜〜〜〜, レイニーデー〜〜〜、絶賛梅雨中ざんす〜〜っ、にもかかわらず出航。
お昼には止むはず。で、私の鯛ラバ釣り第2弾。
前回は人の借りましたが、今回は自分のです。安いの買った〜〜〜〜。私、普通の主婦ですので、身分相応の「セットでお買い得」ってーのを。いいんです、これで充分。腐っても鯛って言葉ありますが、「安くてもシマノ」……、アメリカだったらみんなに「いいなぁ日本製で」と言われるモノです。ギャハハ。女子らしく「赤色」が欲しかったんだけど、「青」しかなかった、まぁいいや。
で、張り切って挑戦したんですが……………撃沈。一日中やって、4人でやって、ほんま数回のアタリ。しかもバラしたり……で、……………討ち死にです。討ち死に3名ほど。

f0056476_22503481.jpg

でも今日のキャプテン・ミノポン、最後の最後に、おっっりゃ〜〜〜〜〜55センチの鯛、揚げました。ご立派だわ。で、4人で巻き返しに臨んだのですが、アタリ来ず。

f0056476_17412653.jpg

そして、もう帰ろうかという時、なぜか私の鯛の仕掛けに「キス」が1匹。
ど〜〜してキ〜〜〜ス〜〜〜〜!? 晩ごはん、こんだけ〜〜〜。

ってことで、釣れない間、船の上で心地よい雨に打たれながら「まぁ、こんな雨も船の上で濡れると風情があっていいね。心地よく雨に濡れるなんてーのは、普通の生活にないよねぇ〜〜」なんて呑気に構えてたのがいけなかったのかしらん。

今日の結果は、悪くとも、釣りならばこういうこともあるさ。自分の買った竿に慣れなければ。ラインを一定の速度で巻くこと、落として巻き上げるタイミングは、一日中練習したので、だいぶ安定してきたかも。次回に繋がるといいな。

f0056476_1754034.jpg

ってことで、キス1匹じゃ晩ごはんにならないので、帰り道、庵治町の丸進で、「新物のちりめん」を買って帰って、旦那のビールのつまみに。

f0056476_17544025.jpg

キスは天麩羅に。1匹じゃ足りないので、淡路島の玉葱の天麩羅も作って、カレー塩にて。お値打ちのキスでございましたぜ。うまっ。
by machikogunji | 2017-07-04 17:56 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
<< しらす干し@庵治町 鯛ラバの道(その1)@瀬戸大橋 >>