ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
具た〜〜っぷりのトムヤンクン。
f0056476_21075388.jpg
ちと汗ばむような気候になってきたね。
日中あっつ〜。
これからの瀬戸内は、お昼より夕方が蒸し暑くなる。
そのため、夕方に買い物なんぞ行ったらとっても疲れるわけで。
早め早め、午前中にそういう家事的な事は済ませたいもんだ。
で、トムヤンクンなんぞ作ってみた。
これからの季節にいいねぇ。
アメリカにいた時は、ブーム的にタイフードの店が増えてた時期で、
ドロドロの店からお洒落な店までいろいろ選択の余地があり、
テイクアウトもデリバリーもできるしで、2週間に一回は食べてた。
トムヤンクンなんて簡単にお手頃に食べれてたんです。
しかし、しかし、
四国・高松………、タイ人いるのかね、
ほんまタイフードを気軽に食べさせてくれる所がないのだよ。
そうなれば、自分で作るしかないわけで、
でもタイの食料品店もないし、あるとしたらカルディーみたいな店にちょろり。
それならばインスタントで旨いのないかと探し探し、
無印良品のはちょっと高いし、他に見つけては試してみたものの、
ちょっと違う方向だし、
なかなか好みのものがなかったのだが、今日試しに買ってみたのは
かなり美味しかった。うちら夫婦の好みでした。
ヤマモリって会社の「トムヤンクン・キット」。
トムヤムペーストと、凄いのは「コブミカンの葉」が別パックで4、5枚入っている。
まず、コブミカンで出汁をとって、
その後ペーストとか野菜とかを入れるという作り方になってました。
うちでは、トムヤンクンを作るの時の絶対お約束は
「たっぷりの海老」「ヤングコーン」「パプリカ」
「玉葱」「茸(今日は椎茸)」を入れること。
それに「緑豆春雨」も今日は追加。
そして、大量のコリアンダー。庭になんぼでも生えてきてるのがうれしいな。
ってことで、これでレストランに行かなくても、
けっこういい線のトムヤンクンができたぞ。









by machikogunji | 2017-05-05 21:31 | アジア | Comments(1)
Commented at 2017-05-06 01:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< モーニングうどん@大喜多・観音寺 超レアな漬けもん。 >>