ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
みかんに負けてられまへんがな。
f0056476_11205399.jpg

みかん王国である四国に住んで、素晴らしいことは、
年中「柑橘」があること。
香川になきゃ、徳島、高知、そして愛媛に行って、
季節季節の「香り」を楽しむってのは、
楽しい遊びであります。
それぞれ、味も水分も違うのが、これまた面白いところ。
すっぱさの何もいろいろ段階があり、
それを何にうまく使おうかというのもまた楽し。
旦那の晩酌には、この一年間、
うちで絞った柑橘ジュース&焼酎というパターンが
続いている。これからも続くだろうな。
おかげで風邪をひかなくなったってのは本当の話。
f0056476_11211343.jpg

ジュース絞りは毎週のお仕事になったなぁ。
他、料理にひと絞りしたり、
ドレッシングにしたり、
皮はマーマレードにして、周りに配ったりで、
捨てるところなし。
しかし、「マメさ」は必要よね。
いただいたり、買ったりのみかんみかん。
時には大量にキッチンを埋める事もある。
どうしてって、人から頼まれるから。
「みかんあげるからジュースにして」とか。
おっしゃ〜〜、任せとけ〜〜と気合いを入れて。
みかんに負けてられまへんがな。

追記:この前、愛媛の南予地方に行った時に、
この季節外せない「河内晩柑」をぜひ食べてみたいと、
探したんですが……ない。
で、お店の人に聞いたら、
「このへんじゃ、河内晩柑という名前じゃないよ。
愛南ゴールド、御荘ゴールドって名前だよ。各地区の出荷先で名前が変わるの」
ってことだった。記録しておこう。聞いてみるもんね。
このミカン、異常に美味しい。

黄金柑ってのは、あんまりってかほぼ流通には出てない、
とても小さなユズぐらいの柑橘。
しかし、小さいながらめちゃくちゃジューシーで香りがいい。
で、こりゃ絞って焼酎で割るしかないっしょってことで、大量買い。
手で剥いて、一口で食べられるんですが、うちではマメさを発揮して
ジュースにした。
希少価値がとっても高い珍しい、
現地に行かなきゃ手に入らないみかんだったわ。



で、みかんみかんの合間に、
f0056476_10595969.jpg
イチゴが大量にきたりするわけで。
コンフィチュールにしたり
(なんかジャムより粒が丸ごと残って作り手としてうれしくなるのだ!)
f0056476_11011471.jpg
シロップをラムとソーダで割ったりしたりして。
結局、酒を混ぜるわけです。かわいくないねぇ、あっ、
パウンドケーキとかも作りましたねぇ。
ケーキはこの一年、パウンドケーキ一筋にしてますけん。
難しいケーキは作れないのだガハハ。

f0056476_11064291.jpg
そして、今朝、お隣さんから、サクランボもらった。
気になってたのよね、路地の塀越しに見えるさくらんぼが
日に日に赤くなってたの。
「鳥と人間のどっちが先に実を穫るか勝負なの」とのこと。
去年は鳥に負けたらしいお隣さん、
今年は早々と穫っただんそうだ。
さて、これは何にするべきか、考えなら、つまんでいたら、
ほぼなくなった。
まっ、それはそれで一番美味しい食べ方ね。

これからはスダチが出るねぇ。楽しみ。














by machikogunji | 2017-05-05 10:57 | 旬・季節もの | Comments(0)
<< 肉ときどき。 夜の港。 >>