ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
夜のメバル&アジ釣り@庵治沖
f0056476_20420484.jpg
「行きますか?」ってーことで、もちろん行ってきました釣り。
「7時ね」と言われ、てっきり朝だと思い、6時過ぎに家の前で竿持って、仁王立ちで待てどくらせどピックアップがこない。
電話したら、「今日の夜7時出航」やて。はい、12時間間違えて、大笑いじゃ。
で、夕方ちゃんと定時に迎えに来てくれて、行ってきました夜釣り。
お昼はものすごい突風が吹いたりで、どーすんの今晩と思ったんだけど午後8時には風なし。静かな海になっていた。見上げると満天の星。船での夜釣りは、何年振りだろうか。もう釣りよりも、この星降る夜夜空の下で、船に乗っているというだけで、満足気分。ありがとう、誘ってくれて。
f0056476_20524709.jpg
今日の釣り場は、岸からすぐの岩場。仕掛けは鯖皮の付いたサビキ。私の竿は短いので、サビキも短くってことで。狙いはアジとメバル。どっちかっていうと私はメバルが食べたいため、メバル狙いで。他3名はメバル釣りには結構行って釣ってるので、アジ狙いってことで。
f0056476_20570328.jpg
ポイントを変えつつ、アジとオキソメバル(黒メバル)がポチポチと釣れたぞ。ガシラじゃなくて、ちゃんとメバルちゃんね。小さいのはアメリカ人並みにちゃんとリリース。また大きくなって帰ってきてね。平均して25センチ前後で、こりゃ充分刺身とれるねってサイズ。引きが良くてなかなか面白かったなぁ。餌付けたらもっといけたかもね。この日はサビキのみでの釣行だった。午前1時半には潮が止まっちゃうのでその前に竿納。あーーーー、楽しかったなぁ、夜遊び。
f0056476_21080303.jpg
私は合計5匹のメバル。あとのものも持って帰っていいよってことで、3匹追加、それとアジに混じって釣れた小鯖を1匹。
タンクに生かして泳がしてた魚を全部見事に〆て(ここいらあたりが日本人の釣りの後処理の素晴らしいところ。ちゃんとばっちり絞めるという作業を怠らないもんね。アメリカ人だと水に入れっぱなしかビニールに入れておしまい)氷たっぷりのクーラーボックスに入れて持って帰った。かなり冷えたので、家に帰ってひと風呂浴びて時計を見たら3時半。その後爆睡ね。

翌日の夜、その次の日にかけて釣った魚でお料理っす。
f0056476_21141676.jpg


まずは、小さめなメバルと小鯖を小麦粉つけてディープフライにして、玉葱、赤ピーマンと一緒にお酢とレモン果汁でマリネ。メバルと小鯖のエスカベーチェっす。前菜に。

f0056476_21183472.jpg
刺身っす。まっ、庵治沖のメバルがどんな味かがダイレクトに判るのがやっぱ刺身かな。
うまっ!見た目、けっこういかつい顔したメバルさんだが、身はこんなに真っ白で繊細なお味。
この前のヒラメより美味しいかも。身の締まりようが抜群ね。クセのない清らかな味がした。
醤油とおろし生姜、レモン(スダチがあったらもっといい)と塩で食べたぞよ。


f0056476_21235575.jpg
王道の「煮付け」。これ絶品。文句なく美味しい。筍があったんで、これも一緒に煮付けて木の芽を。
参ったなぁこの旨さ。やっぱ釣った魚は美味しいね。



f0056476_21232457.jpg
翌日は、昆布〆に。この昆布〆も大正解。まだ身の弾力は損なわれてなかったわ。エクセレント!




f0056476_21274718.jpg


もう一品。タコ、海老、イカと合わせてセビーチェに。これまた旨いよ。メバル、何でもイケる魚だよね。揚げてもよし、煮てもよし、刺身もOK、洋風仕立てもバッチリ。どーやっても旨いね。釣りに料理に、数日、楽しませていただきやした。













by machikogunji | 2017-05-03 21:34 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(0)
<< みかんに負けてられまへんがな。 #5 土佐へ…。また来るぜよ。 >>