ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
★日本でやっとやる気になった
「DE_DE」もよろしく!



◆釣り日記
★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
arinco's kit...
もろてん。
Tangled with...
I HEART
なすがママ
..., and trips
徘徊する修道女
スイスで山登り
パリの法隆寺
妊婦を励ます「鯛めし」
f0056476_04645.jpg

今日の「青春料理教室」、まいちゃんがもうじき子供産まれるんで、「鯛めし」でも食べて元気つけてけろ〜ってことで、ドーンとまた作りました。先週は自分で釣ったニューヨーク産の小鯛(ポーギー)で作って、ちょっとご飯堅かったかなーだったんですが、今日は、ヨーロッパ産の小鯛(オラード)で作ってみました。前回のことを頭に入れて出汁を少し多めに入れたら、あぁ、魚の水分が違ったのね、今度はご飯柔らかくなり過ぎだったわね。魚の種類が少し違うだけでも、お米の水の量は難しんだなぁ、鯛めし奥が深いぞ。まいちゃんもマヤちゃんもこの豪快なご飯に大喜びで、坪内&まさこちゃん組に引き続き、まいちゃん&まやちゃん組もご飯3合たいらげました。きっと産まれてくる子供は鯛好きになることでしょう。しっかし、若いもんは、どんな胃してるんだろうかね。「鯛めし」がこんなに若者に受けるなんて、おばちゃんうれしい〜。パエリアより受けちゃうんだもん、わからんもんだね、何が受けるか。
f0056476_104830.jpg

あとは、小物を3品作りました。まずは、「コロコロ冷やッ奴 with きゅうりもみ」。江戸時代の豆腐の本「豆腐百珍」からのレシピで、賽の目に切った豆腐をざるでコロコロゆするとこんな丸い豆腐になっちゃうってうやつです。ちょいと昔のワザを伝授してみました。これは食べる方より、豆腐丸めて作る側の方が楽しい一品です。きゅうり揉みは三杯酢とか作らないで、けっこう厚く切ったキュウリをしっかり塩でもみ込んで、砂糖とお酢、最後にラ−油をちょっとたらしたやつです。これだけで充分おいしいきゅうり揉みになりますよ。
f0056476_162328.jpg

f0056476_133571.jpg紫ラディッキオの中に、茹でた鶏肉、茹でたゴールデンビーツの千切り、リーフレタスの千切りを入れ、3種類のソースで食べる「変わりバンバンジー」です。丸ごと鶏肉の捌き方はこの前、マヤちゃんには教えたので、今日はマヤちゃんがまいちゃんに指導して教えておさらいをしてもらいました。おぉ、ちゃんと覚えておったか。まいちゃん上手にばらしました。ソースは、ひろこちゃんから教えてもらった「バルサミコソースと醤油を同割りで煮詰めたもの」「まいちゃんが作ってきてくれたタマネギのドレッシング」「赤味噌と豆板醤、すり胡麻のタレ」です。うーんどれもイケてる。一口で食べれて、野菜たっぷり、彩りばっちりのこのバンバンジー、パーティーとかにいいわよん。ソースは3種類ぐらいあるともっといいわよーん。


そして、昨日大当たりだった「ジャクソンハイツのかぼちゃ」を半分炊きました。こういう基本的な炊きものの料理って、教える方は「こんな、日常のおかず教えていいのだろうか」と引きますが、教えられる側は案外喜んでくれるんですね。煮たり炊いたりは得意なんで、やっぱ「婆臭い」料理を中心にこれから伝授していこうかしらん。まやちゃん、まいちゃん、おすかれさんでした。
by machikogunji | 2006-06-13 01:17 | 和食 | Comments(0)
<< ペルーのス−パ−健康ドリンク「... ステーキ丼 >>