ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
ちょっと高知。
f0056476_1741615.jpg

f0056476_1734620.jpg

四国4県またにかけてのおばさん2人の「ちと用があるき高知行くぜよ」なドライブっす。
まずは待ち合わせのこんぴらさんで有名な琴平駅まで「ことでん」で。
ことでんに乗った時に楽しみにしてる、車内貼り「さぬき弁のマナー講座」。
本日は「ぶっりょる」「せっとるけん、こんもにして」の2つ。さてどういう意味でしょうか?!

f0056476_1791228.jpg

琴平駅で待ち合わせして、ここから車。
国道32号線で高知に向かいます。1回目の休憩は徳島県阿波池田(そう、甲子園で有名な池田高校のある山の中)。ここの道の駅は冴えているので、「ゆず」「レモン」「阿波晩茶」「ひしおの素」「もち麦」等、朝の買い物。なかなかマニアックなものがあるんだよねココ。

店の裏には吉野川と池田ダム。ちょっと散歩。夏の豊稔ダムに続き2人でまたダム訪問。吉野川には大きな3つのダムがあるのだが、ここはこの中の1つなんだって。
f0056476_2031282.jpg

朝の吉野川。美しいなぁ。

f0056476_7223347.jpg

f0056476_7225443.jpg

で、少し行くと「黒沢湿原」というサインがあり、「ん! ちょっと興味あるよね」ということで意見が一致、山の中に入る。湿原を少し散歩して、高知県の大豊町方面へ。

f0056476_19592657.jpg

お昼ご飯、大豊町の「大盛りの聖地」と食堂マニアなら一度は訪れたいという店「ひばり食堂」で、名物の「カツ丼」を。しかし、ミニサイズです。お客さん同士の相席で、私達の席には、まず3人の青年が。3人共「カツ丼の並」を注文。すごい量の上、汁ダクなので、なおさらお腹がいっぱいになってしまうっていうここのカツ丼のスタイル。3人中1人は最初から「無理」と食べきり棄権。あとの2人は完食したが、感想を聞いてみると「もうギリギリの完食、これ以上は米一粒も無理」「動けない」ということ。ゲラゲラ。私のミニカツ丼でさえ、普通のカツ丼の大盛りはあったもんなぁ。彼らが帰り、また新たに2人の青年が相席に。1人は「並カツ丼」、もう1人はおっとっと、「大盛り」に挑戦。話を聞いてるとちゃんと「お腹の調整はしてきた」とのこと。細いスラッとしたお兄ちゃんであったが、残念ながら私達もそのお兄ちゃんの食べっぷりを見る時間はなく「がんばって完食してください」とねぎらいの言葉をかけて店を出た。大豊町に美空ひばり伝説があり、だからここの店の名前も「ひばり」なのね。興味のある方、「高知県大豊町 ひばり」でググってみてください。

ってことで、予定到着時間を2時間以上過ぎて、土佐山田の「トモねーさん」宅に到着。譲っていただく食器を見せてもらったり、ご近所の人も交えてゲラゲラ言ってるうちに日が暮れた。
by machikogunji | 2015-11-12 20:06 | 行ってきたゾ! | Comments(0)
<< トモねーさんちで土佐料理。 天井撤去。 >>