ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ゴンズイさん、お初にお目にかかります。
f0056476_1484116.jpg

高松の有名な漁場「庵治」。ここの「庵治石」は世界的にも有名です。イサムノグチのアトリエも近くにあったり。そこで採れる「ちりめんじゃこ」、めちゃ旨い。このちりめんじゃこは、京都のちりめん山椒に使われている。きめの細かい素晴らしいちりめんじゃこだ。大根おろしとスダチで。また大根が旨い。こういうのを贅沢と言うんだね。今日のビールのあて。

f0056476_1495036.jpg

で、時差ぼけが昨日よりひどく、夜眠れないので、朝3時頃、コンビニで珈琲を買って、チャリを飛ばして(妹のお古のママチャリっす!いただきました!)、近所の西浜港に海の様子を見に行った。

漁船はまだ帰ってきてなかったので、高松港の赤灯台辺りまで、またチャリ飛ばす。新聞で「アオリイカがポツポツ釣れている」というのが気になってたので偵察ってわけです。で、…………誰もおらん。防波堤にも誰もおらん。諦めて帰ろうとしたら、遠くでおっさんの話し声がするのでそちらに行ってみたら、フェリーの横で釣りしてたので、近寄って声をかけてみた。「おはよーございます」……、って今3時半、早過ぎる挨拶だな。
釣れてないようなので、暇だったのか、3人で1時間ぐらい岸壁に座ってたばこ吸いながらここら辺の最近の釣りの話を。……アオリイカは今年はさっぱりダメとのこと。でも、この辺のアオリイカの特徴やポイントなんかを事細かく教えてくれた後、「しかし、おねーさん、あんたこんなにはよから元気やね」と言われた。「いやそーでもないですよ」ぐらいで止めといた。まさか前日25年振りに故郷の高松に引き揚げてきたなんて話をしてもしょーがないし、アオリイカとは何の関係もないし、語るだけ野暮ってもんで、そんなことはする気もないわけで。
「おねーさん、イカ釣り好きなん?やった事あるの?」の問いにも「えっ、まぁ。」で。あくまでも高松での釣り、謙虚にスタートしたい。心は燃えてますが、ハハハッ。

で、喋っている間に、おっさん、こういう魚を釣りました。
「ゴンズイ」っていうそうだ。とぼけた顔をして髭が生えてます。尾びれに締まりがなく、スーッとフェイドアウトした系の体つき。ナマズの一種なんだそうだ。背びれと胸びれに毒を持つ棘があって、刺されるとひどい事になるので、頭はすぐにナイフで切り落とした方がいいそうだ。で、「持って帰って食べるか」と言ってくれたが、結局海に戻しましょうということになった。

帰ってきてしょっぱなの瀬戸内の魚、ゴンズイだったね。瀬戸内には400種類ぐらいの魚が棲息している。これからどんな魚に会えるか楽しみだ。
そろそろ瀬戸内の夜が明ける。

さぁ、家帰って一寝入りしよっと。
by machikogunji | 2014-10-24 14:52 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(3)
Commented by まぁ at 2014-10-24 20:45 x
おかえりやす。
流石まっちゃん、初日から勢いよろし。
Commented by あらんめ@OFFICE at 2014-10-25 03:49 x
ヒューストンにいる屋島のあらんめです。ローカルな名前をこれからどんどんここでお目にかかることになるんでしょうか。うふ。来月後半に10日ほど一時帰国して瓦町あたりに泊まります。高松の街の中を貸自転車で疾走する予定です。すれちがってたりするかもですね(笑)
Commented by 鵜飼 at 2014-12-02 10:12 x
何時も楽しく拝見させて頂いてます。 ごんずい、味噌煮やお味噌汁にすると、美味しいですよ~。  
<< 世界の中心で鯛釣り。 とりあえず、タコとハマチで。 >>