ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
おたまちゃん作の「豚の漬けダレジュージュー」
f0056476_13433286.jpg

ブログを始めて約半年、いろんな人からメッセージをもらい、こういうのって本当うれしいねぇ。今日はその中で日々交流を深めていった「おたまちゃん」がうちにやって来たよ、たくさんのお土産を持って。ブルックリンの海側に住むおたまちゃんは、ボストンの大学を卒業して御主人さんとニューヨークに越してきたそうだ。来年にはこっちの料理学校で本格的に料理の勉強をすると張り切っている。それまでは、自分で歩いて調べて食べて料理修行。私のブログを見て旦那さんとシープスヘッドに釣りに行って、ひらめが3枚も釣れたそうな。持って帰りおろして自分たちの釣ったひらめのお刺身を食べ、釣りの楽しさ、そしておいしさに「これが人生だよね」と夫婦で感じたそうだ。そうなんだよ、それが人生さッ! そして、目下釣りにはまっている。電話やメイルで、NYの釣り情報、道具、料理の仕方などを質問されたが、これはちょっともう電話やメイルでは話し切れないので「うちに来てくれ」ということにあいなったのだ。初めて会ったおたまちゃんは想像以上にでかかった。いつも行儀の悪いうちの猫「たまちゃん」は、彼女と私の会話に何度も「たま」という言葉が出るので、すこぶる機嫌がよく行儀もよかった。「たまちゃん」と「おたまちゃん」、どちらもおもろい奴である。いろいろな話をして、2人で魚屋へ出向き、シーバスと鯖、イカを買って「魚のおろし方」「〆鯖」「バッテラ」「にぎり」「刺身」を一緒に作った。そしておたまちゃんの旦那さん用土産も作った。

うちの夕飯は、おたまちゃんが作ってきてくれた豚肉のマリネを、これまた重いのに「ぜひこれ使ってみて」と持ってきてくれたグリルパンで焼いた「豚肉の漬けダレ焼き」。びっくりするほどお肉がジューシーで柔らか。やるなー、おたまちゃん。こりゃ、かなり料理上手と見たぞぃ。ごちそうさまでした。
f0056476_1344721.jpg

あとは「しめ鯖」。チャイブとアルグラの花、うちのシソを一緒に盛り付けたら、あら、しめ鯖がかわいくなっちゃったよ。お花畑のしめ鯖ちゃんって、「ミッキーマウスのモンモン入りのやくざちゃん」って感じでキュート。
f0056476_13444238.jpg

イカ刺しはシンプルです。魚屋のイカちゃんですが、時期的に刺身にできるいいのが入っていたので、おたまちゃんにイカの解体作業の手順を伝授、あとは2人で握り寿司にして食べ、その残りを、いやちゃんと取っておいた分を旦那用の刺身にした次第ですわ。
f0056476_13442859.jpg

あと、この前見つけた白とまだら紫(これ英語名が、エッグプラント・グラフィティーってなってました。ホー。)のヌカ漬けができあがったので食べてみました。皮も薄く、実もつまっていて、こっちのナスの中で一番、煮てもよし、漬けてもよしの部類に入るな。悪くなかったです。

今日はおたまちゃんとの初対面でいきなり2人で寿司大会となったほど、意気投合で楽しかったなぁ。これから彼女と濃いつきあいが始まるかと思うと、すごく楽しみです。ブログのおかげです。
by machikogunji | 2006-05-27 22:31 | アジア | Comments(0)
<< 「ちょっと1杯呑んでけセット」... 自家製手作りキムチはやっぱり違うよ >>