ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
R平と刺身ブランチ。
f0056476_3275995.jpg

金曜日のお昼過ぎ、R平ちゃんから写メが。……あれっ、仕事休んで海の上っすか。あっ、有給取るって言ってたな。で、カツオ釣り、屈辱の討ち死に2回に屈することもなく3回目の挑戦で、ついに獲物ゲット。やるねぇ、その精神力、たいしたもんだ。私も昔、モントークからの船のストライプバス連続4週外して、打ち拉がれたことがあった。意地で5週目に釣れましたが、えらい高いストライプについたことを思い出した。毎週、モントークに3時間かけて1人で行ったり来たりですよ……、若かったなぁあの頃は。今なんか駐車場から車出すだけで、面倒くさいっすからね。
で、これはスマガツオ、関西ではヤイトって呼んでるやつで、こちらではフォース アルバコア(false albacore」と言います。今年はマグロがny近海でたくさん釣れてるんですが、カツオはそう簡単には釣れないので貴重です。
f0056476_3274147.jpg

もう一種類はハガツオ。こちらじゃボニトーって呼びます。

昨日は時間がなかったので、今朝うちに持って来てくれた。で、「じゃぁ私が下ろすね」と言いたいところだけど、まぁ半分は私がおろして、半分はR平におろさせないと、もう私はいなくなるので、彼の「魚おろしの将来」に繋がらないと思い、きちんとした下ろし方を教えた次第。

コツは、「身がデリケートな魚なんで崩さないように、見定めて包丁を入れたら、大きく包丁を使い一気にいけ。君が彼女を見つける時みたいに、あっちこっちに網を張って、押したり引いたりしてちゃダメダメよ。ここと思ったら見定めて潔く一気に包丁を入れろ」と伝授。あと、どうしても力が入り過ぎてしまうんですね。釣る時にはカツオは暴れてファイトファイトな魚ですからこちらもリールを巻くのに力が入りますが、魚を下ろす時は「皮はある程度固いけど、身はかよわい女性以上に繊細で柔らかいんだから」と。この2つを心得ておくと、こんくらいのカツオだとおろせると思います。

f0056476_70498.jpg

ジャ〜ン、パチパチパチ。R平ガツオの、週末のお刺身ブランチできあがり〜。おぉ、見事な赤色。このところマグロを美味しく食べさせてもらいましたが、カツオはカツオで、このビロードのような光沢と舌触り、香りはやっぱりカツオです。

f0056476_6564850.jpg

スマ(心の臓も)、ハガツオの2種類を「生姜」「わさび」「辛子」でいただきました。ハガツオは、「日本のいいサワラに似てるよね」ってことで(お互い瀬戸内出身の人間ですのでサワラの味は誰よりも知っている)、R平ちゃんのおばあちゃんからいただいた「手作り味噌」で「味噌漬け」を仕込んでみました。2、3日してからの味見が楽しみです。


ってことで、引っ越しの荷造りしなきゃいけないのに、まだこうやってやって来た魚をおろして、朝から2人でシャンパン空けてしまった週末の始まり。まっいいか。

今年はR平ちゃんから、いろいろ釣ってきた魚をわけていただき、大変美味しい思いができました。ありがとね。これからは、自分で釣った魚を自分でおろし、またあなたにできるであろう釣り好きの後輩に「美味しさ」を惜しげなく分け与えてあげてください。では、いただきます。
f0056476_3582943.jpg

by machikogunji | 2014-09-14 04:04 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
Commented at 2014-09-15 10:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 我楽多ひっこし#1 [モロッコ編] 弁当、その残りで。 >>