ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
スキッフボートで鮃釣り@ モリチェス湾
f0056476_3565647.jpg

相変わらず、今年も「バッカじゃね。大の大人が海でバシャバシャ釣り遊び」の一般人を巻き込んでの季節になりましたん。

第1弾(釣り友達にずいぶんと出遅れての私の釣り夏オープン)は、スキッフボートでヒラメ釣りっす。

f0056476_44252.jpg

今日のVIPは、料理教室仲間の熟女2名。ニューヨークの優雅な暮らしも、闇舟に乗っての釣行のどちらもこなせる「話がわかる大人の女」。一応、ファーストクラスのシートにお座りいただきました。一番魚臭くなく水しぶきも少ない座席です。もちろん、お一人様に一名のアテンドがつきます。糸結びから餌のお世話、釣り方の手ほどき、釣れた魚の活き〆から保存まで、ありとあらゆることをやらせていただきます。

f0056476_3593870.jpg

皆様こんにちわ。本日はスターエアラインズメンバー「酒ばっか呑んでないで魚釣ってクレバヤシ号」をご利用頂きありがとうございます。この船は、モリチェス湾周遊「088便」でございます。

出港後、ポイントまでの航海時間は15分を予定しております。ただいまの到着地の気候は、晴れ。気温25℃でございます。

また、本日は朝早い出港でしたので、ブランチの軽い軽食をご用意しております。メニューは、船頭自らが釣ったマグロのサンドイッチでございます。

なお、船上での喫煙、カメの甲羅、柑橘類、大量の水、ナイフ、カミソリ、出刃包丁の持ち込み等はぜんぜんOKですが、バナナの持ち込み・飲食は控えさせていただいております。バナナを食べると魚が釣れなくなるという言い伝えがあり、「アメリカ東海岸釣り師の知っておきたい釣りのマナー」の規定に触れ、釣れないと全てあなたの責任となり、船内が殺気めいてしまいますので、ご注意くださいませ。

おトイレは、船前方にも後方にもございません。緊急の場合は、海に飛び込んで用を足すということになりますので、あらかじめ乗船前にしっかりと用を済ませてご乗船くださいませ。特に大。

f0056476_405885.jpg

当便の船頭は、謎のアジア人ソムデットチャオプラヤーモモンガクレ。副船頭はなし。

f0056476_443199.jpg

チーフパーサーは、オメェはオッサンかっのグンジでございます。ご用の際はご遠慮なくお声をおかけくださいませ。

f0056476_4334241.jpg

なお、只今、モリチェス湾濃霧のため、予定出航時刻が大幅に遅れております。向こうの岸が船頭の裸眼で確認できるようになりますまで、しばらく岸でお待ちくださいませ。

f0056476_4473420.jpg

ってな感じで始まり、一日中船上でバカ話をしながらゲラゲラとヒラメ釣りをやってました。
今日は大潮でちょっと底釣りには潮がきついかと思ったんですが、浅い湾での釣りなので、そんなに影響はなかったんですが、ボチボチの感じ。釣果は4人で4枚。相変わらずここは小さい「持って帰っちゃダメサイズ」、しかも「あと1インチあれば……」ってのはバンバン釣れるんですが、キーパーは4枚だけでした。でもね、乗合船に乗るよりもお金がセーブでき、ポイントが判っていれば、あっち行ったりこっち行ったり、勝手に船を運転(車の免許が必要)して湾内ウロチョロできるので楽しいの。

f0056476_4393182.jpg


f0056476_4504522.jpg


皆様、只今シリーリリー・フィッシング・ステーションに着岸いたしました。時刻は現地時間15時55分でございます。
小舟がスポットに到着し、完全に止まりますまで、お座席でそのままお待ちください。
また、足下の荷物を岸に移動させる際、手荷物がドボンと海に落ちたり、お客様がドボンのこともございますので、充分ご注意ください。

この度は「酒ばっか呑んでないで魚釣ってクレバヤシ号」をご利用くださいまして、誠にありがとうございまいた。また船上でお目にかかれますよう、乗務員一同お待ちしてしております。
重ねまして、本日のご搭乗ありがとうございましたっ。
by machikogunji | 2014-06-16 05:00 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(1)
Commented by 96770 at 2014-06-16 12:26
乗りたい!
<< トムヤンクン風味の鶏飯 クレちゃんのヒラメのカルパッチ... >>