ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
やっと釣れたマグロ。
f0056476_12474993.jpg

苦節何年か、忘れましたってーほど、長い間、自分で揚げてなかったマグロがやっと釣れたわ。そりゃうれしいですが、これがキハダかメバチだったらなぁ。ロングフィンです。ビンナガね。
f0056476_1258664.jpg

土曜日早朝4時出航。「釣れるまで帰らないよ」と親分が言うので、覚悟して行った。先週のメインのタラとサバの釣りから帰ってきて一週間、まだ覚めやらぬ釣り船の余韻が抜けてないのに、また船出。今日はニューヨークから東に沖80マイルぐらい行ったところの、鮪の集結する「ハドソン・キャニオン」です。お天気ばっちり。揺れも今日はそんなになく、船のバンクですやすや寝れた。土曜日の夜中から天気はだんだん悪くなるので、それまでに何としても4人でがんばって釣りましょうってことで、みんながんばる。たった4人なので、それぞれ役割があるの。けっこう忙しい。

ポイントに朝9時に到着。360度見渡す限り海っす。船はけっこう出てました。そろそろこのポイント付近でイエローフィンやビッグアイが揚がってるので、うちらもそれを目指して。乗合船も来てましたよ2隻。1隻はニュージャージーの南の方から、もう1隻はモントークのバイキング・スターシップ。前日ばっちり釣って一度港に帰り、またすぐここまで来たらしい。KOBIさん乗ってるのかなぁ。この船がこのポイントにいるってことは「釣れてる」はず。そうじゃないとトンボ帰りで来ませんもの。
f0056476_1363527.jpg

まずはドリフティング。船のエンジンをかけたまま5ノットぐらいでずっと流していきます。竿は9本出してます。いろんなジグをつけて、それぞれ糸を出す長さを変えて、風船つけて糸がどこにあるのか判るようにね。1時間ぐらい流してたら、第1回目のヒット。ジジジジジジジ〜ッとものすごい勢いで糸が出ていく。これって釣りする人には快感の音なんです。で、今まで世間話してたり、珈琲のんだりしてたのが一転、緊張感が走ります。竿の近くにいた者が、まずドラッグを調整します。あとはマグロの走り方、方向を見極めて、糸を巻いてくわけです。まぁ、その引きがマグロの場合普通じゃないわけで、ものすごい力で引っ張られる。他の魚とは違います。マグロはやっぱりマグロなんです。走る、走る、死ぬまで走り続けるわけです。
1匹目が水面に見えてきた。そこでギャフで引っ掛けて船に揚げます。60パウンドぐらいのロングフィン。まずは1本獲得。おつかれっした〜〜。
f0056476_13191173.jpg

釣ってすぐのマグロ。身体が虹色に輝いてる。触ると生あったかいの。
f0056476_13431661.jpg

釣れたら、すぐにマグロの脳天にステンレスの棒で一撃を喰らわせます。動かなくなったら、鰓をはずし内蔵を取るの。血が吹き上げたり、その場が血糊ですごいことになる。
f0056476_13212216.jpg

初めてこの場面を見たのはずいぶん前なんですが、かなり引いたことを覚えてます。「女、子供のやる釣りじゃないな」と。しかし、今日は「覚悟の釣り」でここまで来てますから、どってことはなく、ホースを持って淡々と血糊を洗い流してます。これ、本日の私の役割ですから。
f0056476_13301572.jpg

で、氷の山ほど入ったタンクにぶち込み、体温を急速に冷やします。氷が足りなかったり、この処理が遅れたりすると、マグロはすぐ傷んでしまうの。なので、迅速にしないといけないの。釣ったジムさんは慣れているので、その作業が早い早い。
f0056476_13435682.jpg

f0056476_148153.jpg

その後、お昼までに4本、午後からはチャンキングに切り替えて3本釣れて、そのうち2本、私もがんばって揚げた。私はもう2本目は近くまで寄せてきた時点で力尽き、揚げるのは手伝ってもらった。おばさんに50パウンドぐらいのマグロってのは、ほんまにしんどい。後ろで羽交い締めしてもらっとかないと海に落ちそうになるもん。釣った後は、魚も大変だが、私も大変、息切れに、全身がガタガタになっちゃいます。まっ、これ以上でかいのは私には無理だわ。とか言ってると、横で「何言ってんの。こんな小さいのでギブアップしてたらイエローフィン来たらどーすんのよ」と叱咤の声。だって、おばさん、クタクタだもの。座り込んで、とりあえずちょっと休憩させてよ。日が暮れてきたら、船の灯りにイカが集まってきた。きゃー、イカ釣りしたい。でも今日はイカ釣りは邪道。なのでできない、残念だわ、とっても……。とか、ふざけたこと考えてたらあっと言う間に8時に。釣り終了。さぁ、帰るよおうちに。
f0056476_1352458.jpg

帰り道。風がどんどん強くなってくる。霧雨。あのままやってたら、けっこうまた大変な釣りになってたことだわ。
ドックに着いたのは夜中の2時過ぎ。あー、遊んだ遊んだ今日も。マグロ釣り、この先何回行けるかな。1本釣り上げた時に、「あぁ、やっと気が済んだ」というのが本音。だって長い間、釣れなかったんだもんな。いろんな釣りに行ってるけど、このマグロだけは、心のどこかで「見てろよ。いつか釣ってやる」と密かに思い続けてましたから私。やっと釣れたわ、52歳の秋。
f0056476_144124.jpg

翌日、船の掃除と魚の処理を朝から夜7時まで。4本おろして、これも大満足。ヘトヘトだが充実した2日間でございましたがな。
by machikogunji | 2013-10-21 14:15 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(3)
Commented by mariarica at 2013-10-21 14:39
大漁!お疲れ様です♡
それにしても臨場感あふれるレポート
こちらまで手に汗握りました☆
ご自身のメンテもお忘れなく!
Commented by すっとこ at 2013-10-21 20:40 x
ぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおお!

ついにぃぃぃぃぃいいいいいいいいいい!

「おめでとうございます!!」

先生の笑顔が まぶしーーーーーーーーーーーーっ!
    
Commented by 光岡いずみ at 2013-10-22 14:32 x
いいお顔です!!!おめでとうございます。何歳になっても「初めて」はめでたい。
<< キャニオン・釣りのおまけ ブルックリン方面へちょいと。 >>