ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
スキッフボートで弾丸爆釣り
f0056476_8575895.jpg

仲間4人で、朝6時から夕方4時まで、モリチェスベイでスキッフボート(小型船外エンジン付ボート)を借りて海を走りまくってきました。これってすっかり夏のイベントになっちゃったなぁ。4人で釣った魚は、ヒラメとカワハギ、そしてものすごい数のシーロビン軍団。キーパーは少量であったけど、まぁヒラメもウジョウジョいて、休む暇なく何かのアタリが来るので、ほんまに一日中あっちこっちポイントを変えては釣り、釣っては変えるの大忙し、超楽しい釣りだった。本命は船からのカワハギ狙いであったのだが、例年のポイントは昨年のハリケーン・サンディーの影響濃く、地形が変わっちゃっていて、魚も集まっておらず、そちらは苦戦を強いられた。で、ぜんぜん関係ない場所で1匹かろうじてゲット。絶対的カワハギのポイントは今となっては「カワハギ伝説の場所」と成り果てたってわけだ。
写真は本日の組長兼船長のクレちゃん。モリチェスベイの徳川家康と言われていま…せん。ここの海の天下とってます。手前でぐったりしているのはご子息。先ほどどうしても海に飛び込みたくなり船から脱出して泳いでいたね。老人と海じゃなく、青年と海……いいね〜〜。
ところで、ねー、船長〜、色が黒過ぎて、髪がもっこり金髪過ぎて、もはや日本人と見極めるのは不可能状態だぜ。マグロ釣り灼けっすかい。それにしても息子様の釣りの腕は、物心つかぬうちから海に引きずり回した甲斐あって素晴らしい。いい子に育ったねぇ。
f0056476_1056356.jpg

ちなみにこちらは5年前の2008年夏のスキッフボートでのクレちゃん。5年前とポーズは同じであるが、オーラが違うな。現在はなんか神々しい。
f0056476_8591942.jpg

本日のアンカー落とし係長。今シーズンカワハギ釣りでは確固たる経験と自信を誇る、最近つるんでいる落武者・R平君。クレちゃんの人間GPSの先導もむなしく、ハリケーン・サンディーの凄さで、いつものカワハギポイントは無惨にも姿形が全く変わってしまい、本日は唯一1匹しか釣れなかったんだが、それを私に釣られてしまい、尋常とは思えない悔しさと敗北感を海上で味わうの図。と言いながら写真写りを気にして腹引っ込めてんじゃないわよ。「あっ、カワハギ来た!」と言いつつ、釣り上げるとシーロビンで私達をがっかりさせるの繰り返しで日が暮れた。「R平のRはシーロビンのロビン」と、自ら懺悔。大ウケ。
ってことで、今日は忙しくしてたので、釣る瞬間の激写もお魚の写真もなしで、個性溢れる男性陣の写真で勘弁。またこのメンツでスキッフボート釣りに挑戦したいな。おつかれっ。
by machikogunji | 2013-08-11 11:21 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(3)
Commented by martiniflats at 2013-08-11 12:41 x
あ、ビーサンの魚釣ってくればやしさんだ!
Commented at 2013-08-11 17:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by machikogunji at 2013-08-11 22:21
リベンジ。ホ さん
みんなに遊んでもらってありがたいです。色気がないのもココまで歳とったら「とりえ」です。しかし、船の上で、小学生並みの会話や行動をとり笑い転げてるおじさんやおばさんを誰かが見てたら怖いと思いますけど。
<< えっ。あ〜。 辛っ、でも、スカッと。 >>