ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
庶民派ハンプトン・ラザーニャで。
f0056476_1192032.jpg

家でまったりし過ぎて、1歩も外に出なかったな今日は。そんな日もあるわな。ってことで、冷蔵庫もスカスカ。では冷凍庫は?いざという時のための「ハンプトン(La Parmigiana@Southampton)のめちゃ旨マリナラソース」を解凍。友達があちら方面に行った時に必ず買ってうちに落としてくれる逸品だ。何回もブログに書いているが、未だ何回食べても美味しいと思う。飽きない味なんです。完熟トマトの味と色が私を覚醒させるこのソース、パンチ効きまくり。







まっ、ハンプトンは本当のセレブから自称セレブの人達でいま溢れかえってる模様で、私なんかの行く場所じゃありません。モントークとか釣りに行く時に通るだけの町ですが、この時期、信じられないほどの渋滞がおきるんです。特にサウスハンプトンからアマガンセットの間なんかは、マンハッタンに普段住んでいてこちらに別荘のある金持ちのばぁさんがどうしても車運転しなきゃどこにも行けない場所なんで、狭い上下1車線づつの道とか平気で逆走で突っこんで来て、よーくあり得ない正面衝突ばあさん同士でしてたりしてます。走ってる車は最低レベルでもベンツとかBMWで、私の昔の愛車であったニッサンセントラなんて乗っていたら、畑の出稼ぎ使用人と間違えられてセブンイレブンの駐車場にさえ停めさせてもらえないなんてことも本当にあったのだよ、やれやれ。早く夏が終わって皆さんフロリダとかの避寒地に行ってもらいたいと釣り師はみんな思っているはずです。
そんなハンプトンですが、友達が買ってきてくれるこのパスタソースの店は、長年ここで地元の人達のためにやっている、シチリア島出身の家族経営のお店だそうです。
さて、お腹が空いてきたので、作ろうかな。ラザーニャ用のパスタシートを茹でずにパスタソースに突っ込んで煮ちゃいます。このやり方は反則なのかもしれないが、その方がパスタがしっかりしてて美味しくできあがるのが最近わかったんです。で、はい、できあがり。リコッタチーズがないので、パルメジャーノレジャーノの削る。なぁなんていい加減な料理だろう。はやっ。でもこれで充分美味しい晩ごはんになっちゃうから困る……いや、ありがたい。レタスとオニオンときゅうりのサラダ、焼酎オンザロックと共に。
f0056476_11462876.jpg

Photo by The Southampton Press
在りし日の先代の店主ガンビーノおじさん。今は息子さんが継いで、ここの味を守ってるってことです。
by machikogunji | 2013-07-22 12:37 | 洋食 | Comments(1)
Commented by hummingbird at 2013-07-22 17:51 x
はじめまして!

以前、西海岸ベイエリア地方に住んでいた頃、こちらのブログと出逢い、涎を垂らしながら「NYまでお魚修行に出かけたい!」と大志(というより「夢」?)を抱きつつ、読み逃げファンを続けておりました。

既に帰国して、やろうと思えばいつでもどこでもお魚修行に出かけられるはずなのに、相変わらずグンジ家の食卓での修行を夢見ている次第((笑)!
ほんっとぉ~に、美味しいもの満載で、毎度毎度ウキウキさせていただいてます。

本日、「ハンプトン」に釣られて読み逃げ返上。
初コメントにお邪魔しております。

現在、日本のペイTVのひとつWOWOWで放送されている海外ドラマ「救命医ハンク」の舞台がハンプトンなのです。
もともと豪邸見学で現実逃避するのが好きなので、お話の内容はともかく、番組を楽しんでいます。
画面からだけでも、大金持ちの白人(だけ)が憩う場所という感じが伝わってきます。
今後は、パスタソースのお店にも目を光らせて鑑賞しま~っす♪

話は飛びますが、今、とってもニューイングランドホットドッグバンズのロブスターロールが食べたいです。
日本でも都会なら食べられるのでしょうか。
あ~、食べたいなぁ…


<< 人種のるつぼの湯屋で。 孫悟空の氷桃。 >>