ニューヨーク/ロシア/日本、まだ落ち着かないでうろちょろ。
by machikogunji
◆釣り日記
★2017
・ケンサキイカ@宇和島沖(8/23)
・ケンサキイカ@宇和島沖(7/19)
・鯛ラバ@雨の小豆島沖(6/29)
・鯛ラバ@瀬戸大橋(6/18)
・キメジマグロ遠征@愛媛(5/25)
・オキソメバル&鯵@庵治(4/29)
・マテ貝堀り@坂出・綾川(4/24)
・ヒラメ@屋島沖(4/11)

★2015
・シラス干し@庵治(6/20)
・マテ貝@綾川(5/21)
・マテ貝潮干狩り(5/8)
・メバル釣り@庵治沖(4/29)

★2014
・鯛釣り@庵治沖(10/26)
・NY最後の釣り(10/20)
・ブラック(10/10)
・秋イカ(10/8)
・旦那3NKF@GP(8/25)
・旦那ヒラメ@GP(8/20)
・旦那Iイカ@GP(7/22)
・岸ヒラメ(7/7)
・岸ヒラメ&イカ(7/6)
・メイコシャーク(6/26)
・スキッフ鮃@モリチェス湾(6/14)
・イカまぁまぁ@NY(5/11)
・イカ大漁@NY(5/3)
・トラウト@NY(3/10)
・アイスフィッシング@ロシア(2/20)

★2013
・MEスメルト(12/29)
・NP冬イカ(11/30)
・GPイカ終了(11/15)
・撃沈ブラック船(11/9)
・ブラックおかっぱり(11/5・6)
・イカ満足@M Lake(11/4)
・イカ接岸@GP(10/30)
・祝・タコ@Shinnecock(10/27)
・再イカ@M Lake(10/25)
・イカ@M Lake(10/23)
・イカ@GP(10/22)
・マグロ釣り@キャニオン(10/19)
・サバ釣り@NH州(10/13)
・タラ釣り@メイン州(10/12)
・Bシーバス@ロッカウエイ沖(9/29)
・スナッパー@GP(9/28)
・ピクレル@ティンバーレイク(9/22)
・ヒラメ撃沈@GP(9/15)
・ヒラメ@GP(9/12)
・蟹釣り@キャプツリー州立公園(9/4)
・岸から鮃@GP(8/20)
・スキッフボート(8/10)
・おかっぱり@ポンクオギュー橋(7/28)
・マグロ釣り(7/27)
・岸からヒラメ@GP(6/15)
・岸からイカ@GP(6/13)
・シャーク釣り(6/6)
・船ヒラメ@Orient Point(5/1)
・ニジマス@NY(3/24)
・アイスフィッシング@ME(2/3)
・ブラックフィッシュ@NY(1/13)

★2012
・台風痕釣り場@LI(11/13)
・ベロコ@庵治・高松(11/3)
・秋イカ@GP(10/22)
・NHサバ@NH (10/7)
・グロースターイカ@MA (10/6)
・撃沈イカ@RI(6/1)
・初ヒラメ@Primetime3(5/1)
・春イカ@GP.NY(4/21)
・ニジマス@LI(3/11)
・スメルト@maine(2/20)
・寒サバ@BRKLN(1/18)

★2011
・秋イカ@GP(11/4)
・夏イカ@NP(7/23)
・ポーギー@New Suffork(7/7)
・かわはぎ@Brooklyn沖(7/3)
・ブルーフィッシュ(6/26)
・ヒラメ(5/24)
・NP春イカ(5/11)
・レイクトラウト(4/10)
・ブラウントラウト(4/10)
・トラウト釣り(4/3)
・アイスFISHING(1/31)

★2010
・アイスFISHING@ME(12/28)
・秋イカ@NP(11/15)
・ブラックフィッシュ(10/18)
・ジャンボポーギー(9/18)
・ジャンボフルーク(8/22)
・ウィークフィッシュ(8/14)
カテゴリ
全体
NY釣り婆日記・魚料理
和食
洋食
中華
朝めし
チャイナタウン
アジア
旬・季節もの
ショップ
行ってきたゾ!
モノ
外ごはん
外ごはん
おみやげ
いただきもの
今日は何の日?
風景
食器
デザート
教室

家リノベ
ロードトリップ
ペテルブルグ/2015冬
ペテルブルグ/2014冬
ペテルブルグ/2013春
ペテルブルグ/13冬
日本
モスクワ/2013春
ペテルブルグ/2012夏
モスクワ/2012夏
ペテルブルグ/2011冬
モスクワ/2011冬
モスクワ/2011夏
ロシア趣
日本/2012秋
高松・旨いもん
テキサス/2010
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
タイルフィッシュ
f0056476_2285363.jpg

私は滅多にこちらの甘鯛(タイルフィッシュ)を魚屋で買わない。何故なら匂いが気になる。タラ同様、釣り立てのと、そうじゃないのの差がここまではっきりしてる魚もいないんじゃないか。こういう魚の場合は、業者の瞬間冷凍のものの方がいいんじゃないかと思う。それと、日本のグジの味を想像して、このタイルフィッシュを買うときっとかなりがっかりすると思う。なのでこちらでの扱いは、「ただ塩胡椒して焼く」にとどめといて、ソースで変化を出す方が無難です。
しかしね、釣ってすぐの甘鯛は美味しい。フワッとしてて上品な味です。ストライプドバスとかとはぜんぜん違うの。
いただいた70cm強はある丸々太ったタイルフィッシュ、うちでは食べきれないので、半分はお頭付きで釣り友に(こういう場合、ちゃんと処理できて美味しく食べてもらえる人にでなければあげられない。そして何でも冷凍しちゃわないで、あげてすぐ食べてくれる人じゃないと嫌だ。釣り師の忍耐と苦労を分かち合える人じゃなきゃ。)、半分はフィレにして西京漬にして今冷蔵庫で寝かしている。2、3日経ったら小分けにして冷凍、それからうちの魚を美味しいと食べていただける人達に配る。味噌はかなり甘めにしといた方が、人にあげる時は調整が効くのでいいです。西京味噌、蜂蜜、醤油、酒、塩で、この魚の身の具合に合わせて味噌床を作った。分量っていうのは一概に言えないの。季節によるし、釣った深さにもよって魚の味とかコンデションって違うからね。しかも釣った後に釣り師がいかなる処理をしたかは大きいです。今日くれた釣り友はプロ級ですので、釣ってすぐあごの骨を外し血抜きして大量の氷で保存。この人達の船、半端ないクーラーボックスの大きさですから。さて、味噌に漬かったらこれを食べる時にたくさんいただいてるハーブと合わせて焼いてみようと思っている。料理作ったら、魚もらった釣り友に半分返します。喜ぶんだよね、こうすると。
f0056476_4375785.jpg

おっさん達、かわい過ぎるゾ………。
by machikogunji | 2013-06-26 03:22 | NY釣り婆日記・魚料理 | Comments(3)
Commented by martiniflats at 2013-06-26 05:40 x
おっちゃん、かわいいやん、今日は。
Commented by すっとこ at 2013-06-26 05:52 x
あはは!
おじさん達可愛い杉!
しかも なっ なかゆびがっ・・・・・!
Commented by machikogunji at 2013-06-26 05:57
martiniflatsさん、さすがに機嫌良かったみたいです。しかしメイトは超不機嫌。なんがあったんでしょうかねぇ海の上で。
<< ブルーフィンツナでごはん。 チェリーストーンクラムスープ >>